BiSH、豆柴ら出演の〈WACK FUCKiN’PARTY〉リベンジ開催が8月パシフィコ横浜にて開催

StoryWriter

BiSHや豆柴の大群が所属する事務所WACKが主催するイベント〈WACK FUCKiN’PARTY〉のファイナル公演が3月18日、無観客生ライヴとして放送された。

コロナウィルスの影響により、大阪、愛知、香川、宮城、東京の5公演が中止、3月18日(水)の東京 Zepp Tokyo公演が無観客での配信に変更された同イベント。

7グループがライヴを終えた後、代表の渡辺淳之介が登場し、8月1日(土)、パシフィコ横浜 国立大ホールにてWACK TOUR 2020〈WACK FUCKiN’REVENGE PARTY〉を開催することを発表した。

詳細は後日発表されるとのこと。(西澤裕郎)


■イベント概要
〈WACK TOUR 2020 “WACK FUCKiN’REVENGE PARTY”〉
2020年8月1日(土)@パシフィコ横浜 国立大ホール
出演:
BiSH、GANG PARADE、EMPiRE、BiS、CARRY LOOSE、WAgg、豆柴の大群、渡辺淳之介

PICK UP