【26/47】BiS、47都道府県ツアー静岡編「みんなもいるし、仲間だし、1人じゃない」

4月15日の沖縄公演を皮切りにはじまった、BiSの47都道府県ライヴ・ツアー「I don’t know what will happen TOUR」。26箇所目となる静岡公演が、2018年7月21日(土)、SUNASHにて行われた。

6月2日の石川公演から採用された「Jリーグ方式」に則り、昼はBiS2nd、夜はBiS1stが、同会場でライヴを行った。

■BiS2nd「大きくなったパワーで絶対に叶えたい夢を叶えます」

13時30分から、ペリ・ウブ、アヤ・エイトプリンス、キカ・フロント・フロンタール、YUiNA EMPiRE、ムロパナコ 、ミュークラブの6人からなる「BiS2nd」がライヴを行った。

新生BiSのアンセム曲「gives」でスタートし、続けざまに4曲を歌うと、ムロが「こんにちは! 静岡県静岡市、ここが県庁所在地だと思う人? 私もそう思います! そんなわけで自己紹介します!」と語った言葉に対し、「どんなわけだよ(笑)」と富士山とお茶をペイントしたキカがツッコミ笑いをとると、6人による自己紹介をした。

そして、YUiNAが英語で「Hi. I’m teacher」と単語を研究員(※BiSファンの呼称)にリピートさせていく。「Mt. Fuji」、「GREEN TEA」、「うなぎぱい」、「さわやか」、「My lxxx」と最後は曲名をリピートさせ同曲を披露。中盤戦を一気に駆け抜け、キカがMCを行なった。

キカ・フロント・フロンタール「私は、BiSで叶えたい夢があります。その夢のために毎日一生懸命、ダンス練習したり歌を歌ったり、フォーメーションをみんなで練習したりしています。その夢は絶対に叶えたいと思っています。すごくすごく大きな夢だけど、誰に笑われても無理だよって馬鹿にされても絶対にあきらめません。そう思えたのも、BiSとして活動している中でみんなと出会えたからです。1人じゃ無理って思っていたかもしれないけど、関わってくれる人みんなと出会って、みんなが勇気をくれて、諦めたくないとさらに強く思うようになりました。みんなはBiSに愛をたっぷり注いでくれます。その愛を私たちはパワーとして受け取って、このステージでみんなにパワーとしてお返しします。今日もみんなにもらったパワーを倍以上にして返していきます。どうか次またBiSのライヴに来たときに、そのパワーを持ってきてください。そして、みんなからまた私たちはパワーをもらって、私たちは歌と踊りでみんなに返して、こうやってどんどん大きくしていけたらいいなと思っています。そして、大きくなったパワーで絶対に叶えたい夢を叶えます。みんなと一緒なら叶えられるって私は信じています。出し切ります。みなさん、まだまだ私たちにパワー、もっともっとください!」

そこから「ミステリアスホール」、最新シングル『Don’t miss it!!』のカップリング曲「TIME OVER」、新生BiSのシングル曲を連発し熱狂の中で本編を終えた。アンコールに応えて6人が再登場すると、ムロがMCを行った。

ムロパナコ「今日は静岡県にちなんだ素材を持ってこようと思ったのですが忘れました。(会場笑い)《BiS.LEAGUE》、次の中間発表が最後で、その次の発表で結果が決まってしまいます。次、この6人になるかわからないし、ならないかもしれなくて、この6人で何かできなくなっちゃうのがすごく寂しいって思います。でも、そんな寂しいって気持ち関係なく《BiS.LEAGUE》は進んでいくし、BiSは大きくなっていくし、でもこの6人でできるのはこれしかないかもしれないです。(ステージ向かって左側のメンバーからムロが紹介していく)こちらのほうから、EMPiREから移籍してきたとっても頑張り屋さんのYUiNA EMPiRE、先日100kmマラソンで弱音を吐かずに走りきってくれたアヤ・エイトプリンス、圧倒的なパフォーマンスをいっつも見せてくれるペリタン、IQが2のミュークラブ、すごくBiSを考えてBiSを愛してくれるキカと、私。この6人が今のBiS2ndです。私たちBiS2ndをよろしくおねがいします!」

そして新曲やりますというムロの強い言葉を合図に新曲「Don’t miss it!!」、BiSはじまりの曲「BiSBiS」を披露し、会場の熱気とともに、BiS2ndの気合いの入ったライヴは幕を閉じた。

■BiS1st「全力で奇跡を噛み締めながら楽しんでいきたい

19時30分からは、パン・ルナリーフィ、ゴ・ジーラ、ネル・ネール、トリアエズ・ハナの4人からなる「BiS1st」がライヴを行った。

4人のメンバーが登場すると、BiS2ndと同じく「gives」からスタート。4曲を歌い、自己紹介へ。「静岡県、この4人で来るのは初めてです。まだまだはじまったばかり。今日は自由に楽しんでいってください」とゴ・ジーラが話し、「My lxxx」へ。新旧BiSの楽曲を織り交ぜパフォーマンスをし、ネル・ネールがMCを行なった。

ネル・ネール「BiSが二部制、新体制になってから初の静岡公演ということで……(全員でしまじろうの歌を歌い出す)。…… 毎週末、我々今47都道府県ツアーをしていて、土曜日曜各地のライヴハウスを回らせていただいているわけですけど、1回1回が次はない最後のライヴなわけですよ。まったく同じものは2度とないんですよね。人生も同じなんですけど。だから、みんなにも、私もそうなんですけど、今生きている一瞬一瞬を大切にしてほしい。この前、私「東京喰種トーキョーグール:re」の最終巻を読んで、本編もよかったんですけど、あとがきで石田スイ先生が「連載をやっている途中はなんでこんなつらいことをしているんだろう、実は漫画を描いているのも全然楽しくなかった。それでもあとから振り返ってみたら全部大切な時間だった」っていうことが書いてあって。私たちは今も楽しい。それは、みんなもいるし、仲間だし、1人じゃないし、私は楽しめるんです。今日せっかく集まってくれたので、幸せな時間をすごしてみんなにも帰っていってほしい。そして、これからの生活の糧にしていってほしい。だから盛り上がって楽しんでいこうぜ!」

ネルの熱いMCを経て、「ミステリアスホール」、「primal.」、シングル曲を中心とした楽曲で駆け抜け本編は終了した。アンコールに応え、再びステージに登場した4人。トリアエズ・ハナがMCを行った。

トリアエズ・ハナ「私は静岡に前に一度、おじいちゃんおばあちゃんと親戚と家族と旅行に来たことがありました。おじいちゃんのおじいちゃんのお墓が山の中にあって静岡に来ました。人って、生まれて、死んでっていうことをループしているじゃないですか。お父さんお母さんが出会いいろいろあって子供が生まれ、子供が大きくなってそれが永遠ループしていくわけです。すごいことだと思いません? めっちゃすごいことだと思ったんです。その奇跡で人が生まれて、たまたまBiSの存在を知って、みんな予定を合わせてここに来てくれているわけじゃないですか。あのときテレビでBiSって存在を見なかったら、YouTubeで動画を観なかったら、そもそもあの友達に出会わなかったら、ラジオを聞かなかったら、ここにはいないわけです。すごい奇跡だと思いませんか? いまここにいる、この状況。こんな奇跡の状況。みなさんと一緒に残り2曲になってしまったんですけど、全力で奇跡を噛み締めながら楽しんでいきたいなって思います。みなさん、力振り絞れますか? もっともっと声出せますか?」

研究員とコール&レスポンスをし会場の熱をさらに高めると、新曲「Don’t miss it!!」、BiSはじまりの曲「BiSBiS」を披露し、BiS1stのライヴは幕を閉じた。

次回のライヴは、7月22日(日)、名古屋CLUB QUATTROで行われる。

文:西澤裕郎
写真:外林健太

◼︎BiS「I don’t know what will happen TOUR」日程

2018年7月22日(日)愛知:名古屋CLUB QUATTRO
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月28日(土)京都:KYOTO MUSE
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月29日(日)滋賀:U★STONE
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年8月14日(火)東京:Shibuya WWW X
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年8月18日(土)秋田:LIVE SPOT 2000
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年8月19日(日)青森:SUBLIME
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年8月25日(土)高知:X-pt.
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年8月26日(日)徳島:club GRIND HOUSE
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月2日(日)岡山:エビスヤプロ
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月8日(土)大阪:umeda TRAD
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月9日(日)兵庫:神戸VARIT.
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月15日(土)山口:LIVE rise SHUNAN
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月16日(日)福岡:DRUM Be-1
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月17日(月)広島:SECOND CRUTCH
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月29日(土)福島:郡山HIP SHOT JAPAN
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月30日(日)岩手:盛岡Club Change WAVE
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30

◆チケット料金
【通常チケット】¥4,000(税込)
※学生キャッシュバックあり 公演当日に会場にて学生証提示で¥1,000キャッシュバックいたします。
通常チケット ¥4,000(税込)
受付URL:http://w.pia.jp/t/bis/

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。