【2/47】BiS47都道府県ツアー神奈川編「この5人でしか作れない伝説のBiSを作っていく」

415日の沖縄公演を皮切りに、BiS47都道府県を巡っていくライヴ・ツアー「I don’t know what will happen TOUR」。その2日目となる神奈川公演が、2018428日(土)、F.A.D YOKOHAMAにて行われた。

420日付けでメンバーのももらんどが突如脱退、ツアー2日目にして5人体制でのワンマンとなった新生BiS。ツアータイトル通り、なにが起こるかわからない波乱の幕開けの中、わずか1週間たらずで、すべての楽曲のフォーメーションを5人用に組み替え、この日のライヴへ臨んだ。

会場となったライヴハウス、F.A.D YOKOHAMAは横浜中華街近くにあり、会場に入るとBiSのTシャツを着た研究員(※BiSファンの呼称)たちで熱気に溢れていた。定刻前にはライヴにおける諸注意とともに5人体制でのライヴを告げる影アナが流れ、客席は大きな歓声に包まれた。5人とともに盛り上がろう。そんな熱気が会場の温度をあげていた。

沖縄公演と同じく「gives」で幕をあけたワンマンライヴ。ツアーは続いていくのでセットリストについては触れないが、メンバーのパン・ルナリーフィが神奈川県出身ということと、新生BiSとしては神奈川でのワンマンは初となったこともあり、より一層の盛り上がりを見せた。

自己紹介では、アヤ・エイトプリンスが「神奈川県民のパンちゃん。世界で一番う・つ・く・し・いのは誰?」とパンに絡んだり、中華街にかけてパンダメイクをしたキカ・フロント・フロンタールが「ニーハオ! ウォーアイニー!」と挨拶したり、ゴ・ジーラが「神奈川県のご当地怪獣はレッシーです!」などご当地ネタを盛り込んだ。「BiSの神奈川県民担当、パンナことパン・ルナリーフィです」とパンが自己紹介すると、地元ということもあり、より一層大きな歓声が湧き上がった。

「私、去年の112日にここにお客さんとして普通にチケットを買って遊びにきていたんですよ。自分がライヴできる立場になって、ライヴができるのがめっちゃ嬉しいなって思います。ありがとうございます! 最後まで人間を楽しんでいきましょーーーう」というゴ・ジーラのMCから「Human after all」へ。そのままライヴは続いていき、この日のメインMCはパンが担当した。

パン・ルナリーフィ「私、パン・ルナリーフィは、神奈川県で生まれて、神奈川県で育ってきました。ちょうど1年前のオーディション合宿に参加し、その合格発表も横浜の赤レンガ倉庫であって、そこで私はBiSに入りました。あれから1年経って、またこうやって横浜に来れて、しかも神奈川県でワンマンライヴができて本当に嬉しいです! ありがとうございます。

1年前の私は本当になにもわからなくて、自分の意見とかもうまく考えることができなくて、無責任にみんなに任せて頼っていた部分がありました。今まで自分の中で、BiSっぽさとか、BiSらしさって何だろうってずっと考えていたけど、わからない時期があって悩んだりしていたんですけど、今のBiSが私たちだから、私たちが作っていくものがBiSだから、そういうのを考えないで自分たちを貫きとおしてBiSを作っていこうと気づきました。

今年になって、初めてメンバーとして合宿に参加したんですけど、私は自分の武器とかがなくて、どうやって戦っていけばいいのかわからなくて、合宿でも毎日つらくて、メンバーに泣きながら電話とかしていました。でも、自分の武器とかがわからないからこそ、マラソンだったり、ダンスだったり、デスソースだったり、全部に一生懸命ぶち当たっていくことができ、この合宿を通して死ぬ気でがんばるっていうことを学びました。あの辛い合宿を乗り越えたからこそ、私はあの日初めてBiSとしてのスタートを切れたなって思っています。

やっとみんなと同じスタートラインで活動をはじめて、47都道府県のツアーをまわることによって、毎回毎回その場所でしかできないこととか、そこでしか出せないBiSのよさを5人で作っていきたいなと強く思いました。今でも他のグループにも負けたくないって思っているし、だからこそ必死に死ぬ気で毎日毎日がんばっていくという信念を私は掲げることができました。

「プー・ルイのいる場所がBiS」って卒業したプーちゃんがずっと言っていたんですけど、私もそうやって胸を貼って、私がいるところがBiSって言えるような人間になりたいです! もちろん1年前に掲げた「BiSのエースになる」っていう目標はこのままずっと追い続けていきます。5月31日までに毎回毎回、この5人でしか作れない伝説のBiSを作っていきます」

パンのMCを経て、新生BiSのキラーチューンを連発し本編を駆け抜けた。

そして、鳴り止まないアンコールに応えステージに再登場した5人のメンバーたち。アヤが、「今日はここほぼ八王子の横浜でツアー2日目を迎えることができて本当に嬉しいです! 47都道府県回って、ほぼ八王子の横浜に成長して戻ってきます!」と八王子ネタと絡めて笑いと愛あるブーイングをうけると「ツアー2日目からこの5人体制となりましたが、これからもどんどん最高を更新して最高のBiSを作っていきます!」と宣言し、新生BiSにとって大切な楽曲を2曲披露し、神奈川公演は幕を閉じた。

最後に研究員たちに対して感謝の言葉を5人がそれぞれ述べている中で、ペリ・ウブが「ライヴハウスでは横浜ははじめてだったんですけど、横浜最高でーーーーーす! ありがとう!!」と強く叫び5人はステージを後にした。

取材&文:西澤裕郎
写真:外林健太

◼︎BiS「I don’t know what will happen TOUR」日程

2018年4月30日(月)埼玉:HEAVEN’S ROCK さいたま新都心VJ-3  OPEN16:00/START17:00
2018年5月2日(水)千葉:柏PALOOZA  OPEN 16:00/START17:00
2018年5月5日(土)群馬:高崎clubFLEEZ OPEN16:00/START17:00
2018年5月11日(土)北海道:札幌KLUB COUNTER ACTION  OPEN16:00/START17:00
2018年5月12日(日)北海道:札幌KLUB COUNTER ACTION OPEN13:00/START14:00
2018年5月19日(土)和歌山:SHELTER OPEN16:00/START17:00
2018年5月20日(日)奈良:NEVERLAND OPEN16:00/START17:00
2018年5月26日(土)宮崎:SOUND GARAGE MONSTER OPEN16:00/START17:00
2018年5月27日(日)鹿児島:SR HALL OPEN16:00/START17:00
2018年5月31日(木)東京:Shibuya WWW OPEN16:00/START17:00
2018年6月2日(土)石川:金沢AZ
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年6月3日(日)福井:福井CHOP
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年6月9日(土)鳥取:米子 AZTiC laughs
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年6月10日(日)島根:松江  AZTiC canova
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年6月16日(土)山形:酒田MUSIC FACTORY
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年6月17日(日)宮城:仙台CLUB JUNK BOX
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年6月23日(土)熊本:熊本B.9 V2
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年6月24日(日)大分:DRUM Be-0
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年6月30日(土)三重:松坂M’AXA
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月1日(日)岐阜:柳ヶ瀬ANTS
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月4日(水)東京:TSUTAYA O-WEST
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月7日(土)茨城:水戸ライトハウス
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月8日(日)栃木:HEAVEN’S ROCK 宇都宮 VJ-2
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月15日(日)富山:Soul POWER
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月16日(月・祝)新潟:CLUB RIVERST
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月21日(土)静岡:SUNASH
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月22日(日)愛知:名古屋CLUB QUATTRO
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月28日(土)京都:KYOTO MUSE
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月29日(日)滋賀:U★STONE
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
◆チケット料金
【通常チケット】¥4,000(税込)
※学生キャッシュバックあり 公演当日に会場にて学生証提示で¥1,000キャッシュバックいたします。
◆WACK FAMiLY CLUB抽選先行
通常チケット ¥4,000(税込)
4月20日(金)12:00〜4月26日(木)23:00
受付URL:http://w.pia.jp/t/bis/
 .

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。