【現地レポ】WACK合宿オーディション最終日① 救済スクワットでドンドン復活、最終候補生4人に

BiSBiSHGANG PARADEEMPiREのマネジメントを行う株式会社WACKが、2019年3月24~30日にかけて合宿型合同オーディション「WACK合同オーディション2019」を長崎県の離島・壱岐島を舞台に開催。

今回の合宿オーディションには、書類審査と2次オーディションを通過した22名(うち4名は前日壱岐島で行われた全員面接で合格)に加え、WACKによる育成プロジェクトWAggの7人(愛は不参加)、現役メンバーも途中から参加する。

BiSHからは、アユニ・D、
GANG PARADEからは、ヤママチミキ、
EMPiREからは、MAYU EMPiRE、
BiSからは、戦力外通告を受けたアヤ・エイトプリンス、YUiNA EMPiRE、トリアエズ・ハナ、ムロパナコ、
が途中より参加予定となっている。

また、最終日の3月30日(土)には、壱岐の島ホールにて、入場無料のフリー・イベント「WACK EXHiBiTiON」が開催。合格者の発表に加え、BiSHBiSGANG PARADEEMPiREがライヴを行う予定となっている。

その様子は最終日までニコニコ生放送ですべて中継される。

3月24日(日)12時~「前半」:https://live.nicovideo.jp/watch/lv318959031
3月27日(水)12時~「後半」:https://live.nicovideo.jp/watch/lv318959045


■6時〜 脱落者救済措置ーー「パプリカ」スクワットで1番スクワットの回数が多い1人が復活

合宿7日目最終日の朝6時、昨晩脱落を告げられた3名が旅館・太公望のロビーに集まった。

BiSの楽曲「パプリカ」が流れている約4分間の間、1番多くスクワットをした1名が復活、最終日の合宿に参加することができる。

「両手を胸の前でクロスしお尻が膝より下まで落ちるまでを1回とカウントする」ルールをスタッフが説明し、渡辺淳之介の「スタート」という掛け声とともに「パプリカ」が流れスクワット対決が始まった。

結果は以下の通り。

ドンドン……153回
太陽のライオン……135回
ムイ・ガ・ドクソン……114回

153回のスクワットを行なったドンドンが復活、合宿最終日に参加することとなった。

■6時30分〜 早朝マラソン、そして「WACK EXHiBiTiON」へ

6泊7日に渡る合宿もついに最終日。最後のマラソンは、折り返し地点の1位だけに障害物が用意されており、1着で到着したアユニ・Dがメロンパンを食べることに。YUiNA EMPiRE、ムロパナコのBiSワンツーフィニッシュとなり、アユニの4連覇はならなかった。

順位は下記の通り。

■マラソン順位
1. YUiNA EMPiRE
2. ムロパナコ
3. MAYU EMPiRE
4. ナルハワールド
5. ヤママチミキ
6. アユニ・D
7. ウルウ・ル
8. テラヤマユフ
9. パルナ・パッ・チーン
10.ドンドン

途中棄権
セントチヒロノイモウト
アンズピア

マラソン後は各自お弁当を食べ、本日開催される入場無料のフリー・イベント「WACK EXHiBiTiON」の会場である壱岐の島ホールへバスで移動した。

13時より、BiSH、BiS、GANG PARADE、EMPiRE、WAggによるライヴ、そしてWACKオーディションの合格者発表が行われる。最終候補生は、テラヤマユフ、セントチヒロノイモウト、パルナ・パッ・チーン、ドンドンの4名。果たして合格者は何名でるのか?

その様子は全てニコ生中継にて配信される。


以下に、最終日脱落者のムイ・ガ・ドクソン、太陽のライオンのインタヴューコメントを掲載する。

ムイ・ガ・ドクソン

最初は絶対にアイドルになるって気持ちで来たし、ニコ生投票などでたくさん応援していただいて嬉しかったんですけど、それがすごいプレッシャーに変わっていって。だから、昨日脱落者として呼ばれたとき、ちょっとホッとしちゃった。昨日渡辺さんに話を聞いたら、いい意味でも悪い意味でも変わらなかったって言われました。私はアユニ・Dさんが好きで応募したので、動機が不純なんですよ。めちゃめちゃ帰りたかったけど、パフォーマンスを見るのが楽しみだから頑張れていた。もうちょっと自分に覚悟があれば、もっとがんばれたのかなって。1回脱落したときは悔いが残っていたので泣いちゃったんですけど、昨日は十分やりきっていたので、全然悔しいとは思わなくて。不安な顔をするより、ニコニコしていれば応援してくれる人が増えるんだなって、合宿中、なるべく笑顔を心がけていたんです。そしたら、ニコニコしていたのが印象的だよってWACKの先輩が言ってくれて。私はあまり感情を顔に出すタイプではないんですけど、ニコニコしているのがこんなに結果に出るんだなって。そういう体験が初めてだったので、自分を鼓舞するためにも、これからも笑顔を大切にしていきたいです。来年合宿オーディションがあっても、受けないです。私はもうだいぶ満足してしまいました。毎日合宿の状態がずっと続いていると思ったらやっていけないし、なった途端すぐ辞めちゃいそう(笑)。合宿オーディションじゃなきゃうけるかもしれないけど、人生体力的にも精神的にも2度も追い詰められるのは、今後は就活くらいでいいかと思います(笑)。この合宿を通して強くなったと思います。私はいつでも応援する側に立って観ていたいです。

太陽のライオン

やれることは全部やったので後悔はしていません。ただ、全然すっきりしていなくて。私は変わりたくて来たわけじゃなくて、アイドルになりたくて来た。だから順番が逆で、アイドルになるために変わろうと思ったんです。実際、1週間で変わったと思います。でも頑張れば頑張るだけ諦められなくなっていって。最初はみんな敵だと思っていたんですよ。周りから抜きん出ないと受からないからと思って。でもダンス審査で同じチームになって、自分が教えられることは教えて、みんなでいいものを作ろうと思ったし、候補生もメンバーさんもそうしてくださった。私もそうやって気持ちを向けられる人になりたいと思ってやりました。実生活を全部捨ててまでアイドルになりたいと思ったのはWACKが初めてです。今回メンバーさんと触れる中で、お客さんを大切にできる人は仲間も大事にできるんだって学びました。私はすごく自分本位な人間で、周りの人の幸せとかどうでもよかったんです。でも、そうじゃないんだなって。この合宿を通して、必死になることって自分が思っているより難しいんだなということも思いました。同時に自分は必死になれるんだなってことも知った。こんなに諦められないことは初めてです。来年も合宿オーディションがあったら絶対受けたい。ただ、親に反対されて来たので、また受けるために話さないと。さっき渡辺さんにお話を聞いてもらったとき、若いうちはやりたいことをやっていいと思っているって言われて。やりたいことをやらないと生きていてもあまり意味ないじゃないですか? オーディション、できれば3月じゃなくてもっとはやいといいな(笑)。

取材&文:西澤裕郎


WACKのオーディション合宿を今年もニコ生で独占生中継

24時間、WACKオーディションに密着!布団監視も実施!6泊7日全て見せます!
最終日に行われるWACK EXiBiTiONも生中継!

3月24日(日)12時~「前半」はこちらから:https://live.nicovideo.jp/watch/lv318959031
3月27日(水)12時~「後半」はこちらから:https://live.nicovideo.jp/watch/lv318959045

■イベント詳細

WACK EXHiBiTiON概要
2019年3月30日(土)壱岐の島ホール(壱岐文化ホール)大ホール
時間:開場 12:00 開演 13:00
入場料:無料
※FCツアーの参加者が優先入場となります。
※9:00からイベント会場入り口付近にて整列開始いたします。
※整理券の配布はございません。
出演:BiSH、BiS、GANG PARADE、EMPiRE、WAgg、WACKオーディション参加者
特典会:CD販売開始時間:9:30〜
販売場所:壱岐の島ホール(壱岐文化ホール)大ホール  ロビー
特典会時間:
終演後〜17:00:BiS/EMPiRE/WAgg
17:00〜18:00:BiSH/GANG PARADE に分けて実施させて頂きます。

・WACK HP http://www.wack.jp/

WACK OFFiCiAL HP
http://www.wack.jp/

あわせて読みたい