【29/47】BiS、47都道府県ツアー滋賀編「今日またBiSの輪が広がったと思います」

4月15日の沖縄公演を皮切りにはじまった、BiSの47都道府県ライヴ・ツアー「I don’t know what will happen TOUR」。29箇所目となる滋賀公演が、2018年7月29日(日)、U★STONEにて行われた。

6月2日の石川公演から採用された「Jリーグ方式」に則り、昼はBiS2nd、夜はBiS1stが、同会場でライヴを行った。

■BiS2nd「みなさんの本気の愛、本気のソウル見せてください!!」

13時30分からライヴを行ったのは、ペリ・ウブ、アヤ・エイトプリンス、キカ・フロント・フロンタール、YUiNA EMPiRE、ムロパナコ 、ミュークラブの6人からなる「BiS2nd」。

新生BiSのアンセム曲「gives」でスタートし、盛り上がる会場の中一気に4曲を歌うと、切り餅をペイントしたキカ、「昔、滋賀県に来たとき一気に私の心を掴んだひこにゃん」と話したムロパナコなど、個性豊かな6人が自己紹介をした。

自己紹介を終えると、ムロパナコが英語で「Hi. I’m teacher. This is English class」「Repeat after me.」と、研究員(※BiSファンの呼称)に滋賀に所縁ある単語を外国語風にリピートさせていく。「琵琶湖」、「サラダパン」、「比叡山」、「ひこにゃん」、「My lxxx」と、最後は曲名をリピートさせ同曲を披露。中盤戦を一気に駆け抜け、キカがMCを行なった。

キカ・フロント・フロンタール「BiSは去年、〈SHIGA IDOL COLLECTION〉というイベントに呼んでいただきました。私はそこが初めての滋賀だったんですけど、そのときに滋賀の人の温かさだったり、土地柄だったり、おいしい食べ物を知って。私、サラダパンがめっちゃ好きなんですよ。たくあんがめっちゃ好きで、いろんな虜になっちゃって、今日来ることができて本当に嬉しいんです。そんな大好きな滋賀にもっともっとたくさんBiS、呼んでいただけるように、来れるように、がんばります。また絶対に滋賀に来れるようがんばりますので、どうかそのときまでみなさん待っていてください。ここからラストスパートです。もっともっと声出せますか? もしかして元気、有り余っているんじゃないですか? みなさんの本気の愛、本気のソウル見せてください!!」

MCの勢いのまま「ミステリアスホール」、最新シングル『Don’t miss it!!』のカップリング曲「TIME OVER」、シングル曲を連発し熱狂の中で本編を終えた。アンコールに応えて6人が再登場すると、YUiNAがMCを行った。

YUiNA EMPiRE「私は最近、BiSを通して人と人が繋がって行くことがすごいなと思っていて。私は同じ事務所のEMPiREというグループから移籍してBiSに入っていて、EMPiREのときに応援してくれている人がBiSのライヴを見に来てくれて、「BiSすごく格好よかったよ」とか「BiSを好きになった」と言ってくれることがすごく嬉しくて。研究員の人と知り合っていることがあったり、そういう姿を見るとすごく嬉しいです。それは私自身もそうで、BiSに入って、BiSのみんなと、BiSをいつも支えてくれている研究員のみなさんと、BiSを支えてくれるスタッフの方々と、今日初めてBiSを見にきてくれた人たちと関わることができて、本当に嬉しいんです。今日は台風の中、足を運んでくれて本当にありがとうございます。みんなが来てくれたおかげで、今日またBiSの輪が広がったと思います。これからも、もっともっとBiSの輪を広めていって、またここ滋賀県にやってきます。残り2曲、思い切り楽しみましょう!!」

その言葉通り、新曲「Don’t miss it!!」、BiSはじまりの曲「BiSBiS」を研究員と一体になって楽しみ、BiS2ndのライヴは幕を閉じた。

■BiS1st「私はこの4人が大好きです」

19時30分から、ライヴを行ったのは、パン・ルナリーフィ、ゴ・ジーラ、ネル・ネール、トリアエズ・ハナの4人からなる「BiS1st」。

BiS2ndと同じく「gives」からスタートすると、4曲を一気に駆け抜け自己紹介へ。パン、ゴ・ジーラ、ハナが自己紹介したあと、「パンパンパンパンサラダパーン」と歌い、テンション高めのまま眠りに入ってしまったネル・ネール。ハナがネルを起こしにいくと「琵琶湖ウォッチング!!」と放ち目覚めたネル。「そんな言葉ないよ」というやりとりを客席の研究員含め行ったあと、ハナが「もっともっと声出せますね?」(そうですね)「次の曲いっちゃいますね」(そうですね)というコール&レスポンスを行い、ゴ・ジーラが「最後まで盛り上がってくれるかな?」(いいともー)というやりとりをして、「My lxxx」へ。

新旧BiSの楽曲を織り交ぜたパフォーマンスをし会場をさらに熱くしたのち、パンがMCを行なった。

パン・ルナリーフィ「私たちBiS1st、約2ヶ月前の6月2日に新メンバー2人を迎えて活動が始まりました。2ヶ月前、正直4人体制とか未知の世界のことで、不安なことがたくさんでした。2ヶ月間、毎週毎週全国ツアーを回って、強くなりたいから毎回毎回を大切に必死にやってきて、今ではこのすごい絶妙なバランスのBiS1stが私はとても大好きです。みなさんはBiS1st好きですか? メンバーの紹介をしたいです。ゴ・ジーラさんはとってもしっかりしていて、幼稚園児みたいのが3人いるのに、いつもまとめてくれて、BiSのバランサーとして私たちを支えてくれています。ネル・ネールさんは一言一言がおもしろくて、いつもみんなを笑かしてくれて、でも自分をしっかりと持っていて本当に格好いいと思います。ハナちゃんは歌がとっても上手で、普段私といるときは一緒にアイドルの話をしてくれたり、一緒にアイスを食べにいってくれるから大好きです。私は、胸を張ってこの3人のことを大好きだと思っているので、BiS1stをもっともっとたくさんの人に見てもらいたいし、本当はもっともっとこの4人でBiS1stをやりたいです。だから私たちは……(涙を流すのを我慢する)私はこの4人が大好きです。《BiS.LEAGUE》と、このツアーの名前の〈I don’t know what will happen TOUR〉は、本当になにが起こるかわからないから、私たちは今残された1ヶ月で全部全部くつがえして、めちゃめちゃ強い格好いいBiS1stを作り上げるので、みなさん、このBiS1stを見逃さないでください!!」

パンの熱いMCから「ミステリアスホール」、「primal.」と歌い、そこからシングル曲を中心とした楽曲で駆け抜けて本編は終了した。アンコールに応え、再びステージに登場した4人。ゴ・ジーラがMCを行った。

ゴ・ジーラ「私たちBiS1st、これからもっともっとどんどん進化していきます。今日来てくれた人が、もう少し経ったら、あのとき、U★STONEでBiS見てたことあるんだぜって自慢できる大きな存在になります。滋賀県立芸術劇場びわ湖ホールってあるじゃないですか? キャパが1800人くらいだったと思うんですけど、私たちBiS、いつか必ずそこを埋めます。だから今日の私たち、これからの私たち、見逃さないでついてきてください」

そうした熱い気持ちを述べたBiS1stは、新曲「Don’t miss it!!」、大きな歓声の中、BiSはじまりの曲「BiSBiS」を披露し、滋賀公演でのライヴは幕を閉じた。

文:西澤裕郎
写真:外林健太

◼︎BiS「I don’t know what will happen TOUR」日程

2018年8月14日(火)東京:Shibuya WWW X
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年8月18日(土)秋田:LIVE SPOT 2000
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年8月19日(日)青森:SUBLIME
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年8月25日(土)高知:X-pt.
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年8月26日(日)徳島:club GRIND HOUSE
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月2日(日)岡山:エビスヤプロ
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月8日(土)大阪:umeda TRAD
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月9日(日)兵庫:神戸VARIT.
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月15日(土)山口:LIVE rise SHUNAN
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月16日(日)福岡:DRUM Be-1
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月17日(月)広島:SECOND CRUTCH
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月29日(土)福島:郡山HIP SHOT JAPAN
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月30日(日)岩手:盛岡Club Change WAVE
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30

◆チケット料金
【通常チケット】¥4,000(税込)
※学生キャッシュバックあり 公演当日に会場にて学生証提示で¥1,000キャッシュバックいたします。
通常チケット ¥4,000(税込)
受付URL:http://w.pia.jp/t/bis/

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。