松隈ケンタ、九州・沖縄在住者限定の配信レーベル「scramble edge」設立

BiSH、BiS、GANG PARADE、EMPiRE等のトータル・サウンドプロデュースを行うSCRAMBLES代表の松隈ケンタが、自身のレギュラーラジオ番組であるFM福岡「松隈ケンタのスクランブルロックシティ」内にて、全面サウンドプロデュースを行う配信レーベル、scramble edgeの発足を発表した。

故郷である福岡に新たな製作拠点を立ち上げた松隈が、新人発掘にも力を注ぐと宣言し、毎月1組のアーティスト2曲を配信リリースしていく目標を掲げた。条件は九州・沖縄在住者のアーティスト限定となっており、レコーディングもスクランブルズ福岡スタジオで行うとのこと。

第1弾アーテイストは佐賀在住のバンド「イカズチの髪」で、1月31日に音源リリースをする予定。今後の動きに注目が集まりそうだ。(西澤裕郎)

・scramble edge HP
https://scrambleedge.com/

・scramble edge Twitter

https://twitter.com/EdgeScramble

あわせて読みたい