【EVENT REPORT】EMPiRE、初ドキュメンタリー映像上映会で語った「24時間イベント」の裏側と想い

EMPiREが7月12日(金)、ドキュメンタリー映像の上映会『THE EMPiRE’s THEATER』を、ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場にて開催した。

本イベントは、7月17日に発売されるEMPiREの 2ndシングル『SUCCESS STORY』初回生産限定盤に収録される『「EMPiRE presents TWENTY FOUR HOUR PARTY PEOPLE」DOCUMENTARY MOViE』を映画館にて先行上映するというもの。3月3日から4日にかけて神奈川・Yokohama Bay Hall にて行われた24時間イベント「EMPiRE presents TWENTY FOUR HOUR PARTY PEOPLE」を、エリザベス宮地と岩淵弘樹が撮影。エリザベス宮地がメンバーインタビューの追撮を行い、約1時間強の作品として完成させた。

 

19時30分より同映像をエージェント(※EMPiREファンの総称)とともに鑑賞した後、メンバー6人と監督エリザベス宮地が登壇、avexスタッフの篠崎氏司会のもと、約30分のトークショーを行った。

最初に、イベント前日のマイナビBLITZ赤坂で行われた「NEW EMPiRE TOUR」のファイナル公演の感想をメンバーが語った後、ドキュメンタリー映像について質問が飛んだ。宮地が「まだデビューして1年ちょいだって聞いて、めっちゃ時間が経っている気がしてびっくりしました」と語ると、メンバーたちも同意。24時間イベントから4ヶ月しか経っていないことに対し、MiDORiKO EMPiREは「時空がいかれちまっている」と放つと、笑いが湧き上がった。

「BiSHが24時間イベントをやったときは舞台裏が壮絶だったから、今回も人間ドラマが生まれるんじゃないかと想定していたんですけど、現実はちょっと違っていた。ヒリヒリしたドキュメントになると思って、岩淵さんと挑んだんですけど、ギリギリまで明るくて。YUKAさんの脱退もあったけど、そんなに暗くならなかった。そこがEMPiREらしいと思いました」と、宮地は24時間を振り返った。

メンバーたちも「映像になるのか心配だった」と語り、同じく映像撮影で入っていた岩淵は、エージェントの宿泊先のホテルに密着したり、初めてのライヴ体験のエージェントに密着。結果、多面的なドキュメンタリーが生まれることとなった。

「メンバーにとって24時間イベントはどんなイベントだったか?」という質問に対し、MiKiNA EMPiREは「メンバー全員がこの日をどうにかして起点にしようとか、大切な日にしようとか意気込んでいたけど、イベント当日までに残せたものは少なくて。本当に大丈夫かという不安があったけど、エージェントを観てパワーをもらったし、YUKAちゃんの気持ちが動いて行くのも伝わってきた。6人が1つになっていくのも伝わって。みんなのおかげで大事な日になりました。この日を忘れちゃいけないと思いました」と語った。

続く「24時間イベントを通してどう変わったか?」という質問に対しては、MAHOが「みんなが、ちゃんとEMPiREのことを考えて好きになったんじゃないかと思います。今まで自分で好きになろうと頑張っていたのが、エージェントが愛のある場を作ってくれたことで自然と感じられるようになったんじゃないかと思います」と語った。

そして、個別インタビューの裏話に。1番手として撮影したMAHOが当たり障りのない内容しかしゃべっていなかったことに対し、avex担当の篠崎が「なんでしゃべらないの?」と問うたことがきっかけで、MAHOの涙のシーンにつながったという。「インタビューのときに泣かないスイッチを入れてしまっていたので、そんな自分が情けなくなり、24時間のことを話したあとだったので涙が溢れてしまった」と、MAHOは振り返った。結果、WACK合宿でも泣かなかったMAHOの貴重な涙が収められた映像作品となったという。

続いて、YUKAの脱退について話題が及んだ。同じ合宿を受けて合格したYU-Kiは「(YUKAは)大黒柱だったんですよ。口数は少ないけど、MCとかも引っ張ってくれたリーダー的存在だった。みんなの支えになっている人だったので、正直抜けるって決まった時は、お先真っ暗みたいな気持ちになっちゃって不安でした。普段、みんなの前で泣かないYUKAちゃんが24時間の最後で涙を流している姿をみて、やっとYUKAちゃんの肩の荷が下りたのかなって。自分の中でしめていた部分が開けてきたかなと思えて嬉しい気持ちになりました」と心の内を語った。

エージェントたちが気になっているであろう「YUKAさんは元気?」という質問に対して「YUKAちゃんは楽しくすごしているので安心して、みなさんも前に進んでくれたらと思います」とYU-Kiが話すと、会場は暖かい拍手と笑いに包まれた。

2017年のWACKオーディションから毎年合宿に参加している宮地は、「EMPiREに入る子はしっかりしている子が多いなと思っていて。MiKiNAさんだけは別ですけど(笑)。でも24時間イベントでは、MiKiNAさんが最後の最後まで泣かなくてたくましくなった」と印象を語った。それに対して、MiKiNAは「24時間イベントの最後はペンライトの光景を見て、最後の実感が強くて、さみしくて泣いてしまった」と当時を振り返った。

続けて、今回のドキュメンタリーでお気に入りシーンについてメンバーが語るコーナーへ。

MAYUは、「パーティしているのにしてないって言うの悔しいっすよ」とMiDORiKOが語っているシーン、MAHOがMiDORiKOに対して「ボケ殺しのMiDORiKOって呼ぶからな」というシーン、そして最後のYUKAのMCを挙げた。「YUKAちゃんが、だんだん心の固まっていた部分が解放されていく表情になっていって、すごく生身の言葉が出た感じがした。何度も観ているけどグッときて我慢しました」と感想を述べた。

続いて、新メンバーであるNOWが感想を語った。「全部が印象的。最後の「ピアス」でMAYUちゃんとYUKAさんが肩を組んで歌っているところは何回見ても心に刺さります」と語ると、avex篠崎が「24時間やりますか?」という質問を。「安易な気持ちでやりたいっていったらダメかと思うけど、正直な気持ちとしてはやりたい」とNOWは語った。それに対し、篠崎は2度とやりたくないと返すと会場に大きな笑いが起きた。

宮地監督は、「この映像を作って「ピアス」が自分にとって、さらに特別になりました。EMPiREにとっても、エージェントのみなさんにとっても、24時間イベントを通して曲が育っていくというか、スマホで1人で聞いているのとは違って、みんなで聞いているなかで景色が追加して曲が成長しているのが伝わってきました。何回見てもグッときます」と24時間イベントと作品を総括した。

「最後はNOWの映像でドキュメントを終わらせたかった。EMPiREはこれからも続くので、最新の姿で終わりたかった」とドキュメンタリー作品のエンディングについて宮地は語った。実際に同作品は「ホームビデオのようなテイストでエモめな映像の中でオチがついた」という見応えのある作品へと仕上がっている。

最後はYU-Kiが「これから1人1人がもっともっと大きくなって、体制がもう変わらなくていいんじゃないかってくらい深いところで結ばれて、一丸となってもっと大きい帝国を築いていきたいと思います」と目標を語って、イベントは終了した。

今回のドキュメンタリー映像は、7月17日に発売される2ndシングル『SUCCESS STORY』初回生産限定盤に収録されている。この数ヶ月のEMPiREをぜひ追体験してみてはいかがだろう。

取材&文:西澤裕郎


■リリース情報
EMPiRE『SUCCESS STORY』
発売日:2019年7月17日(水)

〈形態〉全2形態
①初回生産限定盤 [BOX仕様 PHOTOBOOK付] カセット+Blu-ray (スマプラ対応)
品番:AVTD-94508/B 価格:6,800円(+tax)
②CD盤 CD(スマプラ対応)
品番:AVCD-94509 価格:1,000円(+tax)

<Single>CD・カセット2形態共通2曲収録
1. SUCCESS STORY (PlayStation®4 / STEAM® / Nintendo Switch™️「SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ」オープニングテーマ)
2. maybe blue

<Blu-ray>※AVTD-94508/Bに収録
・「EMPiRE presents TWENTY FOUR HOUR PARTY PEOPLE」DOCUMENT MOViE
・SUCCESS STORY Music Video / Making Movie

■ツアー情報
EMPiRE’s GREAT ESCAPE TOUR
2019年11月3日(日)岡山 IMAGE
2019年11月9日(土)北海道 札幌SPiCE
2019年11月17日(日)大阪 江坂MUSE
2019年11月23日(土)神奈川 F.A.D YOKOHAMA
2019年11月24日(日)茨城 水戸ライトハウス
2019年11月30日(土)愛知 X-HALL-ZEN-
2019年12月7日(土)栃木 HEAVEN’S ROCK UTSUNOMIYA VJ-2
2019年12月8日(日)新潟 Live Hall GOLDEN PIGS BLACK STAGE
2019年12月12日(木)福岡 DRUM SON
2019年12月14日(土)宮城 仙台CLUB JUNK BOX
2019年12月15日(日)山形 山形ミュージック昭和Session
2019年12月19日(木)東京 Zepp DiverCity

チケット
HP抽選先行受付:http://w.pia.jp/t/empire/
【通常チケット】 スタンディング ¥4,000(税込・ドリンク別)
チケット一般発売日
【受付日程】7/20(土) AM10:00~

 

EMPiRE OFFiCiAL HP:https://empire-official.com

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。