【ライヴレポ】BiS、47都道府県ツアー東京編「つらいことも嫌なこともぶっ飛ばしたいじゃん!」

4月15日の沖縄公演を皮切りにはじまった、BiSの47都道府県ライヴ・ツアー「I don’t know what will happen TOUR」。2回目の東京公演が、2018年7月4日(水)、TSUTAYA O-WESTにて行われた。

6月2日の石川公演から採用された「Jリーグ方式」に則り、昼はBiS2nd、夜はBiS1stが、同会場、同セットリストでライヴを行った。

■BiS2nd「全部全部忘れちゃうくらい私たちが最高のライヴにします!」

13時30分からライヴを行ったのは、ペリ・ウブ、アヤ・エイトプリンス、キカ・フロント・フロンタール、YUiNA EMPiRE、ムロパナコ 、ミュークラブの6人からなる「BiS2nd」。

現体制初のシングル『Don’t miss it!!』の発売日であるこの日。ど平日の真昼間にも関わらずチケットはSOLD OUT。満員の研究員(※BiSファンの呼称)で熱気に溢れた会場に登場した6人。前日、代々木公園野外ステージにて開催されたフリー・ライヴ〈YOYOGi Don’t miss it!!〉で、BiS2ndはオープニングアクトとして登場し「レリビ」1曲しか披露できなかった物足りなさもあってか、いつも以上に気合いの入ったライヴとなった。

新生BiSのアンセム曲「gives」でスタート。続けざまに4曲を歌うと、6人による自己紹介。ペリが「早いもので、この体制になってからもう1ヶ月が経ちました。2nd、もっともっともーっと仲良くなりたい! どうしたらもっと仲良くなれるか考えていたんだけど何かあるかな?」とメンバーに問いかけると、キカが「お泊まり会とかどうですか? 肝試ししたり」と提案。すると、YUiNAが「私、肝試ししたくないな。だってお化け怖いじゃん」と返答。アヤが遊園地で働いていて見たことがあると言って怖い話をしようとすると、「イヤイヤイヤイヤイヤイヤーー!!」とYUiNAが叫び「My lxxx」へ。中盤戦を一気に駆け抜け、ムロパナコがMCを行なった。

ムロパナコ「にっぽんのみなさーーん、楽しんでますかーー? 突然ですが、みなさんの人生はうまくいってますかーー? インタヴュー(【BiS2nd】ムロパナコ、初インタヴュー「新メンバーが入る前の5人が最強って概念をぶっ壊す」)でしゃべらせていただいたんですけど、私はあんまり大人に理解してもらえない人間だったんですよ。だからたぶん人生がうまくいくってことは簡単にないんじゃないかなって思うんです。友達がいなかったり、学校を辞めたくなったり、上司がうざかったり、彼氏とか彼女とうまくいかなかったり、突然想像妊娠して吐き気がしてきたり(会場笑)、まじで世の中は本当に意味わかんないし、全然思い通りいかないし、みんなつらいことも嫌なこともいっぱいあるけど、そんなのもう気にしたくないじゃん? 気にしたくないし、そんなのぶっ飛ばしたいじゃん? だから、そんなまじでクソみたいなこと、全部全部忘れちゃうくらい私たちが最高のライヴにします!」

その言葉通り、シングル曲を中心としたアッパーな楽曲で客席を盛り上げ本編は終了。アンコールに応えて6人が再登場すると、アヤが「みなさん、今日はBiS2ndを観に来てくれて本当にありがとうございます! BiS2nd、これからどんどん格好よくなっていきたいと思いますので、これからも見逃さないでください。新曲やります」と、この日発売の新曲「Don’t miss it!!」、そしてBiSはじまりの曲「BiSBiS」を披露し、会場の熱気とともに、BiS2ndの気合いの入ったライヴは幕を閉じた。昨日のフリーライヴで、個々人がアピールで気持ちを再認識したこともあってか、6人の気持ちがそれぞれ前を向き、全員のエネルギーが集結して層をなしたようなエネルギーに満ちたライヴだった。

■BiS1st「今日が運命の日になります」

19時30分からライヴを行ったのは、パン・ルナリーフィ、ゴ・ジーラ、ネル・ネール、トリアエズ・ハナの4人からなる「BiS1st」。

昼間と同じく、夜公演もチケットはSOLD OUT。地方公演では、遠征組の研究員が帰りの時間もあって、ここまで満員のハコでワンマンを行うのは初めてのBiS1st。しかし、彼女たちは、お客さんの多い少ないに関係なく、ステージ上で個々がそれぞれの個性を発揮するライヴを行った。

大きな期待が渦巻く中、4人のメンバーが登場すると、BiS2ndと同じく「gives」からスタート。4曲を歌い、自己紹介へ。トリアエズ・ハナが、「みなさん楽しんでますか? 今日はなんと『Don’t miss it!!』発売日です! もう聴きましたか? 格好いい曲ですよね? 私たち新メンバーが入ってから初めての曲で、《BiS.LEAGUE》が始まったり、変化した1枚だと思います。これからもBiS1st、BiS2nd、そしてBiSを全力で楽しんでいきましょう!」と「My lxxx」へ。

そこから新旧BiSの楽曲を織り交ぜパフォーマンスをし、ゴ・ジーラがMCを行なった。

ゴ・ジーラ「私たちBiS1st、ゴ・ジーラ、パン・ルナリーフィ、トリアエズ・ハナ、ネル・ネールで活動をはじめてやく1ヶ月経ちました。私たち4人、協調性が皆無ということに気づきまして。楽屋の雰囲気を見せたいくらいなんですけど、ネル、ハナ、パンは…… ちょっとどんなんか見せてあげて(パンとネルが叫び出す)これさ、嘘やと思うじゃないですか? ほんまに楽屋でこうなんですよ(笑)。私はこのうるさいのに耐えられなくて、屋上で1人ぼーっとしていたりするんですけど。もしオーディションを受けていなくて、私たちもBiSをやっていなかったら、絶対出会うことのなかった4人だったろうなと思って、すごく人生って不思議やなって思っています。とってもおもしろくて、出会えてよかったなと思っています。本当に人生って何が起こるかわからなくて、何がどうなってここに繋がるかって、思い返したらわからないことっていっぱいあるじゃないですか? たぶんみなさん、人生何も起きひんって思っていると思うんですけど、そうやって思っているみなさんの気持ちのきっかけになったり、一歩踏み出す力を与えるために、私たちはライヴをしています。だから、今日も必ず私たち4人、来てくれたみなさんに何かを与えます。最後まで見逃さないでください。今日このライヴを見てくれたあなた、今日が運命の日になります。人生は不思議なことばかりです。そう、人生はミステリー」

MCに続いて「ミステリアスホール」、「primal.」、シングル曲を中心とした楽曲で駆け抜け本編は終了。アンコールに応え、再びステージに登場した4人。パン・ルナリーフィがマイクを握りMCを行った。

パン・ルナリーフィ「BiS1stが始まって1ヶ月が経ちました。でも、この4人のBiS1stはあと2ヶ月です。あと2ヶ月しかないと思うのではなくて、あと2ヶ月もこの4人で新しい未来を作れると思ってやっています。私たち4人はもっともっと強くなります。圧倒的に格好よく、みんながびっくりするくらい、驚いてしまうくらい最強の4人にしかできないチームを2ヶ月で作り上げます。だから、今のこの4人のBiS1stをずっと見逃さないでいてください。新曲やります」

そして、新曲「Don’t miss it!!」、BiSはじまりの曲「BiSBiS」を全力で披露し、BiS1stのライヴは幕を閉じた。4人のパフォーマンスに研究員たちが感化されて熱狂的になっていくような、アイドルというよりアーティストらしいライヴであった。

そして、この日の夜、《BiS.LEAGUE》の1回目の中間発表がHPで行われた。

1位 キカ・フロント・フロンタール 237票
2位 ゴ・ジーラ 216票
3位 トリアエズ・ハナ 172票
4位 ペリ・ウブ 154票
5位 アヤ・エイトプリンス 128票
6位 パン・ルナリーフィ 119票
7位 ネル・ネール 62票
8位 YUiNA EMPiRE 54票
9位 ムロパナコ 38票
10位 ミュークラブ 13票

この投票システムが、グループ、そしてメンバーたちにどのような影響をもたらすのか。まだ誰も観たことのないBiSの未来が動きはじめた。

取材&文:西澤裕郎
写真:外林健太

■BiS.LEAGUE Official HP
http://bisleague.tokyo/

◼︎BiS「I don’t know what will happen TOUR」日程

2018年7月7日(土)茨城:水戸ライトハウス
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月8日(日)栃木:HEAVEN’S ROCK 宇都宮 VJ-2
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月15日(日)富山:Soul POWER
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月16日(月・祝)新潟:CLUB RIVERST
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月21日(土)静岡:SUNASH
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月22日(日)愛知:名古屋CLUB QUATTRO
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月28日(土)京都:KYOTO MUSE
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年7月29日(日)滋賀:U★STONE
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年8月14日(火)東京:Shibuya WWW X
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年8月18日(土)秋田:LIVE SPOT 2000
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年8月19日(日)青森:SUBLIME
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年8月25日(土)高知:X-pt.
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年8月26日(日)徳島:club GRIND HOUSE
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月2日(日)岡山:エビスヤプロ
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月8日(土)大阪:umeda TRAD
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月9日(日)兵庫:神戸VARIT.
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月15日(土)山口:LIVE rise SHUNAN
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月16日(日)福岡:DRUM Be-1
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月17日(月)広島:SECOND CRUTCH
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月29日(土)福島:郡山HIP SHOT JAPAN
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30
2018年9月30日(日)岩手:盛岡Club Change WAVE
[BiS2nd]OPEN 12:30/START 13:30
[BiS1st]OPEN 18:30/START 19:30

◆チケット料金
【通常チケット】¥4,000(税込)
※学生キャッシュバックあり 公演当日に会場にて学生証提示で¥1,000キャッシュバックいたします。
通常チケット ¥4,000(税込)
受付URL:http://w.pia.jp/t/bis/

.

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。