元少女時代のティファニー、全米デビュー・シングルをリリース

少女時代のオリジナル・メンバー、ティファニーが、ティファニー・ヤングとして全米デビュー。本日シングル「オーヴァー・マイ・スキン」をリリースした。

ティファニーはかつて、少女時代として活動するために15歳で生まれ育ったカリフォルニアを離れ、単身渡韓。少女時代では16タイトルの1位、120を超える賞を獲得し、数々の記録を打ち立てた。

そのティファニーの全米デビュー。「オーヴァー・マイ・スキン」には、ティファニー自身も楽曲制作に参加し、人生のネクスト・ステージに向かう彼女自身のことを歌っている。

プロデュースは、アジア系アメリカ人によるヒップホップ・グループとして史上初めて全米1位ヒットを送りだしたファーイースト・ムーヴメントのケヴ・ニッシュ。

本日日本のレーベル公式サイトも同時に公開。本格的に活動を開始した今後のティファニーに注目が集まりそうだ。(西澤裕郎)

ティファニー・ヤング「オーヴァー・マイ・スキン」配信中
https://umj.lnk.to/TYoms

ティファニー・ヤング日本レーベル公式サイト
https://www.universal-music.co.jp/tiffany-young/

 

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。