PEDRO、全編16mmフィルムカメラで撮影の山田健人監督による第2弾MV公開

StoryWriter

BiSHアユニ・DによるソロバンドプロジェクトPEDROが、4月29日にリリースするEP『衝動人間倶楽部』より第2弾楽曲「WORLD IS PAIN」のMVを公開した。

監督は「感傷謳歌」同様、山田健人(yahyel)が務め、ポップな印象が強かった第1弾楽曲「感傷謳歌」とは対照的な作品で、アユニ・Dとサポートギタリスト田渕ひさ子(NUMBER GIRL, toddle)、サポートドラム毛利匠太(SCRAMBLES)の3人の演奏シーンのみを全編16mmフィルムカメラで収めた作品になっている。

また、こちらのMusic Videoに合わせた新ビジュアルも公開。さらに本日より第1弾楽曲「感傷謳歌」の配信がiTunes Store / Apple Music以外の配信サイトでもスタートされている。


■配信情報
PEDRO「WORLD IS PAIN」
iTunes Store / Apple Music独占先行配信
https://lnk.to/PEDROWIP
※配信中

PEDRO「感傷謳歌」
各種配信サービスで配信スタート
https://lnk.to/PEDROouka
※配信中

・PEDROオフィシャルHP:https://www.pedro.tokyo/

PICK UP