シャムキャッツ、ギターポップの魔法が詰まったシングル「カリフラワー」がアナログ化

シャムキャッツの『カリフラワー』が、9月26日に7インチでリリースされることが決定した。

ライヴ漬けの日々の合間を縫ってアルバム制作に励んでいるという彼らが「新たなフェーズを感じることができた」と自認する新曲「カリフラワー」。

淡く儚いセンチメンタル・ネオアコ~ドリームポップ・ナンバーとなっており、いつにも増して色気の漂うヴォーカルや、エフェクトを削ぎ落とした簡素なギター・サウンドなど、緻密さとしなやかさを増して進化したバンド・アンサンブルが堪能できる。

カップリングにはアナログ盤のみ収録となるインスト・バージョンを収録。早めに予約しておいたほうがよさそうだ。(西澤裕郎)


■リリース情報
シャムキャッツ『カリフラワー』
発売日 : 2018年9月26日(水)
価格 : 1,600円+税
レーベル : TETRA RECORDS / JET SET
品番 : TETRA-1011
形態 : 7″
収録曲 :
Side A
1. カリフラワー
Side B
1. カリフラワー Karaoke

・JET SET Online Shopにて予約受付中
https://www.jetsetrecords.net/i/816005489569/

あわせて読みたい