VelladonとChuck BettisのユニットLullaby of Obliteration/消滅のララバイ、2ndEPリリース

音楽家のVelladon(ヴェラドン)と、ニューヨークの音楽家Chuck BettisからなるユニットLullaby of Obliteration/消滅のララバイによる2ndEP『Dialogue Catastrophe』がbandcampで配信リリースされる。

「対話による惨事」という意味の『Dialogue Catastrophe』というタイトルを持つ今作品。ピアノ、バイオリン、声、モジュラー・シンセサイザーや、ハンドメイドのドラム・マシンで構成された3曲が収録される。

アートワークは、Lightning Bolt、Black Diceの元メンバーで、Boadrumの筆頭や、Soft Circleでの活動でも知られるアーティスト・Hisham Bharoochaが担当している。(横澤魁人)


Velladon コメント:
今回のChuck Bettis氏とのセッションは、
ぼくの超俗を増幅させる結果となりました。
今回の作品は、ピアノやバイオリンも用いることで
より内面を映し出し、世界観を凝縮することにしました。
ぜひ、購入してください。
人間は、機械との対話が可能です。
Hisham Bharoocha氏の繊密で美しいアートワークも、必見です。


■作品情報

『Dialogue Catastrophe』
Lullaby of Obliteration/消滅のララバイ

配信開始:2019年12月1日(日)
価格:1,000円(税込)
レーベル:Gebacondor Records
フォーマット:bandcampデジタル配信
https://velladon.bandcamp.com/album/dialogue-catastrophe

=収録楽曲=
1. Lullaby of Obliteration 2
2. Dialogue Catastrophe
3. Cultural Shift

Website:http://velladon.com/
Twitter:https://twitter.com/velladon_san/
Facebook:https://www.facebook.com/velladonsan/
Instagram:https://www.instagram.com/velladon/
Bandcamp:https://velladon.bandcamp.com/

あわせて読みたい