【現地レポート】WACK合宿オーデ5日目①腹筋対決でモンスターアイドル復活&脱落者コメント掲載

StoryWriter

6時30分〜 脱落者救済措置ーー腹筋で勝った1名が復活

合宿5日目の朝6時30分、昨晩脱落を告げられた4名全員が畳部屋に集まり救済措置に臨んだ。

BiSの「thousand crickets」の曲中、最も多く腹筋をできたメンバー1人が復活、5日目の合宿に参加することができる。

緊張感の漂う対決部屋の入口には、トト・パーティン・トトと同じグループを組んでいたBiSHのセントチヒロ・チッチの姿もあった。ニコ生のカメラ、記録映像用のカメラも数台が見守る中、勝負の幕は切って落とされた。

約4分に渡る対決の結果は、モンスターアイドルが腹筋を106回行い勝利、救済措置により5日目の合宿への参加が決定した。モンスターアイドルは合宿2日目に脱落を告げられるも、合宿4日目の早朝マラソンを2位でゴールし、脱落解除を勝ち取っていた。根性での2回目の復活となった。

残念ながら、シオ・フォレスト、火星からウナギ、トト・パーティン・トトは脱落となりこの日帰路へとつくことになった。

※脱落者3人のインタビューコメントは最下部に掲載

合宿5日目 救済腹筋結果

モンスターアイドル……106回
シオ・フォレスト……56回
火星からウナギ……37回
トト・パーティン・トト……19回

 

7時00分〜 早朝マラソン、GANG PARADE月ノウサギの2連覇

7時からは毎朝恒例の早朝マラソンが行われた。この日も往復3kmの道のりを2往復。中間地点に1〜3位で到着したメンバーは課題としてドクターペッパーが与えられ、飲み切らないと復路を走れないというルールが設けられた。この日はGANG PARADEのユイ・ガ・ドクソン、CARRY LOOSEのウルウ・ル、豆柴の大群のナオ・オブ・ナオが炭酸に苦しめられた。

結果、GANG PARADEの月ノウサギが昨日に続き1位でフィニッシュ。マラソン2連覇を果たした。2位には早朝の腹筋で脱落から復活したモンスターアイドル、3位にはBiSのトギーがランクインした。5日目のマラソンの順位は下記より。

 

マラソン結果

1位……月ノウサギ
2位……モンスターアイドル
3位……トギー
4位……セントチヒロ・チッチ
5位……ユイ・ガ・ドクソン
6位……MiDORiKO EMPiRE
7位……ア・アンズピア
8位……インポッシブル・マイカ
9位……ワキワキワッキー
10位……アオイロコ・カンパイア
11位……ウルウ・ル
12位……ナオ・オブ・ナオ
13位……キラ・メイ
14位……サアヤイト(途中強制終了)

 

7時40分〜 朝食、パフォーマンス審査、コント対決

マラソン後は朝食を食べ、その後は体育館にてグループごとにダンスと歌のパフォーマンス審査に向けた練習が行われた。そして12時30分より、パフォーマンス審査が行われた。さらに同じ7グループに加え、GANG PARADEマネージャーの辻山陽太とタワーレコードのA&R古木智史によるコンビを加えた8組で15時30分からコント対決が行われ、体育館を爆笑の渦に巻き込んだ。

合宿5日目 昼のパフォーマンス審査結果

1位……月ノウサギ&サアヤイト
2位……ナオ・オブ・ナオ&キラ・メイ
3位……ウルウ・ル&インポッシブル・マイカ
4位……セントチヒロ・チッチ&ア・アンズピア
5位……トギー&ワキワキワッキー
6位……ユイ・ガ・ドクソン&モンスターアイドル
7位……MiDORiKO EMPiRE&アオイロコ・カンパイア

合宿5日目 コント対決結果

1位……ウルウ・ル&インポッシブル・マイカ
2位……ユイ・ガ・ドクソン&モンスターアイドル
3位……セントチヒロ・チッチ&ア・アンズピア
4位……月ノウサギ&サアヤイト
5位……トギー&ワキワキワッキー
6位……T-Palette Records 古木&WACK 辻山
7位……ナオ・オブ・ナオ&キラ・メイ
8位……MiDORiKO EMPiRE&アオイロコ・カンパイア

 

取材&文:西澤裕郎
写真:外林健太


■合宿5日目脱落者コメント

火星からウナギ

落ちた理由はわかっているんです。メンバーさんも、スタッフさんも、渡辺さんも、候補生も、100%でぶつかってきてくれているのに、自分が100%を出しきれなかった。それが申し訳ないです。他のみんなのアイドルになりたい強い気持ちと比べて自分の気持ちが強くなかったから、変われなかったのかなと思います。私がオーディションを受けたのは現実逃避というか。現実と向き合いたくなかった。アイドルになったら今の人生が変わるかなと思って軽い気持ちで応募したんです。そしたらここまで来ることができて。実際に合宿に来てデスソースを食べている時とかマラソンしている時は、「嫌だな、早く終わって欲しいな」と思ったんですけど、合宿中は辛いっていう気持ちはなかったです。これまではダラダラしたメリハリのない生活をしていたんですけど、合宿中は生きている感じがしました。合宿を通して学んだことは、自分のために100%ぶつかってくれる人には自分も100%ぶつからなきゃいけないなってこと。今後またオーディションがあっても、いまは受けるかどうかはわからないです。もし来年開催されたとして、その時の私が受けたかったら受けるし、もういいやって思ったら受けない。その時の自分の気持ちを大事にしているんです。最初にこの名前をもらったときから気に入っていて。普段から火星出身で地球と火星のハーフなんだと言っているんです。なので、火星に帰って、ただのウナギに戻ります。地球でアイドルになるのはまだ早かったのかなって。

シオ・フォレスト

昨日脱落したあとで(動画用の)インタビューを受けたときは、今後の進路も考えてオーディションを受けるのは最後にしようかなと思っていたんですけど、来年も開催されるのであればまた受けようと思っています。やっぱり諦めたくない。アイドルになりたいです。私はそれしか本気でやりたいことがなかったんです。今の率直な気持ちは、悲しい感情が大きいです。ここまで残れたから、もうちょっと頑張ることができたら受かっていたかもしれないと考えると、悔しい気持ちでいっぱいです。私は最近WACKを知ったんですけど、合宿に来たことで、もっともっとWACKのことを好きになりました。WACKの人たちはみんないい人で、ちゃんとしている方ばかり。私も見習わないといけないなと思いました。この合宿を通して、自分を出すこと、恥じないことを学びました。そういう意味でいうと、私はもっと自分を出せたんじゃないかと思います。元々うるさいはずなのに、最初大人しい感じで合宿に臨んでしまったから。だんだん自分の出し方が分からなくなっちゃった。私はアイドルの中でも、WACKとハロプロにしか興味がなくて。歌って踊って、自分を表現しているグループが好きなので、私も一生懸命歌って踊れるアイドルになりたい。私にとって、アイドルは憧れで、一番かっこいい存在なんです。

トト・パーティン・トト

私がやれるようにならなきゃならないことはわかっていたんですけど、それができなかったから落ちてしまったと思っています。でも全然終わりだとは思っていなくて。チッチさんに「次もまたオーディションに来る」って言ったとき、「じゃあ、今日から変わりな」って言われて。ご飯を食べたあと、トイレに行って鏡を観て「STUPiD」を1人で踊ったんです。次のオーディションまで長い期間が空いてしまうかもしれないけど、本当に先のことしか見ていないです。私がアイドルになりたい理由はいろいろあるんですけど、普通の生活をしているときに、ずっとこのままなのかな…… 何か変えたいな、変わりたいなという思いがあって。(涙を流す)アイドルになったら今までの人生と一変すると思ったんです。自分も変わらなくちゃいけないし、いろいろなものを変えたかった。本当は合宿1日目、自分から辞めますって言って帰ろうと思ったんです。でもニコ生のコメントで「頑張れ」って書かれているのを見て頑張ってみようと思えて。私は今まで努力するのが嫌いだったり、辛いことがいやで、いつも逃げてしまっていたんですけど、渡辺さんが言うとおり、本当に好きなことだったらなんでもできるということがわかって。そういう面ではすごく気持ちが変わったと思います。チッチさんは私を変えようと必死になってくれて。他の候補生の人たちのことも見ているし、一緒に泣いてくれるし、ひとつひとつのパフォーマンスに全部真剣だし、本当に厳しさもあり優しさもありというのを体現している人でした。(昨日の夜ご飯を食べ終わって食器を返しにいったとき)トトちゃんへって書いたメモが食堂に置いてあって(涙を流す)。置き手紙を書いてくれる心遣いとかがんばってという言葉は本当に嬉しかったんですけど、そのときは、すでに脱落が決まっていたから、合宿場のスタッフさんの気持ちに応えられないのが悔しくて。すごく複雑でしたね。でもやっぱり嬉しかったというのが1番でした。WACKのメンバーは、表では明るくしていても裏では努力をしたり、考えていることや、心配に思っているとかってことをさらけ出してくれる。1人1人がグループをよくするためにどうするかを考えていて、それがすごく格好いいと思うんです。他にもアイドルはいろいろ好きなんですけど、私がなりたいアイドルはWACKしかないです。


全て見せます! WACKオーディション合宿2020完全密着 6泊7日の死闘

3月22日(日)13時~「前半」:https://live2.nicovideo.jp/watch/lv324617066
3月25日(水)12時~「後半」:https://live2.nicovideo.jp/watch/lv324617068

StoryWriter Twitter:https://twitter.com/storywriter_inc

PICK UP