【LIVE REPORT】BiS 、代々木フリー・ライヴに1,500人集結、《BiS.LEAGUE》開幕

201873日、BiSが代々木公園野外ステージにて、フリー・ライヴ〈YOYOGi Don’t miss it!!〉を開催。平日の夕方にも関わらず、約1,500の人研究員(※BiSファンの呼称)が集まり、BiS1stがメインでライヴを、BiS2ndがオープニング・アクトとしてライヴを行った。

また、メンバー10人が《BiS.LEAGUE》の投票に向けて最後のアピールを行った。

BiS.LEAGUE》とは、74日リリースのシングル『Don’t miss it!!』に封入されている投票券と、ライヴの物販で得られる投票権を使って行われる入れ替えシステムで、その投票結果に従って、BiS1stBiS2ndのメンバーの入れ替えが行われる。

18時30分。開演時間を迎えると、BiS2ndがオープニングアクトとしてステージに登場。 「新生アイドル研究会BiSです!」と挨拶をし「レリビ」をパフォーマンスした。かつて旧BiSが代々木公園野外ステージでライヴを行った際、研究員たちが客席後方で大きなサークルピットを作った伝説的曲で会場を盛り上げるも、「以上、BiSでした!」とペリ・ウブが叫ぶと会場がどよめいた。そして、マイクなしで6人で「ありがとうございました!」と挨拶をし、ステージを後にした。

しばらくして、BiS1stBiS2nd10人がステージに登場。パン・ルナ・リーフィが「代々木にお越しの皆さん、 本日4月3日は『Don’t miss it!!』のフラゲ日です! 今日から《BiS.LEAGUE》が開幕します!」と《BiS.LEAGUE》の開幕を宣言し、「私たち10人最後のアピールを、1人1人、みなさんの前でさせてください」と、投票開始前の最後のアピールタイムを行った。

YUiNA EMPiREBiSのバク担当、YUiNA EMPiREです。私は、どんな苦悩があっても、WACKのアイドルとして、自分に向き合える練習とか、ボイトレとか、ダンスレッスンとか、こうしてライヴをすることができる時間が大切で、こんな贅沢な時間を感じることができるBiSYUiNA EMPiREとして活動できていることが本当に嬉しいです。今日は私、YUiNA EMPiREにみんなの力を貸してください。よろしくおねがいします!」

ムロパナコBiSのムロパナコです。(涙を流しながら「レリビ」を熱唱)。世界を変えることは普通じゃできないです。楽しいことばかりじゃないけど、それでも私たちはやってみせます!最近、チェキの列が伸びてきて嬉しい。ありがとうございます」

ミュークラブBiSの不思議の国担当、ミュークラブです。私は人に流されたくなくてオーディションを受けました。私はもう流されたくないので、思っていることを言います。私は1stとか2ndとか関係なくて、私がしたいことをBiSでします。みなさんは本当に大切なことを忘れていませんか? 世の中は上に行こうとして自分に嘘をついてしまう人もいると思うんですけど、私はそれを変えるためにがんばります。みんなにおかしいねって言われたとしても、1回きりの人生だから自分が思うようにがんばります。言いたいことも言えないこんな世の中を、私は変えてみせます」

ペリ・ウブ「こんにちは、BiSのペリ・ウブです。私はBiS2ndです。暫定で決められました。メディアの出演権だとかライヴの出演時間とかで悔しい思いをいくつかしてきたんですけど、だから私は1stに行きたいわけじゃありません。私が1stに行っても1stが優遇されるようじゃ嫌なんです。私が10人みんなの前に出たい。そのためには10人全員が1位をとらないといけません。それぞれがそれぞれの格好いい中で1位をとれたら、それが1位です。2ndになってから、ペリ・ウブが1位になってほしいと思ってもらえるように活動してきたつもりです。私の想いが届いて少しでもそう思ってくれる人がいたら本当に嬉しいです。10人みんなが1位になろうと頑張っています。誰が1stになっても2ndになってもおかしくありません。その中で私は本気で1位になりたいと思います。私がBiSを引っ張って、BiSを格好よく、おもしろく、強く、楽しく、最強にしてみせます。誰も1位でないし、誰も2位ではないです。私がBiSを引っ張って行きます。ペリ・ウブです。ありがとうございました」

キカ・フロント・フロンタール「(文字を書いた紙を見せながら)キカ・フロント・フロンタールのいいところ! その1、BiSが大好き。その2、歌うことが大好き。その3、踊ることも大好き。その4、不器用でバカ真面目。その5、人見知りのBiSの中ではわりと社交的なほうで、お酒も飲めるし外交担当をしています。その6、ボケばっかりのBiSの中ではわりとツッコミをできるしトークをまとめられる。その7、白い。その8、動物園みたいなBiSの面倒を見ることができる。その9、BiSで唯一クレジットカードを持っている。その10、普段あまのじゃくで絶対にこんなこと表に出さない言けどメンバーのことが大好き。私は1stになりたいです。私はBiSの柱になります!」

アヤ・エイトプリンスBiS2ndのアヤ・エイトプリンスです。私は自分に満足したことが一度もありません。でも満足をしないということは、常に上を目指して停滞しないで、もっともっとがんばろうと思えるということなので、私はその未完成な自分がそれでいいと思っています。今日はこの代々木公園、すごく広くて、私、野外が大好きなんですよ、変な意味じゃなくて。なので歌います! (鈴木愛理の「未完成ガール」をアカペラ歌唱)。私はこれからもずっと自分に満足しないで未完成なまま常に上を目指していきたいと思います。そして、自分の夢のため、みんなの笑顔のため、BiSのために私は1番になります。応援よろしくおねがいします」

パン・ルナリーフィBiS1stのパン・ルナリーフィです。私はこの《BiS.LEAGUE》で、絶対に1位をとりたいです。人生をかけて1位をとりたいと自らの目標を決めました。もちろん1位になりたいということはメンバー10人全員が思っています。1stにあがりたい、1stに残りたいって、全員が思っています。そして研究員みんなも、10人全員が輝く姿を見たいと思っていると思っています。だからこそ私は絶対に1位になりたいと思いました。私が1位になって、9月からもBiS1stとして、BiSのエースとして、BiSを引っ張っていきます。私は自分の人生をBiSに懸けると決めました。命をかけてこれからBiSをやっていくと決めました。この最強の10人全員と、すべてのここにいる研究員、世界にいる研究員、すべての幸せにすると誓いました。私はもうこれからの人生、どうでもいいです。全部BiSに懸けます。命をかけて私はみんなのことを幸せにしたいし、10人のBiS全員で幸せになりたいです。この10人ですべての研究員をずっとずっとその先まで引っ張って連れて行きます。だからみなさんの清き1票を私、パン・ルナリーフィにください。よろしくお願いします」

ネル・ネール「みなさんこんばんは、ネル・ネールです。昨日で我々新メンバーが金沢でお披露目をさせていただいてから約1ヶ月が経ちました。1ヶ月という短い期間でありましたが、メンバー1人ひとり、そして研究員1人ひとりの素晴らしいをすごく感じることができました。だから私はBiSをもっともっとたくさんの人に知ってもらいたいし、もっともっとたくさんの人に大好きになってもらいたいです。そしてそれをやるのは私。私はBiSのために働き、すごく、がんばります。私の持っている絶対の自信、それはBiSをもっともっと大きなグループにすることができるという自身です。みなさんよろしくお願いします。以上でーす」

トリアエズ・ハナBiSの乾杯担当、トリアエズ・ハナです。私は4ヶ月前の合宿に参加して、たくさんしゃべって、たくさんうるさくして、たくさん笑って、たくさん泣いて、そしてBiSに入ることができました。そして暫定ですがBiS1stになりました。私はすぐ泣いちゃうし、すぐ嫌だなあってなっちゃうんですけど、BiSに入ってBiSのことがとてもとても大好きになったから、絶対に私はもう泣かないって決めました。(SAiNT SEXWACK is FXXK」のサビをアカペラで熱唱)。BiS1stに残って、みんなにBiSの歌姫って認めてもらえるまで、めちゃくちゃ努力して、それでBiSでワールドツアーを回ります! 応援よろしくおねがいします」

ゴ・ジーラBiS1stのゴ・ジーラです。私はBiSを支える強い存在になりたいと思っています。そのためにはBiSにとっての存在価値を上げていかなければいけないと思っている今日この頃です。正直、この10人でライブをしたいとか、5人体制以前のメンバーでやりたいとか、集まれたら嬉しいですけど、どうでもいいなって今は思ってます。誰がいなくなっても誰が増えてもBiSBiSで、私は私なので。《BiS.LEAGUE》がこれから始まりますが、みなさん安心して今まで通りもっともっと楽しんでください。私も1番BiSを楽しみます。私が支えるBiSは、もっとおもしろく、カッコよくなります。見ていただける皆さんに夢を与えられると思います。責任は取ります。なので私ゴ・ジーラに強い力と、BiSにとっての存在価値をください。どうぞ投票よろしくお願いします!」

こうしてBiS10名がそれぞれの想いを語り、アピールタイムが終了した。

しばらくしてBiS1stがステージに再登場。『Don’t miss it!!』のカップリング曲「TiME OVER」でライヴがスタート。続けて、新曲「Don’t miss it!!」を披露。「SOCiALiSM」ではゴ・ジーラが「私たちがBiS1stでーーーーす!!」と気合いを叫んだ。「I can’t say NO!!!!!!!」、「gives」、「primal.」と間髪おかずにライヴを行っていくにつれ、徐々に客席の熱があがっていき、BiS再結成の始まりの曲「BiSBiS」で1番大きな盛り上がりをみせ、ライヴは幕を閉じた。

いよいよはじまった《BiS.LEAGUE》。果たして、この制度がBiSにどのような未来をもたらすのか。注目が集まる。

取材&文 : 西澤裕郎

■イベント詳細
YOYOGi Don’t miss it!!
2018年7月3日(火)@代々木公園野外ステージ
セットリスト
【BiS2nd】※オープニングアクト
1. レリビ

【BiS1st】
1. TiME OVER
2. Don’t miss it!!
3. SOCiALiSM
4. I can’t say NO!!!!!!!
5. gives
6. primal.
7. BiSBiS

■BiS.LEAGUE Official HP
http://bisleague.tokyo/


■BiS1st Single「Don’t miss it!!」
発売日:2018年7月4日
・初回生産限定盤A(CD+Blu-ray):CRZP-34/¥10,000+tax

・初回生産限定盤B(CD+DVD):CRCP-10403/¥3,800+tax


・通常盤(CD):CRCP-10404/¥1,000+tax

【収録内容】
-CD- ※初回生産限定盤A/B、通常盤共通
1. Don’t miss it!!
2. TiME OVER
3. Don’t miss it!! instrumental
4. TiME OVER instrumental

◇初回生産限定盤A
□-Blu-ray-
・2018.3.4『BiS 2nd BEGiNNiNG TOUR FiNAL WHO KiLLED IDOL??』@東京・両国国技館 ライヴ映像
・Making Of BiS 2ND BEGiNNiNG TOUR FiNAL WHO KiLLED IDOL??  The Last Day Of Pour Lui
□2018.3.4 『BiS 2nd BEGiNNiNG TOUR FiNAL WHO KiLLED IDOL??』@東京・両国国技館 ライブ音源(2CD)
□Photobook(50P.)
□ポストカード(25枚)

◇初回生産限定盤B
-DVD-
・2018.3.4 『BiS 2nd BEGiNNiNG TOUR FiNAL WHO KiLLED IDOL??』@東京・両国国技館 ライヴ映像
※渡辺淳之介、プー ・ルイによるオーディオコメンタリー収録
※BiS1st:パン・ルナリーフィ、ゴ・ジーラ、ネル・ネール、トリアエズ・ハナ

■BiS2nd Single「Don’t miss it!!」
発売日:2018年7月4日
・通常盤(CD): CRCP-10405/¥1,000+tax

【収録内容】
-CD-
1. Don’t miss it!!
2. TiME OVER
3. Don’t miss it!! instrumental
4. TiME OVER instrumental
※BiS2nd:ペリ・ウブ、アヤ・エイトプリンス、キカ・フロント・フロンタール、YUiNA EMPiRE、ムロパナコ 、ミュークラブ

◼︎BiS「I don’t know what will happen TOUR」日程

2018年7月4日(水)東京:TSUTAYA O-WEST
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月7日(土)茨城:水戸ライトハウス
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月8日(日)栃木:HEAVEN’S ROCK 宇都宮 VJ-2
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月15日(日)富山:Soul POWER
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月16日(月・祝)新潟:CLUB RIVERST
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月21日(土)静岡:SUNASH
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月22日(日)愛知:名古屋CLUB QUATTRO
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月28日(土)京都:KYOTO MUSE
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月29日(日)滋賀:U★STONE
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年8月14日(火)東京:Shibuya WWW X
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年8月18日(土)秋田:LIVE SPOT 2000
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年8月19日(日)青森:SUBLIME
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年8月25日(土)高知:X-pt.
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年8月26日(日)徳島:club GRIND HOUSE
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月2日(日)岡山:エビスヤプロ
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月8日(土)大阪:umeda TRAD
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月9日(日)兵庫:神戸VARIT.
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月15日(土)山口:LIVE rise SHUNAN
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月16日(日)福岡:DRUM Be-1
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月17日(月)広島:SECOND CRUTCH
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月29日(土)福島:郡山HIP SHOT JAPAN
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月30日(日)岩手:盛岡Club Change WAVE
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
◆チケット料金
【通常チケット】¥4,000(税込)
※学生キャッシュバックあり 公演当日に会場にて学生証提示で¥1,000キャッシュバックいたします。
◆WACK FAMiLY CLUB抽選先行
通常チケット ¥4,000(税込)
4月20日(金)12:00〜4月26日(木)23:00
受付URL:http://w.pia.jp/t/bis/
.

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。