DYGL、1000枚限定7inchで『Bad Kicks / Hard to Love』を発売

DYGLが、シングル『Bad Kicks / Hard to Love』を1000枚限定7inchで、7月25日(水)に発売することを発表した。

本作は、Childhoodの2nd シングル『Solemn Skies』や《NME track of the year》を受賞したPalma Violetsの1st シングル『Best of friend』をプロデュースしたRoryAttwellをプロデューサーに迎え、全編イギリスのRamsgateという港町にある教会を改築したスタジオで録音された。

オープンリールを使用してのアナログレコーディングとRoryの大胆で挑戦的なミックスにより、バンドのエネルギーをライヴの熱狂感さながら音源化した枠品になっている。

オフィシャルHPでは予約受付中。気になる人は早めにチェックしておこう。(西澤裕郎)


■商品情報
DYGL『Bad Kicks / Hard to Love』
SIDE A “Bad Kicks“
SIDE B “Hard to Love”
発売日 : 2018年7月25日(水)
形式 : 7inch
品番 : HEA-005
価格 : 1,500円(税抜) / 1,620円(税込)
発売元 : HardEnough
販売元 : ULTRA-VYBE

・オフィシャルHP予約専用ページ : http://dayglotheband.com/preorder

■ライヴ情報
2018年8月11日(土)RISING SUN ROCK FESTIVAL 2018 in EZO
2018年8月18日(土)SUMMER SONIC 2018@TOKYO

■プロフィール
DYGL(デイグロー)は2012年結成、Nobuki Akiyama(Vo,Gt.)、Yosuke Shimonaka(Gt.)、Yotaro Kachi(Ba.)、Kohei Kamoto(Dr.)の4人組バンド。2015年に『EP #1』をカセット、ネット・フォーマットでリリースを行い、同年秋に渡米。アメリカ滞在中、LAの注目レーベル<Lollipop Records>のスタジオでレコーディングを行い、初の全国流通盤EP『Don’t Know Where It Is』を2016年5月にリリース。同年夏、全国ツアーを成功させたバンドは、12月に7inchレコード『Waste of Time』をリリース。2017年4月には待望となる1st Album『Say Goodbye to Memory Den』をリリースし、2017年4月から日本を皮切りに、台湾、タイ、マレーシア、インドネシア、韓国とアジアツアーを敢行。その後、FUJIROCK FESTIVAL’17のREDMAQUEEのステージで5000人を集めてパフォーマンスを行うなど注目を集める。8月には中国ツアーで7か所7公演を行い、上海公演では700人を動員した。日本来日アーティストからの指名も多く、11月にはTHE STRIPYESのサポートアクトとして、東京、大阪でLIVEを行った。同月にUKツアー、12月にはワンマンLIVEを大阪、東京公演共にソールドアウトさせた。2018年の3月にはSXSWの出演も決定し、3月28日、29日にはBEACH FOSSILSとのダブルヘッドライナーツアーの大阪、東京公演共にソールドアウトさせる。その後行ったBad Kicksツアーでは東京、名古屋、京都の3公演すべてソールドアウトさせて、6月にはUK,FRANCE TOURを敢行した。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。