【17/47】BiS、47都道府県ツアー宮城編「ずっとみなさんにパワーを与え続けます」

4月15日の沖縄公演を皮切りにはじまった、BiSの47都道府県ライヴ・ツアー「I don’t know what will happen TOUR」。17箇所目となる山形公演が、2018年6月17日(日)、宮城県・仙台CLUB JUNK BOXにて行われた。

6月2日の石川公演から採用された「Jリーグ方式」に則り、昼はBiS2nd、夜はBiS1stが、同会場、同セットリストでライヴを行った。

■BiS2nd「今のBiSは私たちなので、私たちの色をもっともっと出していきたい」

13時30分からライヴを行ったのは、ペリ・ウブ、アヤ・エイトプリンス、キカ・フロント・フロンタール、YUiNA EMPiRE、ムロパナコ 、ミュークラブの6人からなる「BiS2nd」。

会場のCLUB JUNK BOXには、超満員の研究員(※BiSファンの呼称)たちが集まった。ライヴが始まる前から熱気が高く、新しい形で活動をはじめたBiSへの期待の高さが伺えた。

そんな中登場した6人。BiSのアンセム曲「gives」で幕をあけ、一気に4曲を駆け抜けると、「やってきました、宮城県仙台市! なんか今日みんな元気だね?」と仙台市のマークを顔にペイントしたキカが仙台の研究員たちとコミュニケーションをとり、自己紹介へ。

YUiNA EMPiREが「私は実は仙台で生まれました。なのですごく嬉しいです。ただいまです」という挨拶をすると客席が一層の声援に包まれた。

昨日から解禁された旧BiS時代から歌い継がれている名曲「My lxxx」、「IDOL」が披露されると、研究員たちは大きな声でミックスをし、会場の熱気はますます高くなっていった。この日1番目をひいたのはペリ・ウブ。気合いの入ったパフォーマンスと、その生き生きした表情が、グループを引っ張っていくんだというエネルギーに満ちていた。

この日のMCは、アヤが行なった。

アヤ・エイトプリンス「今日は、大好きなBiS2ndのメンバーについて話したいと思います。

まずキカちゃんは、5人時代からずっと一緒の戦友というか仲間なんですけど、私は日々の小さな悩みとかを話せないでいたんですけど、帰り道とかで「この後、ごはん行かない?」って言ってくれて。自然とそういう小さい悩みとかすごい話せる仲で、本当になくてはならない大切な存在だと思っています。いつも頼りない私を引っ張ってくれてありがとうございます。大好きです。

ペリちゃんは、「みんながオンリーワンになればNO.1になれる」ってずっと言っていて、すごく芯があって格好いいなと思っているし、見習うところがたくさんあります。ペリちゃんも5人時代からの仲間なんですけど、本当にとてもたくましくなって、私がたまに、というかけたくさんドジってしまうときがあるんですけど、本当にしっかりしていて頼りになるメンバーです。ずっとずっと隣で笑っていてくれる存在で、私になくてはなくてはならない存在です。大好きです。

YUiNAちゃんとは、ちょっと境遇が似ているというか。私もトレードをしているし、YUiNAちゃんもEMPiREからBiSに完全移籍ということで、1番気持ちをわかってあげられているかなと思っています。BiSの練習がはじまってからもすごく前向きで、変な言い方になっちゃうんですけど、BiSをすごく好きになろうとしてくれているというか、前向きにBiSをがんばりたいという行動や言動がすごく見えて嬉しいです。そしてYUiNAちゃんは思っていたよりも癒し系ですごくふわふわしていて、横にいると同じような口調になっちゃうんです。本当にこれからすごく期待できるメンバーだと思うので、これから一緒にがんばりたいです。これからよろしくね。

ミュー(クラブ)ちゃんは、結構大人しそうに見えるんですけど、多分大人しくないんですよ(笑)。これから1番期待できるメンバーかなって思っています。すごく化けそうだなと思っていて、これからがすごく楽しみだなって思っています。ミューちゃんは意外と人懐っこいと思うし、そこがかわいいなと心底思っていて、勝手に妹にしているような気持ちでいます。これからが本当に楽しみだし、練習でできないところがあっても、本当に諦めないで誰も見ていないところで練習したり聞いてきてくれたりすごくしていて、新メンバーなんですけどすごく頼もしいメンバーです。これからもよろしくね。

ムロ・パナコは、そのままです(笑)。っていうのは嘘で、ムロちゃんはBiS2ndでポジションを確立しているというか、考えていることすべてが天才なんですけど、すごく努力家で。私が新人のときに考えられなかったことを今の時点ですごく考えていて、本当に頼もしいメンバーで、これからBiSを引っ張っていってくれる存在になるメンバーだと思っています。そして、なんとこの子も本当に人懐っこくて、みんなに愛されるような子です。なので、私の第2の妹。すごくお姉ちゃんに似ているって言われて、私も妹って思い込んじゃうくらい笑ったりしているので、本当に大好きなメンバーです。これからもよろしくね。

こんな愛おしいBiS2ndのメンバーを今日は目に焼き付けていってください」

アヤのメンバー紹介を経て「ミステリアスホール」、「primal.」、新生BiSでのシングル楽曲を披露し、さらに会場の温度はあがり、メンバーも研究員も汗だくになりながら本編は幕を閉じた。「YUiNA」という声も聞こえたアンコールに応え再登場した6人。YUiNAが挨拶をした。

YUiNA EMPiRE「アンコールとYUiNAって言ってくれてありがとうございます(笑)。先ほども言いましたが、私はここ仙台で生まれました。でも幼稚園生の頃に青森に引っ越してしまったので、ちっちゃい時の記憶があまりなくて。仙台の七夕祭りにちっちゃい頃に行った思い出がすごくあって、七夕の飾りがすごく大きくて可愛くて素敵なんですけど感動します。だから今年も行きたいです。あと仙台には電波塔があるって聞きました。それは天気を教えてくれるみたいで、オレンジ色に光ると晴れ、白に光ると曇り、緑に光ると雨とか雪みたいです。(お客さん:知らない)珍スポットみたいな?(会場笑)BiSはいろんな歴史があるけど、それぞれにグループの色があると思うんですよ。今のBiSは私たちなので、私たちの色をもっともっと出していきたいと思います」

そして7月4日発売の新曲「Don’t miss it!!」、BiSはじまりの曲「BiSBiS」を披露。パンパンの研究員たちの熱気が会場に充満するなか、BiS2ndのライヴは幕を閉じた。

■BiS1st「どんどん世界に羽ばたけるように一生懸命がんばる

19時30分からライヴを行ったのは、パン・ルナリーフィ、ゴ・ジーラ、ネル・ネール、トリアエズ・ハナの4人からなる「BiS1st」。

BiS2ndと同じく「gives」からスタートし、4曲を歌い自己紹介をすると、ハナが「ずっと気になっていたことがあるんですけど…」と切り出し、「ずんだって、なんでずんだって言うんだろう?」と疑問を投げかけた。ゴ・ジーラが「ウィキペディアで調べたら、豆を打つことの豆を「ずん」、打を「だ」って読んで「ずだ」、それがなまって「ずんだ」になったみたいだよ」と返答し、ハナだけでなく地元仙台の研究員をもうならせた。

それだけに満足しないハナは「牛タンって舌とるじゃん。牛かわいそうだなって」と話し出したが、ゴ・ジーラから気にするなと言われてしまう。気になって仕方ない様子のハナが「気にしちゃう、気にしちゃう、気にしちゃうー!!」と叫ぶと、曲のイントロが流れ「My lxxx」へ。

そこから新旧BiSの楽曲を披露し、ゴ・ジーラがMCを行なった。

ゴ・ジーラ「仙台で1番有名な人って誰でしょう? (まーくん、YUiNA、羽生結弦など声があがる)… 誰やったっけ?(ゴ・ジーラ、素で忘れる) 「独眼竜」って呼ばれていた人…(伊達政宗!)伊達政宗の言葉で1個だけ好きな言葉があって。「物事、小事より大事は発るものなり。油断すべからず」という言葉で。問題って、ちっちゃいところから始まって、どんどん大きなところにつながっていくから一瞬たりとも油断しちゃいかんよ、っていう言葉なんですけど、私たちBiSはJリーグ制度がはじまって4人でやっていて、今日JUNK BOXを埋められなくて… すごい悔しい気持ちでいたんですけど、まだまだBiS1st、私たち4人は日本から見たらちっちゃい存在なんですけど、どんどん世界に羽ばたけるように一生懸命がんばりますので、どうぞ応援よろしくおねがいします。

私たち、まだまだちっちゃいんですけど、一瞬でも油断して目を離している隙にぽーーんって飛び抜けて行っちゃうので油断しないで見ていてくださいね。今日も最後まで気を抜かず、油断せず、全力でやるので、全力で楽しみましょう! 人生は不思議なことの連続です」

ゴ・ジーラの曲振りで「ミステリアスホール」、そして旧BiSからの名曲「primal.」、シングル曲を連続で披露して本編は幕を閉じた。アンコールに応え登場した4人。パンがマイクをとった。

パン・ルナリーフィ「私は今日ここ仙台に、みなさんに元気を与えにきました! 私はみなさんの元気の源になるために、ここ最近人生を生きています。今日も、これからも、ずっとみなさんにパワーを与え続けます。絶対に絶対に大きくなって仙台に帰ってきます。それまで、またBiSのことを見て待っていてください。今日歌える曲は、あと2曲となりました。今のこの4人のBiSをしっかりと目に焼き付けていってください」

そして、新曲「Don’t miss it!!」、BiSはじまりの曲「BiSBiS」を披露し、BiS1stのライヴは幕を閉じた。

6回目のBiS1st、BiS2ndのツアーワンマンを終えたメンバーたち。全く同じセットリストでライヴをしているにもかかわらず、雰囲気が大きく違うライヴになるのがおもしろいところだ。ゴ・ジーラがMCで言っていたように一瞬でも目を離した隙に大きく変化を見せるということは実際にありえる。それくらい彼女たちの進化のスピードは早い。近くの会場に彼女たちが来ることがあれば、ぜひ足を運んでみてほしい。

次のツアー公演は、6月23日(土)、熊本B.9 V2にて行われる。

文:西澤裕郎
写真:外林健太

◼︎BiS「I don’t know what will happen TOUR」日程

2018年6月17日(日)宮城:仙台CLUB JUNK BOX
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年6月23日(土)熊本:熊本B.9 V2
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年6月24日(日)大分:DRUM Be-0
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年6月30日(土)三重:松坂M’AXA
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月1日(日)岐阜:柳ヶ瀬ANTS
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月4日(水)東京:TSUTAYA O-WEST
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月7日(土)茨城:水戸ライトハウス
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月8日(日)栃木:HEAVEN’S ROCK 宇都宮 VJ-2
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月15日(日)富山:Soul POWER
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月16日(月・祝)新潟:CLUB RIVERST
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月21日(土)静岡:SUNASH
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月22日(日)愛知:名古屋CLUB QUATTRO
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月28日(土)京都:KYOTO MUSE
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月29日(日)滋賀:U★STONE
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年8月14日(火)東京:Shibuya WWW X
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年8月18日(土)秋田:LIVE SPOT 2000
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年8月19日(日)青森:SUBLIME
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年8月25日(土)高知:X-pt.
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年8月26日(日)徳島:club GRIND HOUSE
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月2日(日)岡山:エビスヤプロ
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月8日(土)大阪:umeda TRAD
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月9日(日)兵庫:神戸VARIT.
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月15日(土)山口:LIVE rise SHUNAN
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月16日(日)福岡:DRUM Be-1
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月17日(月)広島:SECOND CRUTCH
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月29日(土)福島:郡山HIP SHOT JAPAN
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月30日(日)岩手:盛岡Club Change WAVE
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30

◆チケット料金
【通常チケット】¥4,000(税込)
※学生キャッシュバックあり 公演当日に会場にて学生証提示で¥1,000キャッシュバックいたします。
通常チケット ¥4,000(税込)
受付URL:http://w.pia.jp/t/bis/

.

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。