【現地レポ】WACK合宿オーディション5日目②アユニ・Dが早朝マラソン2連覇、新チームでの料理対決

BiSBiSHGANG PARADEEMPiREのマネジメントを行う株式会社WACKが、2019年3月24~30日にかけて合宿型合同オーディション「WACK合同オーディション2019」を長崎県の離島・壱岐島を舞台に開催。

今回の合宿オーディションには、書類審査と2次オーディションを通過した22名(うち4名は前日壱岐島で行われた全員面接で合格)に加え、WACKによる育成プロジェクトWAggの7人(愛は不参加)、現役メンバーも途中から参加する。

BiSHからは、アユニ・D、
GANG PARADEからは、ヤママチミキ、
EMPiREからは、MAYU EMPiRE、
BiSからは、戦力外通告を受けたアヤ・エイトプリンス、YUiNA EMPiRE、トリアエズ・ハナ、ムロパナコ、
が途中より参加予定となっている。

また、最終日の3月30日(土)には、壱岐の島ホールにて、入場無料のフリー・イベント「WACK EXHiBiTiON」が開催。合格者の発表に加え、BiSHBiSGANG PARADEEMPiREがライヴを行う予定となっている。

その様子は最終日までニコニコ生放送ですべて中継される。

3月24日(日)12時~「前半」:https://live.nicovideo.jp/watch/lv318959031
3月27日(水)12時~「後半」:https://live.nicovideo.jp/watch/lv318959045


■6時30分〜 早朝マラソン

毎朝行われている早朝マラソンが6時30分より行われた。

この日は1〜5位で折り返し地点についたメンバーに課題が準備されており、1位のYUiNA EMPiREは魚肉ソーセージを、2位のムロパナコと3位のMAYU EMPiREはメロンパンを、4位のアンズピア、5位のナルハワールドは炭酸水を引き当て、それぞれ食べ飲み終わったものから復路を走った。

それを経た最終的なマラソンの順位は下記の通り。

BiSHのアユニ・Dが、2日連続で1位を獲得した。

■マラソン順位
1. アユニ・D
2. トリアエズ・ハナ
3. YUiNA EMPiRE
4. キイロコ・バンパイア
5. ヤママチミキ
6. ウルウ・ル
7. テラヤマユフ
8. フィフスサマーウイカ
9. ムイ・ガ・ドクソン
10. 太陽ノライオン
11. ドンドン
12. セントチヒロノイモウト
13. パルナ・パッ・チーン
14. ムロパナコポリ・ウブ
15. バシヤスメ・アツコ
16. オキタユア
17. MAYU EMPiRE
18. ナルハワールド
19. アンズピア(折り返しでの炭酸水の多くをこぼしたため順位後退)

マラソン後は、宴会場にて朝食タイム。時間内に完食できないとポイントがマイナスされるルールの中、それぞれ朝食を食べた。その後出発までの約30分間を使い、各チームダンスの打ち合わせやレッスンなどをして過ごした。

8時00分、候補生たちはバスに乗り、料理対決のため壱岐の島のスーパーへと向かって太公望を後にした。

■8時20分〜 買い出し、料理対決

スーパーに到着したWACKメンバー&候補生一行は、チームごとにその日作る料理の食材を選んでいった。今夜ダンスを発表するチームごとに1品を作る。

壱岐牛やまぐろ、うに、アスパラなど、新鮮な壱岐特産品は会場で用意されているため、それをベースに何を作るか各チーム、クックパッドなどのレシピを参考にしつつ必要な食材を買い込んだ。

会場の調理場に着くと、各チームごとに調理を開始。

ムロパナコの奇天烈な発言にヤママチがツッコミを入れるテンポの良さや、アンズピアのテキパキとした手際のよさなど、これまでの合宿で見ることのできなかった一面が見られ、マラソン時の雰囲気とは一点、和やかな料理対決となった。

それぞれの料理を食べ、渡辺淳之介が順位を発表した。

4位……ヤママチチーム(カメバーグ)
3位……トリアエズ・ハナチーム
2位……アユニ・Dチーム
1位……MAYU EMPiREチーム

その後、その場でさばいた壱岐のまぐろ1匹の刺身をおかずに、メンバーの作った手料理で昼食を楽しみ、ダンスレッスン場である体育館に移動した。

■13時〜 ダンスレッスン、個別面談

 

「これから、パフォーマンス発表に向けて練習してもらいます。18時発表となりますので、5時間弱の練習となりますが、悔いのないように、みんなで意見を出し合ってもらってやってほしい。昨日と同じルールが適用され、最下位チームのメンバーは即時脱落となります。振り付けを変えても大丈夫です。用意するものがあれば言ってください。ただ、小手先に頼ることはしないで。明日で合宿の審査的なところは最後になります。本当に食いのないようにやっていただきたいのと、このあとWACKの仲間としてやっていけるかより本気で見ていきます。今日のパフォーマンス期待しています」

渡辺がWACKメンバー&候補生にそう告げ、各チームごとに課題曲をひたすら練習していった。途中、渡辺との個別面談する時間も設けられ、これまで以上に1人1人が何をしたいのか深いところまで対話し、18時のダンス発表に向けて各自準備を進めた。

下記、チーム分けと課題曲。

ーーーーーーーーーーー
アユニ・D
YUiNA EMPiRE
セントチヒロノイモウト
テラヤマユフ
オキタユア

課題曲:GANG PARADE「Plastic 2 Mercy」
ーーーーーーーーーーー
ヤママチミキ
ムロパナコ
ドンドン
ナルハワールド

課題曲:BiSH「オーケストラ」
ーーーーーーーーーーー
MAYU EMPiRE
太陽ノライオン
ウルウ・ル
バシヤスメ・アツコ

課題曲:BiS「BiSBiS」
ーーーーーーーーーーー
トリアエズ・ハナ
アンズピア
キイロコ・バンパイア
フィフスサマーウイカ

課題曲:BiSH「BiSH-星が瞬く夜に」
ーーーーーーーーーーー

取材&文:西澤裕郎
写真:外林健太


WACKのオーディション合宿を今年もニコ生で独占生中継

24時間、WACKオーディションに密着!布団監視も実施!6泊7日全て見せます!
最終日に行われるWACK EXiBiTiONも生中継!

3月24日(日)12時~「前半」はこちらから:https://live.nicovideo.jp/watch/lv318959031
3月27日(水)12時~「後半」はこちらから:https://live.nicovideo.jp/watch/lv318959045

■イベント詳細

WACK EXHiBiTiON概要
2019年3月30日(土)壱岐の島ホール(壱岐文化ホール)大ホール
時間:開場 12:00 開演 13:00
入場料:無料
※FCツアーの参加者が優先入場となります。
※9:00からイベント会場入り口付近にて整列開始いたします。
※整理券の配布はございません。
出演:BiSH、BiS、GANG PARADE、EMPiRE、WAgg、WACKオーディション参加者
特典会:CD販売開始時間:9:30〜
販売場所:壱岐の島ホール(壱岐文化ホール)大ホール  ロビー
特典会時間:
終演後〜17:00:BiS/EMPiRE/WAgg
17:00〜18:00:BiSH/GANG PARADE に分けて実施させて頂きます。

・WACK HP http://www.wack.jp/

WACK OFFiCiAL HP
http://www.wack.jp/

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。