ダブルハピネスが初の全国リリース&メイビーモエとヨネコの卒業を発表

シンガー・ソングライターのヨネコ(ex.MIGMA SHELTER)と、ぽわんのメイビーモエによるセルフ・プロデュース・アイドルユニット「ダブルハピネス」が、初の全国リリースとなるEP『創造姉妹』を2020年2月19日に発売する。

また、3月9日に下北沢SHELTERで行われる主催イベントでは、昨年末から開催している新メンバーオーディションによって決定した新メンバーでの新体制をお披露目。このライヴをもってメイビーモエ、ヨネコ共にグループを卒業し、プロデュース兼運営にまわることも発表した。

3月9日にはさらなる重大発表も控えてるとのこと。(西澤裕郎)


■リリース情報

ダブルハピネス『創造姉妹』
発売日:2020年2月19日
価格:1,818円(+税)
品番:HNKR-008
収録曲:
1. PINK HOLE
2. 感性が死んでんじゃねーの?
3. オタさんへ
4. さよならアイドル

■ライヴ情報

2020年3月9日(月)@下北沢SHELTER
時間:開場 19:00 / 開演 19:30
料金:前売 3,000円 / 当日 3,500円(+1Drink)
出演:
ダブルハピネス(メイビーモエ&ヨネコ)
ダブルハピネス(新体制)
他2組

ダブルハピネス公式 twitter:https://twitter.com/2happiness2nyan
メイビーモエ公式twitter:https://twitter.com/mebi_moe
ヨネコ公式Twitter:https://twitter.com/naniyaraYONEKO

あわせて読みたい