【BiS2nd】ミュークラブ、初インタヴュー「そこにいたら輝いて見えるような存在になりたい」

BiSBiSHGANG PARADEEMPiREのマネジメントを行うWACKが、201831218日にかけて開催した合宿型合同オーディション「WACK合同オーディション2018」。毎日脱落者が出る過酷な環境、早朝マラソンや学力テスト、ダンス審査などを経て、合宿最終日の318日、大阪城音楽堂でフリー・イベント「WACK EXHiBiTiON」が開催され、合格者発表が行われた。

BiSには総勢5名の合格者(※1名辞退)が加入。さらに、EMPiREからYUiNA EMPiREの完全移籍することも発表され、BiS1stとBiS2ndに分裂することが明らかとなった。2018年7月4日リリースされるシングル『Don’t miss it!!』のタイミングで、メンバー総勢10名を対象にファン投票がおこなわれ、得票数の1位~5位が次作のBiS1st、6位~10位がBiS2ndとして再編成される。

そうした激動の中、BiS2ndに加入することとなったミュークラブ。合宿途中で一度脱落するも、早朝に行われた救済措置で「パプリカ」の曲中スクワットをやり続け復活、最後まで諦めずに合宿を過ごしきり、BiSへの合格を勝ち取った。語彙力がないと言いながらも、たどたどしくもしっかり自分の言葉で自分自身のことを語ってくれた。

インタヴュー&文:西澤裕郎
写真:外林健太


適当で人に流されていたんですよね

──ミュークラブさんは、どんな子どもだったんでしょう。

ミュークラブ:小学校のときはけっこうおてんばで、男の子と遊んでいるような子どもでした。いつも放課後に集まって、クラスメイトとケイドロしているような。

──何か習い事とかはしていましたか?

ミュークラブ:ピアノとそろばんと水泳をやっていました。そろばんはお兄ちゃんがやっていて、算数が得意になったっぽかったのでやったんですけど、私は特に得意にならなかった。水泳もお兄ちゃんがやっていたのでノリでやりました(笑)。お兄ちゃんがやっていたから、親も「やりな」みたいな感じだったと思います。

──さっき、おてんばって言っていたけど、どういうところがおてんばだったんですか?

ミュークラブ:小さいときは木登りとかしていて。だから、足に傷がいっぱいあるんですよ。田舎に住んでいたので周りになにもなくて。

──中学生になって遊び方とかは変わりましたか?

ミュークラブ:家の中で楽しむということを覚えたので、動きたくなくなって(笑)。1人でいるときはずっと家でネットをして、友達の家に行ってもネットをしていました。

──だいぶ環境が変わったんですね。ネットでは何を見ていたんですか?

ミュークラブ:アイドルが好きだったので、アイドルのTwitterを見て、いいね欄からまた可愛い子探してみたいなことをしていました(笑)。

──アイドルに興味を持ったきっかけは何だったんでしょう?

ミュークラブ:え、何だろう。1番最初は小学校の頃にAKBを観てからなんですけど、次にももクロを好きになって、その次にでんぱ組.incを好きになりました。でんぱ組.incのピンキー(藤咲彩音)さんの笑顔がすごく好きなんですよ。可愛いし、ダンスも上手だし。

──そういわれると、ミュークラブさんにはピンキーさんっぽさがありますね。

ミュークラブ:一時期すごく似せていた頃がありました。

──部活は何かやっていたんですか?

ミュークラブ:中学校の時は陸上部でした。走り高跳びをやっていたんですけど、1回バーが腰にぶつかって痛すぎて、それから怖くて全然跳べなくなりました(笑)。

──友達関係はどうでしたか?

ミュークラブ:仲のいい子とは仲がよかったです。高校のとき、いいクラスに入ったんですけど、中立の立場というか、けっこう相談とかされる人だったので、それが疲れてしまって。良くも悪くもスクールカーストの真ん中くらいの人でしたね。

──高校に入ってから何か熱中したものはありますか?

ミュークラブ:うーん…… 高校のときは、遊ぶより家にいる方が好きでした。休みの前の夜はめっちゃ遅くに寝て、次の日は昼に起きて朝と昼ご飯を一緒に食べて、寝転びながらジュースを飲みながらゲーム実況を見ていました(笑)。

──おてんばな子から、引きこもりみたいになっていったんですね(笑)。

ミュークラブ:引きこもりになっていきました(笑)。もともと本当は学校にも行きたくなくて、中学校のときは毎日朝に熱を測っていたんですよ。熱ないかなって。

──そんなに嫌だったんですね(笑)。

ミュークラブ:家にいるのが好きだったんですよ。けど、それはダメだなと思って。

──高校でも運動部に入ったんですか?

ミュークラブ:いや、ボランティア部と家庭科部でした。家庭科部は毎日部活がなくて、週2しかないんですよ。何かに入らなくちゃいけなくて入りました。

──合宿オーデの最終アピールで「今まで適当に生きていたから何もできない普通の人間になってしまいました」って言っていましたよね。それは、今言っていた高校時代の生活のことを言っていたんですか?

ミュークラブ:そう。適当で人に流されていたんですよね。対立したくないし、争いが生まれるのが面倒くさいし。

──対立して面倒くさいことがあった?

ミュークラブ:私自身はないんですけど、周りが対立して面倒くさいことになっていたので、それを観て私は対立しないでおこうって気持ちになったんです。

普通の人間というか、何もしてこなかったからクソだった

──WACKのオーディションはどうやって知ったんですか。

ミュークラブ:私、BiSが好きだったんですよ。さっき話したみたいに、アイドルが好きで憧れていたのもあって、私自身変わりたいなと思っていたときにオーディションがあって、しかもBiSだ! と思って。最初は受けるかどうか悩んでいたんですけど、送るか送らないかなら送ってみようって感じで送りました。

──WACKグループの中でもBiSが好きだったんですね。

ミュークラブ:もともと最初はBiSHを推していたんですよ。そのあとでBiSも知るようになって。でんぱ組.incのPVに昔のBiSも出ていたから名前は知っていて。そこから曲も聴くようになって、BiSが好きになっていきました。

旧BiSメンバーが出演している、でんぱ組.incのMV「W.W.D Ⅱ」

──最初の集団面接はどんな様子でしたか?

ミュークラブ:緊張しました。周りはみんな歌がうまいくて。歌わないといけなかったんですけど、私は何を歌うか決めていなくて。そこでBiSの曲に決めて歌いました。みんなアピールタイムの話が長いのに、私は言う事がなくてめっちゃ短くてすぐ終わっちゃったので、絶対に落ちたと思っていました。

──それでも合宿参加の連絡が来たわけですよね? 合宿に行くかどうかで悩んだりしなかった?

ミュークラブ:悩みませんでした。もう、ここまできたら行こう! みたいな。

──最初、候補生24人が集まったじゃないですか? あのときはどんな気持ちでいたんですか?

ミュークラブ:みんな、かわいくて。私、わざと化粧しないで行ったんですよ。去年の合宿オーデを見たら、あまり化粧をしている人がいなかったから、しない方がいいのかなと思って行ったんですけど、みんな普通に化粧していて(笑)。1人だけ幸が薄い人がいるなみたいになっていたと思います(笑)。私はあまりコミュニケーション能力がないんですけど、最初にヒラノノゾムちゃんが話しかけてくれて。綺麗な人だなと思いました。

──今振り返ってみて、合宿はどうでした?

ミュークラブ:よくがんばりました(笑)。私も本気を出せば頑張れるんだなと思いました。

──心が折れそうになったりしたこととかあった?

ミュークラブ:心が折れそうになったときはないけど、優しくされたら辛くなりました。褒められたりすると泣いちゃった。

──ミュークラブさんは、唯一敗者復活で這い上がって合格したメンバーです。脱落者として名前を呼ばれたときはどんな気持ちだった?

ミュークラブ:それまで私はカメラにも全然映っていなくて、そろそろ脱落者で呼ばれるなと思っていました。全然アピールできていないし、残っている人たちはみんなすごい人たちだし、今日来るなら私かなとは思っていました。

──次の日の朝、救済措置がありました。今年は挑戦しなかった子もけっこういましたけど、救済措置を受けるかどうかは悩まなかった?

ミュークラブ:悩みませんでした。翌朝に備えて早く寝ました。私、起きれないんですよ。だから、起きれるかどうかだけが心配で、早く寝ようって。

──しかも皮肉なことに相手は、最初に話しかけてくれたヒラノさんでした。

ミュークラブ:そうなんですよ。最初に仲良くなったのに……。

──どんな気持ちで「パプリカ」のスクワットに臨んだんでしょう?

ミュークラブ:スクワットしているときは、ずっと無でやっていました。ここで落ちて帰ったら、また元の自分に戻っちゃうなと思って。

──そして見事、敗者復活を遂げました。そのあとすぐマラソンが行われましたけど、5分近くスクワットをしたとは思えない走りっぷりで度肝を抜かれました。

ミュークラブ:ビックリですね(笑)。多分、本気を出せば体力はあるんです。

──体力というよりは気持ちで走っていたのかなと思いました。マラソンのときはどんな気持ちで走っていたんでしょう? 足は痛かったわけですよね?

ミュークラブ:痛かったけど、うーん、走りきろうとは思いました。

──最後にアピールタイムで「普通の人間なのがほんとに嫌なのでお願いします」って話していたのが印象的でした。

ミュークラブ:普通の人間というか、何もしてこなかったからクソだったんですよね(笑)。普通の人よりも下だったと思う。

──家で昼まで寝ていることに対して、後ろめたさがあったってこと?

ミュークラブ:そうですよ! お昼に起きたときの罪悪感がすごかった。でも、当時はそれがすごく楽しかったから。みんなが朝早く部活に行っているのに、私はこんなに何もしなくていいのかなみたいな。

──6泊7日の合宿で、デスソース舐めたり、マラソンしたりして、自信はついた?

ミュークラブ:自信はつきました。最終日にもし落ちたとしても、これから頑張れるかなと思いました。だけど、あそこで落ちていたら本格的に学校は行きたくなくなっていたかもしれない。みんな進路とか決まっているけど私だけ決まってないし……。だから、もう帰りたくないなと思っていました。

ここでは私は成長できないなと思ったので消えました

──WACKエキシビションのステージ上で合格者発表があったじゃないですか? あのときはどんな気持ちでいましたか。

ミュークラブ:あそこのステージに立ったときは、受かるかな! と思いました(笑)。前日の夜に渡辺さんに会ったときに「がんばってたね」って言われたから。

──実際、そこで名前呼ばれたとき、どんな気持ちでした?

ミュークラブ:どんな気持ちだったかな……。頑張ってよかったなって思いました。難しいな…… ちょっと語彙力がないんですけど…… 嬉しかったです。

──BiSに合格したことに対してはどう思いましたか?

ミュークラブ:BiSに受かりたかったから「やったー!」と思いました。でも、私が呼ばれた時点で合格者が多いなと思っていて。そしたら2つに分かれちゃって、「あー」みたいな(笑)。2部制で合宿みたいな日々が続くんだなって思いました。

──常に競い続けるみたいな。

ミュークラブ:けど、私は別に1番にはならなくていい。こんなこと言っていいか分かんないけど(笑)。

──何でそう思うんですか?

ミュークラブ:うーん、なんでだろうな。私が頑張っていて、みんながそれを認めてくれて1番になれたら嬉しいです。そういう気持ちというか。

──合格したあと、クラスの人にはほぼ何も言わずに上京してきたそうですね。

ミュークラブ:合格したことを言っていないのに、クラスのみんな知っていて、ビックリされて(笑)。先生から最後に自分の口からみんなに言っとけよっていわれたから、クラスラインにLINEだけして、そのままグループから抜けて消えました(笑)。色々言われたら嫌だなぁと思って。別にクラスのことが嫌いなわけじゃないんですよ。ここでは私は成長できないなと思ったので消えました。

──そこから東京に出てきて、一気に生活環境は変わったんじゃないですか?

ミュークラブ:そうですね。(東京に)来てからは休みの日も早く起きて練習に行きました。それまでは毎日お昼2時くらいに起きていたけど変わりましたね。

──BiSのお披露目ライヴまでのまで約2ヶ月間、どういう生活をしていましたか?

ミュークラブ:毎日朝起きて、みんなで夜まで練習して帰る、っていうのをずっとしていました。分からないところはみんなで聞きあったり、動画を見たりして。そこでけっこう仲良くなっていきました。

──同期のメンバーとは色々しゃべれるようになった?

ミュークラブ:同期はみんなすごく仲がいいです(笑)。なんか信じられますね。

──練習している間に、一緒に合宿受けてた子たちがGANG PARADEとEMPiREでデビューしていきました。その子たちのデビューはどんなふうに見ていた?

ミュークラブ:GANG PARADEの2人は、すごい期間が短かったのに仕上げていてすごいなと思いました。もうグループの一員になっている! って。すごいなと思いました。

──EMPiREの2人はどうでした?

ミュークラブ:EMPiREの2人は表情がすごいなと思いました。見ていてすごく笑顔になれました。

自分で道を作っていきたいです。合っていますか(笑)?

──6月2日には、BiS2ndとして金沢でデビューライヴを行いました。お披露目ライヴの手応えはいかがでしたか?

ミュークラブ:その時点での1番は出せたんですけど、やっぱりフォーメーションを覚えきれていなくて。現メンバーさんと合わせたのも3日間で3回くらいしかなかったんですけど、空いている時間にずっと教えてくれていたので覚えられました。本番は緊張してしまって真っ白になっちゃって、立ち位置とか間違えちゃったときもあったけど、その中でやりきりました。

──本番前に楽屋で涙を流していたどうですね。それはどんな感情だったんですか?

ミュークラブ:なんで涙が出たのか分からないんですよね。不安だったからかな? 分かんない。みんな自信があるけど、私だけ何もできないから悲しくて。そんな感じで悲しくなって不安になっていたんだと思います。

──アンコールの最後に「パプリカ」でスクワットをやりました。「パプリカ」で勝ち上がってきたところもあるので、気持ちも入ったんじゃないですか?

ミュークラブ:そう、「パプリカ」は頑張らないとと思って頑張りました。合宿では朝起きた状態だから出来たけど、ライヴの「パプリカ」は20何曲したあとだったから、うん、なんかちょっと違いました(笑)。

──(笑)。2日目のツアーは地元福井での凱旋ライヴでした。初日とは気持ちを入れ替えて臨めましたか?

ミュークラブ:気持ちを入れ替えたし、お母さんとか親戚も見に来ていたので、がんばろうと思ってやりました(笑)。メンバーが曲の歌詞の意味を教えてくれて、そういうことを考えながらやりました。

──初日にBiS1stのライヴを見ていましたけど、ミュークラブさんから見て、BiS1stとBiS2ndはどういうところが違うと思いますか?

ミュークラブ:んー、難しい。一昨日のBiS1stを見たときは、それまで分かれて練習して見ていなかったけど、すごいなあと思いました。私、すごいなあしか言ってないな(笑)。うーん、4人というのもあって、けっこう揃って見えました。しかもなんか、なんだろう、うーん、難しいな。ごめんなさい、ちょっと語彙力が……。すごいしか言えない(笑)。

──あははは。ミュークラブはどんな存在になっていきたいと思っていますか?

ミュークラブ:うーん。どんな自分になりたいか……。今からがけっこう過酷だと思うので、自分で道を作っていきたいです。合っていますか(笑)?

──(笑)。

ミュークラブ:そこにいたら輝いて見えるような存在になりたいです。ピンキーさんみたいに輝いている人になりたいです。


BiS2nd PROFILE
ペリ・ウブ、アヤ・エイトプリンス、キカ・フロント・フロンタール、YUiNA EMPiRE、ムロパナコ、ミュークラブからなる6人組グループ。

BiS2nd


■BiS フリー・ライヴ詳細
「YOYOGi Don’t miss it!!」
時間:OPEN 17:30 / START 18:30 ※19:30終演予定
出演:BiS1st、BiS2nd
※優先券等に関しては、BiS official HPTwitterにて発表予定

■︎ニコニコ生放送URL
http://live2.nicovideo.jp/watch/lv313935110
※18:00〜:BiS MV OA
18:30〜:現地から中継予定


■BiS2nd Single「Don’t miss it!!」
発売日:2018年7月4日
・通常盤(CD): CRCP-10405/¥1,000+tax

【収録内容】
-CD-
1. Don’t miss it!!
2. TiME OVER
3. Don’t miss it!! instrumental
4. TiME OVER instrumental
※BiS2nd:ペリ・ウブ、アヤ・エイトプリンス、キカ・フロント・フロンタール、YUiNA EMPiRE、ムロパナコ 、ミュークラブ

■BiS.LEAGUE Official HP
http://bisleague.tokyo/

◼︎BiS「I don’t know what will happen TOUR」日程

2018年6月2日(土)石川:金沢AZ
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年6月3日(日)福井:福井CHOP
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年6月9日(土)鳥取:米子 AZTiC laughs
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年6月10日(日)島根:松江 AZTiC canova
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年6月16日(土)山形:酒田MUSIC FACTORY
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年6月17日(日)宮城:仙台CLUB JUNK BOX
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年6月23日(土)熊本:熊本B.9 V2
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年6月24日(日)大分:DRUM Be-0
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年6月30日(土)三重:松坂M’AXA
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月1日(日)岐阜:柳ヶ瀬ANTS
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月4日(水)東京:TSUTAYA O-WEST
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月7日(土)茨城:水戸ライトハウス
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月8日(日)栃木:HEAVEN’S ROCK 宇都宮 VJ-2
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月15日(日)富山:Soul POWER
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月16日(月・祝)新潟:CLUB RIVERST
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月21日(土)静岡:SUNASH
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月22日(日)愛知:名古屋CLUB QUATTRO
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月28日(土)京都:KYOTO MUSE
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月29日(日)滋賀:U★STONE
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年8月14日(火)東京:Shibuya WWW X
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年8月18日(土)秋田:LIVE SPOT 2000
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年8月19日(日)青森:SUBLIME
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年8月25日(土)高知:X-pt.
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年8月26日(日)徳島:club GRIND HOUSE
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月2日(日)岡山:エビスヤプロ
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月8日(土)大阪:umeda TRAD
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月9日(日)兵庫:神戸VARIT.
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月15日(土)山口:LIVE rise SHUNAN
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月16日(日)福岡:DRUM Be-1
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月17日(月)広島:SECOND CRUTCH
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月29日(土)福島:郡山HIP SHOT JAPAN
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月30日(日)岩手:盛岡Club Change WAVE
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
◆チケット料金
【通常チケット】¥4,000(税込)
※学生キャッシュバックあり 公演当日に会場にて学生証提示で¥1,000キャッシュバックいたします。
◆WACK FAMiLY CLUB抽選先行
通常チケット ¥4,000(税込)
4月20日(金)12:00〜4月26日(木)23:00
受付URL:http://w.pia.jp/t/bis/
.

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。