【学祭実行委員へ】新世代ノイズバンド、ノイカシが都内1万円で学祭ライヴオファー募集中

東京新世代音楽集団・ELEPHANT NOIZ KASHIMASHI(エレファントノイズカシマシ)が、都内の学祭ライヴオファーを1万円から募集している。

ノイズ、インダストリアル、現代音楽、電子音楽、音響、即興、ジャンク、スカム… など、多彩なアヴァンギャルド・ミュージックの要素を端々に感じさせつつ、ロックバンドとしてそれらを体現させた音楽性で大きな衝撃を残してきたエレファントノイズカシマシ。

2012年に結成し、2017年の1stアルバム『DISCOVERY』発表以後、精力的にライヴ活動を続けている彼ら。

メンバー構成は、レーベル『PHETISH/TOKYO』代表で、弾き語りのソロ歌手としても活動中の片岡フグリ。現代美術家として8月25日よりギャラリーNにて個展『プールの輪にワニ』も開催する小林ムーク。莫大な量の作品を発表し続け、ソロ名義「VAMPIRE†HUNTER」や怪談の語り手としても活動中の音楽家、剤電。鉄骨を基点としたオリジナル楽器を操り、ラッキーオールドサンのサポートドラムとしても活動中の岡本ノイズ広場。金星のスカムR&Bゴリラ、KING KONG JAPAN、占術家としても活動する小松成彰。みんなの愛されモテノイズ、ギタリストのΣ(シグマ)といった、多彩な6名で活動を展開している。

結成直後からあらゆる趣向を凝らした内容で学祭に出演し、学祭ライヴによって鍛えられ、数々の伝説を作ったと言っても過言ではない彼らをあなたの大学に招いて、平成最後の熱い思い出を作るのはいかがだろう。(西澤裕郎)

〜メンバーコメント〜
片岡フグリ「ノイカシ学祭オファーお気軽にどうぞ!! 多摩美術大学、横浜国立大学を始め、東京大学、早稲田大学、青山学院大学、法政大学、東洋大学などなど出演の信頼と実績のスーパーバンドをあなたの母校に!!」

︎剤電「2014・多摩美、山に登った。2015・多摩美、塔を立てた。早稲田、塔を立てて、登ったりした。2016・横浜国立大、Σさん凱旋ライブ。東洋大、虫の卵を作った。多摩美、みんな暴れて怖かった。2017・東大、お立ち台に登った。学生の皆さん ノイカシを学祭に呼んでください。みんな敬語で話すし優しいし機材壊さないです。酔っ払ってクダ巻くOBより僕らを呼んだ方が楽しいです。ギャラとか全然相談出来ます。連絡ください。」

ライブオファー先 : 学祭担当片岡 phetishtokyo@gmail.com


■ライヴ情報
2018年8月11日(土)「ジキルの家の夏の奇妙な出来事」@大久保ひかりのうま
2018年8月12日(日)跡地企画「KUMAGARI vol.3」@西荻窪フラット
2018年8月19日(日)ノイカシ企画「MUDEvol.6」@大塚MEETS
2018年8月25日(土)「POP LIFE」@高田馬場ゲートウェイ戸山口店
2018年8月31日(金)裸体のシルエット企画@大塚MEETS
2018年9月2日(日)「ULTRA MAIN CULTURE」@新宿ナインスパイス
2018年9月8日(土)「広志」@足利大使館
2018年9月22日(土)シベールの日曜日企画@幡ヶ谷forestlimit
2018年9月27日(木)「John Wiese Tokyo-DAY2@六本木スーパーデラックス

・WEB https://phetishtokyo.wixsite.com/official
・Twitter https://twitter.com/noizkashimashi
・Tumblr https://noizkashimashi.tumblr.com/

あわせて読みたい