【現地レポ】WACK合宿オーディション4日目②ーー2人脱落、救済処置はスクワット

BiSBiSHGANG PARADEEMPiREのマネジメントを行うWACKが、2018年31218日にかけて開催している合宿型合同オーディション「WACK合同オーディション2018」。

今回の合宿オーディションには、書類審査と2次オーディションを通過した24名に加え、現役メンバーも(2日目から)参加。

BiSからは、ペリ・ウブパン・ルナリーフィ
BiSHからは、モモコグミカンパニー
GANG PARADEからは、キャン・マイカ
が参加している。

また、最終日の318日(日)には、大阪城音楽堂にて、入場無料のフリー・イベント「WACK EXHiBiTiON」が開催。合格者の発表に加え、BiSHBiSGANG PARADEEMPiREがライヴを行う予定となっている。

その様子は最終日までニコニコ生放送ですべて中継される。
http://live.nicovideo.jp/watch/lv310349013


18時から、ダンス審査が行われた。

先攻はモモコグミカンパニー&キャン・マイカチームで「Plastic 2 mercy」、後攻はペリ・ウブ&パン・ルナリーフィチームで「BiSBiS」が披露された。

パフォーマンスをはじめる前に「ここは赤坂BLITZのステージで、お客さんの歓声がわーっとなっています。それを意識してやってください」と渡辺淳之介がアドバイス。この日は、合宿を行っている壱岐市の市長や地元取材陣が大勢訪れており、本番さながらの緊張感とともに審査は行われた。

パフォーマンスを終えた後、渡辺が「どちらもよかった」というコメントを述べつつ、ペリ・ウブ、パン・ルナリーフィチームがよいチームとジャッジをくだした。

その理由について「ペリ・パンチームは候補者のほうに目がいって、ペリ・パンのことがあまり目に入ってこなかった。現メンバーより新メンバーに目がいったほうがいいと思うので、こういう結果にしました。でも全員がすごくよかったと思います。明日以降もこの調子でがんばってほしい」と激励の言葉を述べた。

そして、旅館にバス移動し、夕食の時間に。いつもながら豪華な食事で、この日はあわびの踊り焼きも用意されていた。もちろん、デスソースも仕込まれており、候補生はデスソース入りの食事を探しながら席についた。今朝に続きGANG PARADEのキャン・マイカは自分からデスソースをかけてもらうようアピールし、ご飯の上を真っ赤にしながら完食した。

その後、候補者の個別面談が行われ、「ずいぶん人も減って来て緊迫した雰囲気になってきた」と渡辺が述べる空気の中、毎日行われている視聴者投票、WACKメンバーに対するニコ生アンケートが行われた。

まずは、WACKメンバーのアンケート結果が発表された。

1位 キャン・マイカ(34.5%)
2位 モモコグミカンパニー(28.2%)
3位 パン・ルナリーフィ(19.5%)
4位 ペリ・ウブ(17.7%)

自らデスソースをかけてもらうなど必死にアピールをしたり、昨晩遅くまで脱落者にアドバイスをしていたキャン・マイカが1位を獲得した。

そして、視聴者投票の結果が発表された。
11
位 チョウショージメグミ
10
位 セントチヒロ・テッテ
9位 オレンジコバンパイア
8位 みみらんど
7位 ヨコヤマヒナ
6位 ヤヤ・エイトプリンス
5位 リソリソ
4位 ヒラノノゾム
3位 ガミヤサキ
2位 ミチハヤシリオ
1位 アユナ・C

「こちらの投票踏まえた上で、本日の脱落者を発表します」。渡辺淳之介がそう語り、少し間を置いて発表した脱落者は以下の2名だった。

・チョウショージメグミ
・ヒラノノゾム

そして渡辺は「ペリとパン、立ってもらえますか?」と言うと、BiSの「パプリカ」のイントロを流し始めた。ペリとパンは「ちょっと待って」と言いながら、パブロフの犬のごとくスクワットを始めた。途中までスクワットをしたのち、音楽を止め、「今のを見てわかったと思うんですけど、(脱落者に)スクワットをどれくらいできるかの対決をしてもらいます。1人1人のペースで「パプリカ」の曲中やってもらいます。そこでスクワットの数の多いほうを救済します。もし辞退の場合、もう1人はやらなくても救済となります。明日615分、ロビーの前で行います」と渡辺が語った。

BiSはライヴで「パプリカ」を披露する際、ひたすらスクワットを行うのが振り付けとなっている。それが脱落者救済のために使われるのははじめて。果たして、どのような結果となり、どちらが救済されるのか。ヒラノノゾムは今朝、原稿を22枚書いて救済されたばかり。2日連続で救済を得ることができるのか。明日は合宿5日目。物語は終盤へと突入していく。

取材&文:西澤裕郎
写真:外林健太


WACKオーディション合宿2018 ニコニコ生放送 URL
http://live.nicovideo.jp/watch/lv310349013

WACK EXHiBiTiON 詳細
2018318()大阪城音楽堂
入場料 : 無料
出演 : BiSHBiSGANG PARADEEMPiREWACKオーディション参加者

WACK OFFiCiAL HP
http://www.wack.jp/

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。