watch more

【募集】SWにてインターン&記者募集、一緒にカルチャーを発掘・盛り上げませんか?

StoryWriter

このたび株式会社SWでは、更なる業務拡大と記事充実に向けて、記者と学生インターンを募集することにいたしました。

弊社が運営する『StoryWriter』は、2018年1月にオープンしたWebサイトです。音楽をメインに、映画、アート、本など、ジャンルに囚われない、編集部が面白いと思うカルチャーを取り上げています。

StoryWriterでは、現場に足を運び、自らの取材をした記事の割合を増やしたいと考えており、若手を中心とした記者の育成を行っていきたいと思っております。同時に、世の中で生まれているカルチャーをリアルタイムで届けられるスピード感を重視しています。そのため、取材してから記事にするまでの即時性も大切にしております。

また、弊社では『Rolling Stone Japan』の編集業務も行なっております。StoryWriterとは違った角度からカルチャーを取り上げており、洋楽をはじめ、政治、プロレス、映画など、骨のある記事を多く掲載している歴史のあるメディアです。

さらに、出版事業も行なっており、これまでにBiSHのモモコグミカンパニーのエッセイ本『きみが夢にでてきたよ』、産業カウンセラー・手島将彦の『なぜアーティストは壊れやすいのか?』、40代バツイチ男性小説家・アセロラ4000による『嬢と私』、写真家・外林健太による写真集『IDOL』、アニメーターのすしおのイラスト集『ALTERNATiVE SiDE of SUSHiO』を出版してきました。

それ以外にも、クリトリック・リスの日比谷野外音楽堂でのワンマンライヴ開催や、トークイベントの主催、アーティストのエージェント活動など幅広く行なっております。

ぜひ世の中で日々生まれているカルチャーを一緒に楽しみ、取り上げていっていただけたら嬉しく思います。(西澤裕郎 / 株式会社SW代表)


■仕事内容(記者・インターン共通)
・カルチャーニュースの原稿執筆、編集、CMSでの入力
・ライヴレポート・インタビューの取材、原稿執筆、立ち合い
主にライヴやイベントに足を運んで取材していただき、その内容や所感を記事にしていただくお仕事です。こちらからお願いする場合が多いかと思いますが、書きたい対象や内容を提案していただくことも大歓迎です。

例 : 記事投稿の仕事の流れ
書きたい記事に関して編集部と相談(こちらからお願いすることもございます)
編集部での掲載可否判断
原稿執筆
入力と確認、公開
SNSへの投稿

・書籍の編集補助、校正
・その他……弊社主催イベントでの現場運営など、時と場合に応じて。

■職場
記者:基本的に自宅や外部でのリモート作業で問題ございません。
月に数回、編集会議で顔を合わせて打ち合わせできればと思います。

インターン:最低週2日出社(オフィス最寄駅:JR渋谷駅or井の頭線神泉駅)を基準に応相談。インターン期間は特に設けておりませんが、できるだけ長くやれる方が望ましいです(テスト期間や学業との兼ね合いなどは、気兼ねなくご相談ください)。

■待遇
面接の上、要相談

【必須条件(記者)】
・編集部や他の記者とのコミニケーションが円滑にできる方
・取材の意図を理解し、客観的な記事を書ける方
・音楽・映画・書籍全般に関する一般的な知識
・音楽・映画・本などカルチャーに対する好奇心
・自分の知らないものに対しても興味を持って知ろうとする姿勢
・基本的な文章作成能力
・ブログ程度の作業によるWEBへの入力能力
・SNSでの発信能力
・ブログ、SNS程度の写真投稿能力

【必須条件(学生インターン)】
・音楽をはじめカルチャーに関する一般的な知識と好奇心
・やる気
・メディアやエンタメ業界に興味がある方

【歓迎条件】
・他の媒体でのニュース記事の執筆経験(音楽メディアに限らず)。
・自ら企画やアイデアの提案ができる方。
・東京以外の音楽シーンに精通している地方在住の方。
・すでにSNSのフォロワー数が一定以上で、拡散能力をお持ちの方。

■応募方法
以下の内容を明記の上で、弊社の下記応募アドレスよりご応募ください。
応募要項の内容を書類審査で選抜させていただき、面接(遠方の場合はオンラインなど応相談)を行い、その後、採用の可否を判断させていただきます。

■選考用応募要項
・氏名
・お住まいの住所
・電話番号
・メールアドレス
・応募動機と自己PR
・ご自身の好きなカルチャーについて400〜800字程度で作文の上、wordもしくはテキストファイル形式でメールにご添付ください。
・これまでに執筆された記事URLなど、もしあればお送りください。

応募連絡先
info@storywriter.co.jp

何か不明な点がございましたら、上記アドレスからご連絡ください。

■締め切り
書類審査は随時行わせていただき、弊社にとって必要な人材が集まった段階で締め切らせていただきます。

PICK UP