【連載】Jumpei Yamada「illusionism」Vol.3────阿部しい奈 × ヒナタミユ(ヒナタとアシュリー)

 

泉谷しげるや曽我部恵一をはじめとしたミュージシャンのポートレート撮影を中心に、CD、書籍、広告、webや雑誌などの撮影を手がけている写真家のJumpei Yamadaが、写真をもっと自由に捉えてほしいという想いをもって、7月3日(火)よりスタートした新連載「illusionism」。公募で募ったゲストモデルを撮り下ろし、その写真を元にゲストライターが想像した文章を自由に執筆、写真と一緒に掲載していく。毎週火曜日更新予定。

 

「illusionism」Vol.1はこちら

「illusionism」Vol.2はこちら

 


「illusionism」Vol.3

 

 

ずいぶん長い間、この川を渡れずにいる。

 

ぼーっと記憶という記憶を辿ってもわたしはずっとわたしで、

 

いつものようにがっかりしたけれど  今日はまだ、ここにいたいと思った。

 

 

追いかけてはこないその川がとても怖くて、

 

直視したくなくて逃げていたのにいつからか

 

川の周りを何周もしているみたい。

 

 

振り向けば見える川。

 

振り向けないことを何かのせいにしている自分を嫌というほど知っていた。

 

 

呆れるほどの時間が経っても、

 

川の先を見たいとつよく望む自分の中のまなざしが邪魔だった。

 

 

明日、お気に入りの服を着て出直そう。

 

なんとなくそう思った。

 

2018年7月24日更新予定
「illusionism」Vol.4へ続く

Text = ヒナタミユ(ヒナタとアシュリー)

ヒナタとアシュリーのボーカルギター。
月、初のタイアップソング「朝のにおい」を配信限定リリース(ドラマ # ハッシュダグ」書き下ろしED曲)。7月25日(水)には、映画「東京ブラフ」主題歌・挿入歌の配信がスタート(iTunes / spotify等、各サイトにて)!
挿入歌 longing(MV)」も16日に公開。https://youtu.be/2euexl0O5UQ

Web : http://hinatatoashley.com
Twitter : @hinatamiyu

Model = 阿部しい奈

Twitter : @sheena112_

Photograph = Jumpei Yamada(じゅんぺい・やまだ)

1987年富山県生まれ。
2007年より関西にて活動。
活動拠点を東京へ移し、2014年独立。
ミュージシャンのポートレート撮影を中心に、CD・書籍・広告・webや雑誌等各種媒体の撮影を手がけ、並行して自身の作品制作も行う。

2015年2月 写真集「ギミ!ギミ!ギミ!ダーリン!」発表。
2018年2月写真展「immanent」at 高円寺FAITH

Web : https://jumpeiyamada.com/
Twitter : @jumpeiyamada_

写真はもっと寛容で発想力を掻き立てるもの──写真家・Jumpei Yamadaが人生、連載を語る


被写体募集
illusionismに被写体として参加して頂ける方を募集中です。経験不問。興味のある方は「氏名」「年齢」「バストアップ写真、全身写真(3ヶ月以内撮影)」「芸能活動されている方は芸歴・活動歴」を明記・添付の上、件名:被写体募集にてillusionism.wanted@gmail.comまでご連絡下さい。応募者多数の場合、採用させて頂く方にのみご連絡させて頂きます。

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。