【24/47】BiS、47都道府県ツアー富山編「ここSoul POWERで会えたことって奇跡だと思うんです」

4月15日の沖縄公演を皮切りにはじまった、BiSの47都道府県ライヴ・ツアー「I don’t know what will happen TOUR」。24箇所目となる富山公演が、2018年7月15日(日)、Soul POWERにて行われた。

6月2日の石川公演から採用された「Jリーグ方式」に則り、昼はBiS2nd、夜はBiS1stが、同会場でライヴを行った。

■BiS2nd「これはまるでBiSだなって思いました」

13時30分からは、ペリ・ウブ、アヤ・エイトプリンス、キカ・フロント・フロンタール、YUiNA EMPiRE、ムロパナコ 、ミュークラブの6人からなる「BiS2nd」がライヴを行った。

新生BiSのアンセム曲「gives」でスタートし、続けざまに4曲を歌うと、アヤが「BiSとして富山県に来ること2回目ということで嬉しく思っています!」と6年前の2012年に旧BiSが訪れたことを話してから、チューリップをペイントし、左目のつけまつげには蝶々という富山仕様のキカや個性豊かな6人が自己紹介をした。

すると、ミュークラブが「Hi I’m teacher.」と英語の先生を演じながら、富山名物を研究員(※BiSファンの呼称)にリピートさせていく。「富山ブラック」、(最初、笹寿司と間違えたのをキカに指摘されつつ)「鱒寿司」、「黒部ダム」、「チューリップ」、「My lxxx」と最後はBiSの楽曲をコールし同曲へ。中盤戦を駆け抜け、YUiNAがMCを行なった。

YUiNA EMPiRE「私たちはいま、全国ツアーを回っていて、毎週末を楽しみに今日もここ富山県にやってきました。こうして今日ライヴをできることは富山県で楽しみに待ってくれているみなさんがいるからです。本当にありがとうございます。富山県はチューリップが有名ですね。童謡の「チューリップ」には〈どの花みても綺麗だな〉って歌詞がありますね。それは、それぞれみんなにいいところがあるという解釈がされています。これはまるでBiSだなって思いました。BiSは1人1人個性が強くて、そういう個性が強いところもBiSの1つの見所だなと思います。この後も1人1人の格好いいところとかいいところをいっぱいみつけて、楽しんでもらいたいです。後半も盛り上がっていきましょう!」

そこから「ミステリアスホール」、そして最新シングル『Don’t miss it!!』のカップリング曲「TIME OVER」と続け、さらに怒涛のシングル曲の連発でさらに会場を熱くし、本編を終えた。

アンコールに応え登場したBiS 2ndの6人。キカがMCを行った。

キカ・フロント・フロンタール「私は今日ここ富山Soul POWERで、みなさんに会えたこと本当に嬉しいです。今日ここでみなさんに会えたことは奇跡だと思っていて、長い歴史の中で、今日2018年7月15日に、世界中、日本の中の富山県のここSoul POWERで会えたことって奇跡だと思うんです。本当に少ない確率だと思っていて、だからこそ今日みなさんと会えたことを、この出会いを、すごく大切にしたいなと思っています。このメンバーでいまBiS2ndなのも奇跡だと思っています。今日、もうこの6人のBiSとみんなで過ごせる時間は2曲分だけです。どうか今日出会えた奇跡を、この時間を、思う存分楽しんでください。あと2曲心を込めて歌います」

そして新曲「Don’t miss it!!」、新生BiSはじまりの曲「BiSBiS」を披露し、BiS2ndのライヴは幕を閉じた。

■BiS1nd「4人という新しい未知の体制がまったく想像できなくて不安でした」

19時30分からは、パン・ルナリーフィ、ゴ・ジーラ、ネル・ネール、トリアエズ・ハナの4人からなる「BiS1st」がライヴを行った。

4人のメンバーが登場し「gives」をタイトルコールをすると、楽曲の途中から曲が流れるハプニングが起こった。しかし、ゴ・ジーラが「まだ曲はじまってませんよー! 今日のPAはトシオさんです! よろしくね! 今日はいっぱい曲やります!」と機転を利かせ、仕切り直して「gives」を披露。

そこから4曲を歌い、4人が自己紹介。ライヴ前に富山を満喫してきたことを語り、パンとハナはソフトクリーム畑に行ってきたこと、ネルは美術館に行こうとしたが辿り着けなくてピアゴにたどり着いたことなどを明らかにした。「朝から富山を満喫したから、今の時間は富山のみなさんにBiSを満喫してもらう時間です」とゴ・ジーラが語り「My lxxx」へ。

新旧BiSの楽曲を織り交ぜたパフォーマンスを繰り広げ、ゴ・ジーラがMCを行なった。

ゴ・ジーラ「私、実はBiSになる前、半年に1回富山県に出張で来ていたんです。オーディションを受けるってことで会社を辞めることにして、ちょうど会社を辞める日が富山に行く日でした。ほとんど旅行も行かないし、会社を辞めたら富山に行くことはないなと思っていたら、BiSというアーティストになって富山に帰ってきました。私、会社員の頃、会社が好きじゃなくて、毎日しんどい日々が続いてライヴハウスに癒しを求めていたんですけど、半年に1回訪れる富山が1番楽しみで。大きい工場があって、地元の人がやさしく迎えてくれて、美味しいもの食べさせてくれて、ねぎらってくださって。半年に1度の癒しを富山県はくれていました。こうやって恩のある富山県に戻ってまいりましたので、楽しい思い出を作ってもらうのを交代する番だと思っています。私たちBiSを、富山県でずっと待っていてくれた方の人生1番の思い出にするために東京から私たちはやってきました。だから最後まで余計なことは忘れて自由に楽しんでいってください。一緒に最高の思い出を作りましょう。今日が最高の日になりますように」

そして「ミステリアスホール」、「primal.」、シングル曲を中心とした楽曲で駆け抜け本編は終了した。アンコールに応え、再びステージに登場した4人。パンがMCを行った。

パン・ルナリーフィ「今、BiS1stはこの4人で活動しているわけですが、本当はあと2人、ももらんどと、ガミヤサキが新メンバーとして入って6人で活動する予定でした。でも、ももらんどとガミヤサキの2人は辞めてしまって、そのときは正直本当に寂しかったし、この後どうなるんだろうと不安になる気持ちもありました。4人という新しい未知の体制がまったく想像できなくて不安でした。でも、いざ活動が始まって、4人は1人1人本当に訳のわからない人種で、ネルはずっと変な笑い方をしていますし、ハナはうるさいし、ゴ・ジーラは……こんな感じだし、本当にBiSじゃなかったら絶対にこの世で一生会わない、まじわならない人たちが集まりました。奇跡の集まりをしたこの4人が私はいまとても大好きです。この4人が私は今大好きで、渡辺(淳之介)さんからも4人体制がしっくりくると言ってもらうことができて本当に私たちは嬉しかったです。だからこそこの4人で、残り2ヶ月、そして9月からも、新しいBiSを作り上げていきたいと思っています。これからもずっとずっと見逃さないでいてください。残り2曲楽しんでいってください」

そして気持ちを込めて新曲「Don’t miss it!!」、「BiSBiS」を披露し、BiS1stの富山でのライヴは幕を閉じた。

次回のライヴは、7月16日(月・祝)、新潟CLUB RIVERSTで行われる。

文:西澤裕郎
写真:外林健太(一部除く)

◼︎BiS「I don’t know what will happen TOUR」日程

2018年7月16日(月・祝)新潟:CLUB RIVERST
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月21日(土)静岡:SUNASH
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月22日(日)愛知:名古屋CLUB QUATTRO
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月28日(土)京都:KYOTO MUSE
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月29日(日)滋賀:U★STONE
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年8月14日(火)東京:Shibuya WWW X
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年8月18日(土)秋田:LIVE SPOT 2000
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年8月19日(日)青森:SUBLIME
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年8月25日(土)高知:X-pt.
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年8月26日(日)徳島:club GRIND HOUSE
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月2日(日)岡山:エビスヤプロ
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月8日(土)大阪:umeda TRAD
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月9日(日)兵庫:神戸VARIT.
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月15日(土)山口:LIVE rise SHUNAN
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月16日(日)福岡:DRUM Be-1
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月17日(月)広島:SECOND CRUTCH
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月29日(土)福島:郡山HIP SHOT JAPAN
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月30日(日)岩手:盛岡Club Change WAVE
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30

◆チケット料金
【通常チケット】¥4,000(税込)
※学生キャッシュバックあり 公演当日に会場にて学生証提示で¥1,000キャッシュバックいたします。
通常チケット ¥4,000(税込)
受付URL:http://w.pia.jp/t/bis/

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。