人間椅子、30周年記念ヒストリー本で味噌作りに挑戦&暴れん坊将軍に変身

人間椅子が初のオフィシャル本『椅子の中から 人間椅子30周年記念完全読本』を、6月26日に発売する。

衝撃的なデビューから、過酷なバイト生活を経て、再び黄金時代に突入している3人の現在までを徹底的に掘り下げた決定版。バンド・ヒストリー、ディスコグラフィ、各メンバーのバイオをはじめ、人間椅子を多角的に捉えたのはもちろん、ミュージシャン本では他に類を見ない特別企画にトライ。

唯一無二のハード・ロック道を極めてきた人間椅子の魅力が満載の永久保存版。

2019年にデビュー30周年を迎える人間椅子。6月5日には30周年記念アルバム『新青年』が発売される。そちらのCMも公開されたので、合わせてチェックしておこう。(西澤裕郎)


■商品情報

『椅子の中から 人間椅子30周年記念完全読本』
発売日:2019年6月26日
価格:2,000円+税
A5判/240ページ

内容:
・デビューから現在まで、秘蔵写真満載の人間椅子写真館
・全アルバム解説10時間インタビュー
・和嶋慎治、味噌作りに挑戦「味噌は分別ある大人でないと作れない」
・鈴木研一、暴れん坊将軍に変身「自分の顔は悪代官が似合ってるんじゃないかな」
・ナカジマノブ、東京03・角田晃弘と対談「3人で1つになった時は“ゾク”っときます」
・最新作『新青年』ロング・インタビュー
・初エピソード満載、今こそ、お互いと向き合ったメンバー同士インタビュー
・初めて作ったバンド・ロゴ、手書きのフライヤー、Tシャツ、ファンクラブ会報──30年の歴史を総まとめにした人間椅子博物館
・メンバー自ら綴った「マイ・ヒーロー」
・みうらじゅん / 『イカ天』プロデューサー / マネージャー等、関係者が明かしたバンドの素顔

あわせて読みたい