ヒナタとアシュリーがメインMCを務める冠ラジオ番組が10月よりスタート

栃木発の音楽ユニット「ヒナタとアシュリー」がメインMCを務めるラジオ番組『ヒナタとアシュリーの「勝手にドラマチック」』が、10月1日(火)21時より、RADIOBERRY(FM栃木)にてスタートする。

同番組は、栃木県内にあるRADIOBERRYのオープンスタジオ「B-HILLS」より放送する生番組で、生演奏なども行う予定。メンバーの2人が共に栃木県出身ということもあり、番組と連動した県内でのライヴ開催も決定している。

番組では、「泣き声」と称されるヒナタミユの歌声や、リアリズムでありながらもSFが存在する歌詞世界、楽器を自由に横断し感性を親切に届けるトヨシのプレイなど、ヒナタとアシュリーの音楽を深く掘り下げていく他、ライヴや音源では見られない一面を探っていく予定。(西澤裕郎)


■ライヴ情報

AGU presents 「POP’N ROLL CALENDAR〜お月見編〜」
2019年9月22日(日)@下北沢BASEMENT BAR
時間:開場 19:00 開演 19:30
料金:前売 2,000円 / 当日 未定

ヒナタとアシュリーPre.「living things vol.9」
2019年10月6日(日)@宇都宮Cafe inkBlue
時間:開場 18:00 開演 18:30
料金:前売 ¥ 2,500 / 当日 ¥ 3,000

「landmark #7 〜白昼夢〜」
2019年10月21日(月)@原宿ストロボカフェ
時間:開場 18:30 開演 19:00
料金:前売 ¥ 2,400 / 当日 未定

・ヒナタとアシュリー公式HP
https://hinata-to-ashley.com/

あわせて読みたい