台湾のオルタナティヴロックバンドEgg Plant Eggの新アルバム配信リリース

台湾のオルタナティヴロックバンド茄子蛋(Egg Plant Egg)の最新アルバム『我們以後要結婚』が9月3日より配信リリースとなった。

2012年に台湾で結成された茄子蛋。2017年に最初のアルバム『卡通人物(カートンキャラクター)』をリリース。台湾のグラミー賞とも言われる<金曲奨>に2018年にノミネートされ2つの部門を獲得、今年も年度歌曲賞にノミネートされるなど、今勢いのある台湾インディーロック界でも特に勢いのあるバンドの彼ら。中国語の標準語ではなく、台湾の公用語の一つである台湾語で歌うのも特徴の一つであり、その独自の響きは我々日本人にはとても新鮮ではないだろうか。

 

また、以下にアルバム紹介が届いている。

2年連続で金曲奨のノミネートしていただき、ツアーでアジア各地を回った後、Egg Plant Eggは創作に向けたエネルギーをかき集めて、結婚のように音楽創作の道と添い遂げる誓いを示したアルバム『我們以後要結婚』を作り上げました。今作のアルバムは、もうぷらぷらしなくなった放蕩息子達が人生の節目に直面し、若い頃に衝動的になした約束を振り返ったり、メンバー3人が徐々に歳を重ねていく情感を記録したものです。

1作目のアルバムとは異なり、今作『我們以後要結婚』はEgg Plant Eggの作り上げる世界への入り口であり、リスナーとの対話を待ち望んでいます。作曲編曲や作詞に専念し、より繊細な部分までボーカルと楽器隊をマッチさせ、Egg Plant Eggは各国を巡った中でエネルギーをもらい、生活の中での経験から得たものや悟ったことを楽曲全てで新たに表現しています。

今作のアルバムは、現代人の感情の再考と社会への観察、沢山の新たな制作アプローチを試みて作り上げたものです。思わず涙がこぼれてしまう「Happy!!!タクシードライバーのラブソング」、情緒の起伏がのびのびと描かれた、華麗なアレンジの「這款自作多情(All That Wishful Thinking)」、美しく心を揺さぶるな「窒息」など、変化が多い題材も豊富な音楽視野を盛り込んでegg plant eggだけのロマンチック宣言を作り上げました。

現地で最も注目を集めるバンドの一つである彼らの新譜に期待が高まる(文・エビナコウヘイ)


■配信情報

茄子蛋(Egg Plant Egg)
最新EP『我們以後要結婚』

=収録曲=

1. 阿明與我
2. 聞道有先後,術業有專攻
3. 這款自作多情
4. Happy!!!運將情歌
5. 窒息
6. 請問你敢欲做我的
7. 孤獨的人們我們一起出發
8. 現代的男女如何看待
9. 用愛賺錢
10. Outro 2nd
11. 流浪連

茄子蛋Facebook:https://www.facebook.com/EggPlantEgg/

あわせて読みたい