手島将彦、Podcast第2回配信のテーマは「うつ病とアイデンティティー」

『なぜアーティストは壊れやすいのか? 音楽業界から学ぶカウンセリング入門』著者・手島将彦が、同書の出版を記念して配信するPodcast『手島将彦の音楽業界から学ぶカウンセリング入門』の第2回「うつ病とアイデンティティー」を公開した。

同書は、カウンセリングやメンタルヘルスに関しての基本を語り、どうしたらアーティストや周りのスタッフが活動しやすい環境を作ることができるかを示す1冊。

Podcastの第2回配信では、そもそもうつ病とは何なのか、どんな知識が世間に広まっていくと良いのか、などからアーティストとアイデンティティーの確立までを繋げ分かりやすく軽快にトークしている。

こちらのPodcastは、配信サイトAnchorやGoogle Podcastなどで聞くことができ、順次他の各配信サイトでも公開されていく予定だ。気になった方は、是非チェックしてみよう。(横澤魁人)


■Podcast情報

『手島将彦の音楽業界から学ぶカウンセリング入門』

URL:

・Anchor
https://anchor.fm/4geh85anqtg/episodes/ep-e5f4r2

・Google Podcast
https://podcasts.google.com/?feed=aHR0cHM6Ly9hbmNob3IuZm0vcy9lN2QyYmE4L3BvZGNhc3QvcnNz

・Breaker
https://www.breaker.audio/shou-dao-jiang-yan-noyin-le-ye-jie-karaxue-bukaunseringuru-men

・Pocket Casts
https://pca.st/lnpiaxoz

・RadioPublic
https://radiopublic.com/-WlV59e

■書籍情報

手島将彦
『なぜアーティストは壊れやすいのか? 音楽業界から学ぶカウンセリング入門』

発売元:SW
発売日:2019年9月20日(金)
224ページ ソフトカバー並製
本体定価:1500円(税抜)

あわせて読みたい