BiSHアユニ・D、バンド形態のソロ・プロジェクト”PEDRO”始動、ギターに田渕ひさ子を迎えたMVも

BiSHで活動するアユニ・Dが、バンド形態のソロ・プロジェクト”PEDRO”として、デビュー・ミニ・アルバム『zoozoosea』を、9月19日、完全無告知によるゲリラリリースで発表する。

松隈ケンタプロデュースによる収録全7曲の作詞に加え、1部作曲やベース演奏、さらに渡辺淳之介(BiSHマネージャー)と並んでプロデュースまで手がけ、アユニの感性が全面に推し出された作品になっている。

店着日となる本日、無告知で同作品がCDショップに陳列され、既にSNSを中心に大きな話題となる中、リード曲「自律神経出張中」のMVも公開された。

山田健人(yahyel)が監督を務める同映像はギターに田渕ひさ子(ex.NUMBER GIRL,bloodthirsty butchers)を迎え、ワンカット、ワンテイクOKで完成されたMVに仕上がっている。

また初回生産限定盤には、今年の2月にプロジェクトの立ち上げを告げられ、”PEDRO”が誕生するまでを追ったエリザベス宮地による30分に渡るドキュメント映像「THE BIRTH OF PEDRO」も収録される。

9月25日には新代田FEVERで〈PEDRO first live “happy jam jam psycho”〉の開催が決定。こちらのライヴではアユニがベース&ヴォーカルを、田渕ひさ子がギターを務める事が決定。CD封入されているシリアルを使用してチケット抽選に応募する超貴重なCD購入者限定LIVEとなっている。

BiSH加入から2年、その無限大のポテンシャルをまさかのバンドプロジェクトという形で開花させるアユニ・D。“PEDRO”から目が離せそうもない。


■商品情報

PEDRO [BiSH AYUNi D Solo Project]
Debut Mini Album
「zoozoosea」
2018年9月19日発売
<初回生産限定盤>
CD+Blu-ray+PHOTOBOOK
AVCD-93996/B
¥5,800(tax out)
-CD-
01.ゴミ屑ロンリネス
02.GALILEO
03.自律神経出張中
04.甘くないトーキョー
05.MAD DANCE
06.ハッピーに生きてくれ
07.うた

-Blu-ray-
●自律神経出張中(Music Video)
●THE BIRTH OF PEDRO(ドキュメンタリー映像)

<通常盤>
AVCD-94077/B
¥2,000(tax out)
-CD-
01.ゴミ屑ロンリネス
02.GALILEO
03.自律神経出張中
04.甘くないトーキョー
05.MAD DANCE
06.ハッピーに生きてくれ
07.うた

あわせて読みたい