【LIVE REPORT】GANG PARADE、ツアー初日横浜公演「みんなのことを幸せにすると約束します」

「みんなの遊び場」をコンセプトに活動する10人組アイドルグループGANG PARADE(通称:ギャンパレ)が、2019年9月7日の横浜Bay Hallでのワンマンをかわきりに、全国10箇所12公演を巡るワンマンツアー〈PARADE GOES ON TOUR〉をスタート。11月13日発売のメジャー1stアルバム『LOVE PARADE』収録予定の新曲4曲を含む全20曲をパフォーマンスし、遊び人(※GANG PARADEファンの総称)たちとともに熱気に満ちたライヴを行った。

5月に行われた東阪・野音ワンマンツアー〈CHALLENGE the LIMIT TOUR〉ぶり、且つ、ギャンパレ初主演の舞台『プレイハウス』明けのツアーということで、いつも以上に気合いに満ち溢れた10人のメンバーたち。会場の照明が暗転すると、遊び人たちから割れんばかりの歓声が湧き上がった。お馴染みのSEが流れ、拍手の中、10人が現れると、会場パンパンに集まった遊び人たちの期待で温度が上がった。

舞台「プレイハウス」のために根本宗子とヤママチの共作詞で書き下ろした新曲「Wake up Beat!」でライヴがスタート。メロコア調の「BREAKING THE ROAD」、POP時代からのポップチューン「Happy Lucky Kirakira Lucky」とアッパーな曲を中心に駆け抜け、メンバー1人1人の自己紹介へ。ナルハワールドが「私がGANG PARADEに加入して3ヶ月、10人体制初のワンマンツアー始まりました! いつも学校や仕事で毎日を乗り越えているみなさん。今日は私たちがそんなみなさんにギャンパレパワーを届けたいと思います。いまこの瞬間、いつもの現実を忘れて、私たちと思う存分遊びましょう!」と語り、メジャー1stシングル「ブランニューパレード」を披露。海老反りダンスが印象的な「pretty pretty good」、「Message」、「sugar」をパフォーマンスし、メジャー1stアルバム『LOVE PARADE』収録予定のテックハウス調の新曲「Plastic Smile」を披露。メンバーのボルテージも会場の熱気もライヴ前半からあがっていく。

そして、ギャンパレ恒例のコントコーナーへ。定番となったパンストをかぶるかどうかをモチーフにした10人の掛け合いが行われ、キャン・GP・マイカと月ノウサギのどちらが被るか揉める中、最終的にナルハワールドがパンストをかぶることに。ナルハがパンストを被ったままバラード楽曲「WE ARE the IDOL」を歌い上げ、パンストを客席に脱ぎ捨て「こんなの絶対意味ない!!」と叫ぶと、エレクトロダンス楽曲「イミナイウタ」へ。「GANG PARADE」、ハルナ・バッ・チーンが赤ちゃんスーパーマンになって空を飛ぶ振り付けが印象的なテラシマユウカ作詞曲「本当に僕が生きたかったのはこんなんじゃ無え!」、「Beyond the Mountain」と、ギャンパレ楽曲の幅の広さを感じさせるセットリストで中盤を駆け抜けた。

ココ・パーティン・ココが「今年の夏はGANG PARADEにとって勝負の年で、初めて舞台をやらせてもらって、いろいろな挑戦をしてきたんですけど、早く会いたいのにというもどかしい期間があって。でも夏に得たパワーだったり自信だったり、たくさんいろんなものを吸収して強くなって、こうしてツアーを開催することができました。ナルハが入って10人になってのツアー。絶対に最高のツアーにしたいと思います」とMCをしユイ・ガ・ドクソンを囲みながら〈BODY & 10 SOUL〉と合唱をする「FOUL」、ユメノユア作詞のロックチューン「ALONE」を初披露。グループ歴史を詰め込んだ「LAST」、シングル楽曲「CAN’T STOP」、「GANG 2」とギャンパレを表したような楽曲で畳み掛け、ライヴ本編は終了した。

鳴り止まない遊び人たちのアンコールを受け、再びステージに登場した10人。ユメノユアがMCで「実は私は横浜出身なんですけど、横浜でワンマンライヴをするのは今日が初めてで。帰ってくることができて本当に嬉しいです。この1時間半がとってもとっても楽しかったです。すごく幸せな気持ちになれました。みんなありがとう。日常生活でいろんなことがあると思うんですけど、みんなそれぞれが戦って、それぞれが時間やお金、たくさんの力を使って、こうやって集まってくれたことが本当に本当に奇跡のような日だなと思っています。私たちにできることはこのステージからいろんな想いを届けること、そしてこのライヴ会場でみんなにとっての夢だったり希望を持てる、そんな時間を一緒に作ることだと思っています。このツアーで、私たちはみんなのことを最高に楽しませて、幸せにすると約束します。見れない景色をこれから作っていきましょう!」と宣言すると、ハワイで撮影されたMVが公開されたばかりの「LOVE COMMUNICATION」を初披露。メンバーカラーで彩られたタオルを遊び人たちも頭の上でぐるぐる回して盛り上がり、新たなライヴアンセムの光景が生み出された。

最後は、カミヤサキがプラニメ時代から歌い続けてきたギャンパレのアンセム楽曲「Plastic 2 Mercy」。これまで何度も歌い継いで来た同楽曲で、遊び人たちも客席で肩を組んだり飛び跳ねたりして、この日最大の一体感を生み出し、ツアー初日は大きな盛り上がりの中、幕を閉じた。

ギャンパレは明日も横浜Bay Hallでワンマンを開催。全国10箇所をツアーで巡り、11月4日、東京中野サンプラザにてツアーファイナルを行う。メジャー1stアルバム『LOVE PARADE』の新曲を携え、どのようなツアーを作り上げていくのか。これまでのギャンパレを体現し、これからのギャンパレの未来への期待が高まるツアー初日となった。

取材&文:西澤裕郎
写真:外林健太


『PARADE GOES ON TOUR』
2019年9月7日(土)横浜Bay Hall

セットリスト

  1. Wake up Beat!
  2. BREAKING THE ROAD
  3. Happy Lucky Kirakira Lucky
  4. ブランニューパレード
  5. pretty pretty good
  6. Message
  7. sugar
  8. Plastic Smile
  9. WE ARE the IDOL
  10. イミナイウタ
  11. GANG PARADE
  12. 本当に僕が生きたかったのはこんなんじゃ無え!
  13. Beyond the Mountain
  14. FOUL
  15. ALONE
  16. LAST
  17. CAN’T STOP
  18. GANG 2

EN1. LOVE COMMUNICATION
EN2. Plastic 2 Mercy

■ライヴ情報

PARADE GOES ON TOUR
2019年9月7日(土)神奈川 横浜Bay Hall
2019年9月8日(日)神奈川 横浜Bay Hall
2019年9月14日(土)愛知 DIAMOND HALL
2019年9月15日(日)静岡 浜松窓枠
2019年9月21日(土)福岡 DRUM LOGOS
2019年9月22日(日)広島 CLUB QUATTRO
2019年9月29日(日)大阪 なんばHatch
2019年10月5日(土)北海道 PENNY LANE24
2019年10月6日(日)北海道 PENNY LANE24
2019年10月12日(土)宮城 仙台Rensa
2019年10月20日(日)新潟 NEXS NIIGATA
2019年11月4日(月祝)東京 中野サンプラザ

チケット料金(税込)
【通常チケット※ライヴハウス】
スタンディング 4,000円(税込)※入場時にドリンク代別途必要
2階指定席 5,000円(税込)※なんばHatchのみ
【通常チケット※中野サンプラザ】
全席指定 5,000円(税込)
年齢制限/スタンディングチケットの未就学児童入場不可

■FC概要


名称:「愚連隊行進応援團」
金額:月額500円
内容:
シーン:SNSで上げない写真などを見ることが可能です。
グルチャ:入会しているファン同士での会話が楽しめアイコンもたまに登場します。
ライブ:faniconだけの限定ライブ配信&ラジオ配信を行います。
グッズ:会員しか買うことの出来ない限定グッズの販売を行います。
チケット販売:会員限定の先行チケット販売を行います。

<ダウンロード>
アプリ名:fanicon
価格:無料
対応端末:iPhone/Android版
提供場所:App Store/Google Play
URL:https://fanicon.net/fancommunities/1477

<初回入会特典>
●9月中にご入会頂いた方には愚連隊行進応援團特製の腕章をプレゼント
●「PARADE GOES ON TOUR」会場にて愚連隊行進応援團のデジタル会員証提示で限定トレーディングカードを1枚プレゼント(Wack Family Club会員の方は会員証提示でさらにもう一枚プレゼント)

■リリース情報

GANG PARADE
Major 1st Full Album『LOVE PARADE』
2019年11月13日(水)発売

【初回生産限定盤】WPZL-31666~31668
12,000円+税 CD2枚組+Blu-ray1枚組
(100P写真集ブックレット+スペシャルBOX仕様)

【通常盤】WPCL-13110
3,000円+税 CD1枚組
WARNER MUSIC JAPAN/FUELED BY MENTAIKO

予約購入リンク
https://GANGPARADE.lnk.to/LOVEPARADEPu

収録曲:
【DISC1】CD(※初回生産限定盤/通常盤共通)
1. らびゅ(作詞:松隈ケンタ×JxSxK 作曲:松隈ケンタ 編曲:SCRAMBLES)
2. ブランニューパレード(AL ver.)(作詞:松隈ケンタ×JxSxK  作曲:松隈ケンタ 編曲:SCRAMBLES)
3. Wake up Beat!(作詞:根本宗子 作曲:松隈ケンタ 編曲:SCRAMBLES Rap詞:ヤママチミキ)
4. ALONE(作詞:ユメノユア 作曲:松隈ケンタ 編曲:SCRAMBLES)
5. Youthful Hero(作詞:テラシマユウカ 作曲:松隈ケンタ 編曲:SCRAMBLES)
6. Ready Go!(作詞:ユメノユア 作曲:松隈ケンタ 編曲:SCRAMBLES)
7. FAKE and FANTASY(作詞:momen 作曲:松隈ケンタ 編曲:SCRAMBLES)
8. POISON(作詞:ココ・パーティン・ココ 作曲:松隈ケンタ 編曲:SCRAMBLES)
9. Plastic Smile(作詞:SHiLL 作曲:松隈ケンタ 編曲:SCRAMBLES)
10. Wonderful World(作詞:ナルハワールド 作曲:松隈ケンタ 編曲:SCRAMBLES)
11. LOVE COMMUNICATION(作詞:松隈ケンタ×ヨウタ颶風(ハリケーン) 作曲:松隈ケンタ 編曲:SCRAMBLES)

【DISC 2】CD(※初回生産限定盤のみ)
未定

【DISC3】Blu-ray(※初回生産限定盤のみ)
未定

※収録内容は変更になる可能性がございます。予めご了承ください。

あわせて読みたい