今週末ワンマンのLimited Express (has gone?)、モッシュを巻き起こす中心人物が撮影したMV公開

Limited Express (has gone?)が、新曲「Discommunication ver.3」を公開した。

同楽曲は彼らのライヴで熱狂のモッシュが起こるショートチューンで、前アルバム『ALL AGE』ではver.1、最新作『perfect ME』ではver.2、今回がver.3となる。撮影は彼らのライヴで巻き起こるモッシュの中心人物“がないあもん”が担当しており、彼の視点から見たMVとなっている。

 

そんなリミエキは、2020年1月19日(日)に新代田FEVER、2020年2月1日(土)に京都LIVE HOUSE nanoにて、ニュー・アルバム『perfect ME』のレコ発兼3年ぶりのワンマン・ライヴを行う。ワンマン限定で、デザイナーHIRATA TAKAHITO(TANG DENG CO.,LTD.)が手がけるオリジナルT-shirtsの発売も決定した。

今週末に迫ったワンマン。ぜひ足を運んでみてはいかがだろう。(西澤裕郎)


■ライヴ詳細
〈Limited Express (has gone?)『perfect ME』ワンマン・ライヴ〉
2020年1月19日(日)@新代田FEVER
時間:OPEN 17:00 / START 18:00
料金:前売 2,500円 / 当日 3,000円 ※高校生以下無料
Tickets : e+、FEVER店頭、バンド取り置き
DJ/GUEST : ロベルト吉野(サイプレス上野とロベルト吉野)
GUEST : テンテンコ、碧衣スイミング、なかむらみなみ

2020年2月1日(土)@京都Live House nano
時間:OPEN 18:00 / START 19:00
料金:前売 2,300円 / 当日 2,800円 ※高校生以下無料
Tickets : e+、Live House nano店頭、バンド取り置き
GUEST : メシアと人人、マギー(YOLZ IN THE SKY)

※GUESTが、GUEST自身の曲を演奏することはありません。
※各会場、先着50名様にワンマン・ポスターをプレゼント。
※ワンマン限定T-shirts発売

あわせて読みたい