OGRE YOU ASSHOLE、バンド史上初の日比谷野音ワンマン決定

2018年9月17日(月・祝)、OGRE YOU ASSHOLEが、バンド史上初となる日比谷野音でのワンマン・ライヴを開催する。

日比谷野音としても初の試みとなる、複数のスピーカーを用いた「クアドラフォニック・サウンドシステム」を導入。

サウンドエンジニアは、OGRE YOU ASSHOLEのメインPAエンジニアである佐々木幸生(サカナクション、BOOM BOOM SATELLITES、ゆらゆら帝国など)、サウンドエフェクトは中村宗一郎(OGRE YOU ASSHOLEのレコーディングエンジニアでもある)が担当する。

ダイナミックで肉体的で浮遊感あふれるサイケデリアへと導くオウガのサウンドが、マルチ・スピーカーが仕込まれた野音で体験できるレアでスペシャルな1日になりそうだ。

チケットのオフィシャルweb先行は6月1日(金)21時よりスタート。早めにチェックしておこう。(西澤裕郎)

■ライブ情報
OGRE YOU ASSHOLE at 日比谷野外大音楽堂
ー QUADRAPHONIC SOUND LIVE ー
2018年9月17日(月・祝)日比谷野外大音楽堂
時間:開場 16:15 開演 17:00
チケット:前売り 4,500円
チケット一般販売:7月15日(日)
info:HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999
※チケット オフィシャルweb先行受付 6/1 (金)21:00〜6/11(月)23:59
受付URL:http://www.ogreyouasshole.com

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。