日台合作映画『多日想果(タピオカ)』、新たに3日間のコラボ上映決定

日台合作映画『多日想果(タピオカ)』などバラエティに富んだ短編映画が、前回のGLOCAL CAFEとのコラボ企画が好評だったことを受け、新たな場所で3日間の上映会を行なうことを発表した。

 

今回新たに上映会が開催されるのは、Lomography・Uchinomi-dining SO・世田谷233の3箇所。どの会場も、『多日想果』に関係の深い場所になっているとのこと。以下、公式より会場紹介のコメントが届いている。

・Lomography × 多日想果
多日想果の劇中写真はフィルムで撮影しています。台湾の情緒ある風景はとてもフィルムのルックとの相性が良く、ああフィルムで撮影したいいいい。という監督の叫びに神の如く手を差し伸べたのが、Lomographyです。ロモが表現する独特なレトロな風味、そして特徴のある 粒の荒さ、ザラつきが、予想を上回るほど台湾とマッチしました。11月22日上映会場の直 営店Lomography+ではなんと、映画の舞台裏をLC-A+で撮影したフォトグラファー ゴトウヨシタカさんによる写真展や「ゴッチン1日店長デー」も開催します!

・Uchinomi-dining SO × 多日想果
監督の大門が上京してからずっと通っているオシャレカフェ。実家みたいな居心地の良さと、コスパいい上に美味しすぎる料理の数々。さらにオーナーがイケメン。優しい笑顔に物腰の柔らかさ。監督曰く、お店のフレンチトーストは宇宙一美味しいそう。気まぐれメニューなので運の良い方のみ食べられるそう。

・世田谷233 × 多日想果
多日想果のラインプロデューサーの中根がオーナーを務める三軒茶屋のギャラリー&カフェ。人と人が繋がる不思議な場所であり、監督の大門もここで多くの仲間と出会い、今作『多日想果』の製作をスタートさせる。多日想果の打ち合わせ、作戦会議などは基本ここで行われている。多日想果ホームである。


■イベント情報

〈多日想果上映会〉

2019年11月22日(金)Lomography
時間:19:00(受付開始) / 19:30(上映開始)ー 21:00(本編61分)
上映作品:多日想果、COCKROACH、さらば銀河系、jiejie
上映後、監督のトークショーもございます。
映画入場料:1,500円(税込)ワンドリンク付き
HP:https://www.lomography.jp

2019年11月26日(火)Uchinomi-dining SO
時間:19:00(受付開始) / 19:30(上映開始)ー 21:00(本編65分) 上映作品:多日想果、COCKROACH、ある日本の絵描き少年、さらば銀河系
上映後監督のトークショーもございます。
※上映後会場で懇親会を行います。参加料は特にございません。 お飲物、お食事は会場でご注文ください。
映画入場料:1,500円(税込) ワンドリンク付き
Twitter:https://twitter.com/so_ishihara

2019年12月7日(土)世田谷233
時間:18:30(受付開始)/ 19:00(上映開始)ー 20:30(本編65分)
上映作品:多日想果、COCKROACH、ある日本の絵描き少年、さらば銀河系
上映後、監督のトークショーもございます。
※上映後会場で懇親会を行います。参加料は特にございません。 軽食を会場でご用意しています。持ち込みも可能です。
HP:http://233.jp/index.html

イベント予約フォーム:https://ssl.form-mailer.jp/fms/4ce1f543452382

あわせて読みたい