身長3mのパンダが東武動物公園に降臨!? ロックフェス〈夏の魔物〉第6弾出演者発表MARIA、ぁぃぁぃ

ロックフェスティバル〈夏の魔物〉の出演者の第6弾が発表された。

9月28日(土)・29日(日)の2日間、埼玉・東武動物公園で開催される〈夏の魔物2019 in SAITAMA 2DAYS〉。

28日(土)には、MARIA、かせきさいだぁ with 中森泰弘(HICKSVILLE)が出演。Special Guestとして、手塚プロダクションの取締役の手塚るみ子によるトーク、プロレスラーのアントーニオ本多と身長3メートルのパンダ、アンドレザ・ジャイアントパンダによるプロレスの試合、ゲームセンターミカドの出張企画が決定。

29日(日)は鉄アレイ、GARLICBOYSが出演。Special Guestとして、私立恵比寿中学を転校し“ときめきぺいんたー”として活動中のぁぃぁぃによるミニライブ、文化人枠としてTV出演などでも活躍する覆面レスラー スーパー・ササダンゴ・マシン、プロレス・格闘技雑誌KAMINOGE編集長井上崇宏の3人による鼎談、DJチーム、レペゼン地球の会社ライフグループのジャスミンとレペゼン地球のトラックメーカー、チバニャンによるコラボや、DJ社長の後輩であるしゃい(歌い手)とレペゼン地球マスコットキャラのジェニファー(レぺチキ)のパフォーマンスも決定。

また、9月1日(日)大阪・味園ユニバースで開催される〈夏の魔物2019 in OSAKA〉には、マーティ・フリードマンとSundayカミデの出演が決定した。

関西・関東公演ともに、e+、本日リニューアルされたオフィシャルサイトにてチケット先行販売実施中。関東公演は通常1日9,400円のところ、特別価格 ひとり1日6,000円で2日楽しめる通し4人券、ひとり6,500円の1日4人券の発売も決定。夏の魔物フェスを破格で体感できる中高生3,000円、学生(大学・専門学)4,500円、チケットの受付も開始された。

また、8月5日(月)発売「音楽と人」2019年9月号にて〈夏の魔物〉が裏表紙&特集が掲載。本年度のヘッドライナーであるAge Factory、Teenager Kick Ass、CRYAMYのフロントマン3人によるインタビューが掲載されている。こちらも併せてチェックしておこう。(エビナコウヘイ)

<夏の魔物プロデューサー成田大致 コメント>

出演アーティスト第6弾を発表&ホームページをリニューアルしました。

in SAITAMA DAY1にはフィメールラッパー最高峰 MARIAさんが出演。かせきさいだぁ with 中森泰弘(HICKSVILLE)が初登場。ヘッドライナーのTHA BLUE HERBを軸に、スチャダラパー、BAD HOP、DOTAMAさん、SUMMITからTHE OTOGIBANASHI’SのBIMくん、in-dくんなど、魔物フェスらしいヒップホップ、日本語ラップのアーティストが集結します。またTHA BLUE HERB同様、孤高の存在であるSLANG、シーナ&ロケッツ、照井利幸さん率いるSignals、OGRE YOU ASSHOLE、ドミコなどツワモノ達が一堂に集い真剣勝負を繰り広げます。

in SAITAMA DAY2はヘッドライナーAge Factroyまでバトンが渡っていく1日を目指し、パンク界のリビングレジェンドたちが一挙集結します。鉄アレイ、GARLICBOYS、THE MAD CAPSULE MARKETS KYONOさん、LOW IQ01さんが初参戦。初の夏フェス出演となる友川カズキさん、INU楽曲でのセットリストで出演予定の町田康さん。戸川純さんにはdipのヤマジカズヒデさんが参加し、8月のヤプーズ復活ライブと同じ編成で出演していただきます。まさに日本のオルタナティヴなシーンをつくってきた唯一無二のアーティストが集まりました。

開催日が迫ってきているin OSAKAにはマーティ・フリードマンさん、Sundayカミデさんが緊急参戦も決まりました。

in SAITAMA 2DAYSのSpecial Guest枠の発表も行いました。手塚治虫先生の娘である手塚るみ子さんによるトーク、アンドレザ・ジャイアントパンダ対アントーニオ本多さんというここでしか見れないプロレスのカードも用意しました。身長3メートルの巨大パンダが東武動物公園に降臨するというだけでもワクワクします(東武動物公園にはパンダがいないのでブッキングしました)。KAMINOGE編集長 井上さんによる鼎談やYouTubeの世界から“ときめきぺいんたー” こと ぁぃぁぃさん、レペゼン地球の会社であるライフグループのみなさんと、DJ社長後輩、しゃいさんという2019年のカルチャーにアクセスした企画も目白押しです。

僕はキッズの頃、フジロックやAIR JAM、ライジングサン初回の「ジャンル関係なく、もっともカッコいいアーティストだけが参加するフェス」という部分に憧れていたのですが、今回の「夏の魔物」はあの頃に負けないような、日本中のどのフェスよりも尖ったラインナップになった自信があります。ぜひ見に来てください。


〈夏の魔物2019 in OSAKA〉
2019年9月1日(日)大阪・味園ユニバース

〈夏の魔物2019 in SAITAMA 2DAYS〉DAY1
9月28日(土)埼玉・東武動物公園〈〉

〈夏の魔物2019 in SAITAMA 2DAYS〉DAY2
9月29日(日)埼玉・東武動物公園

夏の魔物公式サイト:
http://natsunomamono.com/

Spotifyオフィシャルプレイリスト:
https://open.spotify.com/user/spotify/playlist/37i9dQZF1DX3XZYzIgBP2Q?si=oNKEG2BUSkqfrV_kqTvLOw

AWAオフィシャルプレイリスト:
https://mf.awa.fm/2XeB7Hr

LINE MUSICオフィシャルプレイリスト:
https://music.line.me/playlist/upi7nLrdtfvhxjzl_n1p3rE-GrmPnUM1FV5V

あわせて読みたい