【現地レポート】WACK合宿オーディション3日目②ーーBiSH、BiS、ギャンパレ、EMPiREメンバー参戦

BiSBiSHGANG PARADEEMPiREのマネジメントを行う株式会社WACKが、2019年3月24~30日にかけて合宿型合同オーディション「WACK合同オーディション2019」を長崎県の離島・壱岐島を舞台に開催。

今回の合宿オーディションには、書類審査と2次オーディションを通過した22名(うち4名は前日壱岐島で行われた全員面接で合格)に加え、WACKによる育成プロジェクトWAggの7人(愛は不参加)、現役メンバーも途中から参加する。

BiSHからは、アユニ・D、
GANG PARADEからは、ヤママチミキ、
EMPiREからは、MAYU EMPiRE、
BiSからは、戦力外通告を受けたアヤ・エイトプリンス、YUiNA EMPiRE、トリアエズ・ハナ、ムロパナコ、
が途中より参加予定となっている。

また、最終日の3月30日(土)には、壱岐の島ホールにて、入場無料のフリー・イベント「WACK EXHiBiTiON」が開催。合格者の発表に加え、BiSHBiSGANG PARADEEMPiREがライヴを行う予定となっている。

その様子は最終日までニコニコ生放送ですべて中継される。

3月24日(日)12時~「前半」:https://live.nicovideo.jp/watch/lv318959031
3月27日(水)12時~「後半」:https://live.nicovideo.jp/watch/lv318959045


■6時30分〜 早朝マラソン

6時30分より約5kmにわたる早朝マラソンが行われた。

昨日に引き続き、折り返し地点に課題が用意されていたが、本日は3〜5位で到着した人が対象に。昨日1位で折り返し地点に到着したナルハワールドが3位で到着、2日連続メロンパンを引き当てた。また、昨日2位で折り返し地点に到着したハナエモンスターも5位で到着、2日連続でドクターペッパーを飲むことに。6位で折り返し地点に到着したウタウウタは、罰ゲーム茶を飲むこととなった。

それを経た最終的なマラソンの順位は下記の通り。

■マラソン順位
1. アンズピア
2. キイロコ・バンパイア
3. マリン・バ
4. ウタウウタ
5. ウルウ・ル
6. テラヤマユフ
7. ムイ・ガ・ドクソン
8. 太陽ノライオン
9. アユノ・B
10. セントチヒロノイモウト
11. ポリ・ウブ
12. バシヤスメ・アツコ
13. アイノ・ジ・エンド
14. フィフスサマーウイカ
15. パルナ・パッ・チーン
16. ハナエモンスター
17. オキタユア
18. ドンドン
19. ナルハワールド

マラソン後は、宴会場にて朝食タイム。時間内に完食できないとポイントがマイナスされるルールの中、おいしいご飯をそれぞれ一生懸命食べた。

8時30分、候補生たちはバスに乗りスポーツセンターの体育館へ移動。12時まで4つのチームに分かれて課題曲を練習し、昼食を食べるためにバスで移動した。

■12時〜 WACKメンバー合流

昼食を食べ始める前に、WACKの先輩メンバーたちが候補生たちと合流した。

BiSHからはアユニ・D、GANG PARADEからはヤママチミキ、EMPiREからはMAYU EMPiRE、そしてBiSからは、戦力外通告を受けたアヤ・エイトプリンス、YUiNA EMPiRE、トリアエズ・ハナ、ムロパナコの合計7名が登場し、候補生と同じ席についてご飯を食べるなど交流を測った。

約30分の昼食タイムを経てスポーツセンターに戻ると、4つのチームにわかれて練習していた課題曲「EMPiRE is COMiNG」をWACKメンバーがみつめる中で発表した。

結果は以下の通り。

1位. マリン・バ、アイノ・ジ・エンド、ドンドン、テラヤマユフ、バシヤスメ・アツコ、キイロコ・バンパイア
2位. ハナエモンスター、ウタウウタ、ウルウ・ル、アンズピア、ナルハワールド、フィフスサマーウイカ
3位. アユノ・B、オキタユア、ムイ・ガ・ドクソン、ポリ・ウブ、ドンドン
4位. パルナ・パッ・チーン、セントチヒロノイモウト、太陽ノライオン

2位に選ばれたチームにはWAggのメンバーが5人いたにも関わらず、全体的にミスがあったり、声が小さい、目が泳いでいるなど指摘され、渡辺から残念だったという声が飛んだ。

そして、WACKメンバーも含む新しいチーム編成がされた。

ーーーーーーーーーー
ムロパナコ
アユノ・B
セントチヒロノイモウト
ポリ・ウブ
オキタユア
フィフスサマーウイカ

課題曲:BiS「Don’t miss it!!」
ーーーーーーーーーー
アヤ・エイトプリンス
YUiNA EMPiRE
トリアエズ・ハナ
ハナエモンスター
ウタウウタ
ウルウ・ル

課題曲:BiS「CHANGE the WORLD」
ーーーーーーーーーー
ヤママチミキ
アンズピア
ナルハワールド
太陽ノライオン
アユニ・D
ムイ・ガ・ドクソン
ドンドン

課題曲:GANG PARADE「LAST」
ーーーーーーーーーー
MAYU EMPiRE
パルナ・パッ・チーン
マリン・バ
キイロコ・バンパイア
アイノ・ジ・エンド
テラヤマユフ
バシヤスメ・アツコ

課題曲:EMPiRE「MAD LOVE」
ーーーーーーーーーー

改めて、この合宿のメンバールールが説明された。

■WACKメンバーのルール
・ニコ生フォームで投票がある
・スタッフポイント(WACKメンバーで1番ダメだった人)がある。
・BiSとWAggは脱落制度あり。BiSメンバーは脱落の時点でBiSを脱退。
・最終ポイントが1番下のメンバーは改名
■候補生のルール
・候補生は全員18歳の設定。
・基本的にポイントの加点、減点あり。
・ご飯を制限時間内に全部食べること。残したらマイナス3ポイント。
・尻尾をつけて、誰かの尻尾をとるとプラス、逆にとられるとマイナスポイント。
・毎朝、約5kmのマラソン、1位から10位までにポイントの加点あり。
・チームに別れて課題曲をダンスレッスンし発表。1位4ポイント、2位3ポイント、3位2ポイント、4位1ポイント

「悔いのないように! 特にBiS!」という渡辺の言葉を合図に、それぞれのチームで約4時間レッスンを行なった。

■17時30分〜 ダンス審査

4時間近い練習ののち、ダンス審査が行われた。渡辺による講評は、これまでになく厳しいものとなった。

■ムロパナコチーム 課題曲:BiS「Don’t miss it!!」

言うことがないなというのが正直なところで、ムロが周りの子たちを見ていなかった。このグループを大切に思っているかもわからなかった。もうちょっと考えたほうがいい。他の子たちがかわいそう。

■アヤ・エイトプリンスチーム 課題曲:BiS「CHANGE the WORLD」

BiSメンバーは何回もライヴもやってきたのに、これくらいなの? っていうのが正直なところ。今までライヴで何を表現しようとしてきたの? 楽しそうでもなければ、世界を変えそうでもない。むしろ見ていてむかついてきたよ。何を考えて踊ったのかまったく理解できない、という印象です。

■ヤママチミキチーム 課題曲:GANG PARADE「LAST」

他の候補者が練習していない楽曲にしてはできていたけど、中盤がダレたのがもったいなかった。

■MAYU EMPiRE 課題曲:EMPiRE「MAD LOVE」

悪くはなかったけど、ミスを怖がって必死すぎる感じになってしまっていた。3、4時間の練習で作ったものだけど、ミスしてもミスした顔をしないとか、そういうことができていなかったのが残念。もうちょっと、まとまることができたんじゃないかなと思うので、そこはマユ自身が考えてほしいかな。

上記を踏まえた上での順位は下記となった。

1位…ヤママチミキチーム(BiSHアユニ・Dも含む)
2位…MAYU EMPiREチーム
3位…アヤ・エイトプリンスチーム
4位…ムロパナコチーム

「特にBiSチーム、ここで脱落したらBiSを脱退だって言ったよね? 本当にこの4時間精一杯やったって言えるんですか? もっとやれたなんて言葉、聞きたくない。違いますか? 本当に戦力外だと思ったんだけど」

BiSに対する辛辣な言葉が通告されたあと、明日のダンス審査に向けたチームが新たに編成された。

チームと課題曲は以下の通り。

ーーーーーーーーーー
アユニ・D(リーダー)
フィフスサマーウイカ
ウルウ・ル
パルナ・パッ・チーン
セントチヒロノイモウト
オキタユア
太陽ノライオン

課題曲:BiSH「オーケストラ」
ーーーーーーーーーー
ヤママチミキ(リーダー)
ナルハワールド
テラヤマユフ
アンズピア
マリン・バ
ムイ・ガ・ドクソン

課題曲:GANG PARADE「GANG PARADE」
ーーーーーーーーーー
MAYU EMPiRE(リーダー)
ハナエモンスター
YUiNA EMPiRE
キイロコ・バンパイア
ポリ・ウブ
バシヤスメ・アツコ

課題曲:EMPiRE「EMPiRE is COMiNG」
ーーーーーーーーーー
トリアエズ・ハナ(リーダー)
アヤ・エイトプリンス
ムロパナコ
アユノ・B
ウタ・ウウタ
ドンドン
アイノ・ジ・エンド

課題曲:BiS「primal.」
ーーーーーーーーーー

「どういう意図で曲が作られているか、各チームのリーダーが話してあげてください。制作スタッフの佐藤さんから言われていることも伝えて欲しい。さっきの発表で、それが1番わかってできていたと思ったのはヤママチのところだけ。楽しんでやる、格好つけてやる、自分が1番。それが出来ないと、脱落者を出さざるを得ないと思います。気持ちを入れ替えてやってください」

18時30分、WACKメンバー、候補生を乗せたバスは定宿の太公望へと出発した。

取材&文:西澤裕郎
写真:外林健太


WACKのオーディション合宿を今年もニコ生で独占生中継

24時間、WACKオーディションに密着!布団監視も実施!6泊7日全て見せます!
最終日に行われるWACK EXiBiTiONも生中継!

3月24日(日)12時~「前半」はこちらから:https://live.nicovideo.jp/watch/lv318959031
3月27日(水)12時~「後半」はこちらから:https://live.nicovideo.jp/watch/lv318959045

■イベント詳細

WACK EXHiBiTiON概要
2019年3月30日(土)壱岐の島ホール(壱岐文化ホール)大ホール
時間:開場 12:00 開演 13:00
入場料:無料
※FCツアーの参加者が優先入場となります。
※9:00からイベント会場入り口付近にて整列開始いたします。
※整理券の配布はございません。
出演:BiSH、BiS、GANG PARADE、EMPiRE、WAgg、WACKオーディション参加者
特典会:CD販売開始時間:9:30〜
販売場所:壱岐の島ホール(壱岐文化ホール)大ホール  ロビー
特典会時間:
終演後〜17:00:BiS/EMPiRE/WAgg
17:00〜18:00:BiSH/GANG PARADE に分けて実施させて頂きます。

・WACK HP http://www.wack.jp/

WACK OFFiCiAL HP
http://www.wack.jp/

あわせて読みたい