【LIVE REPORT】BiSHアユニ・Dによる”PEDRO”、初ライヴで「透明少女」「本当本気」カバー含む全9曲

BiSHのアユニ・Dによるソロ・プロジェクト”PEDRO”が、9月25日(火)、新代田FEVERにて初ライヴ〈happy jam jam psycho〉を開催した。

本ライヴは、9月19日にゲリラ発売したデビュー・ミニ・アルバム『zoozoosea』購入者の中から約3000通の抽選に当選した300人が集結。外は大雨の中、フロアはバンドと観客熱気で溢れかえった。

アンコール含め全9曲を披露した本ライヴは、BiSHのサイドプロジェクトとは思えない、バンドが持つ初期衝動を体現したアユニの普段とは違う魅力が全面に溢れたものとなった。

19時少し過ぎ、アユニ・D(ベース/ヴォーカル)、田渕ひさ子(ギター)、毛利匠太(ドラムス)の3人がステージに登場。SEが流れる中、3人がアイコンタクトを取り、それぞれの楽器を鳴らすと「PEDROです、よろしくお願いします」というアユニの挨拶からライヴがスタートした。

アルバム冒頭を飾る「ゴミ屑ロンリネス」からスタートし、アユニが作詞を手がけた『zoozoosea』収録曲の7曲を披露していった。

5曲を歌い終えるとアユニが「PEDROっていうのは私のソロ・プロジェクトなんですけど、今回バンド編成のギターを田渕ひさ子さんにお願いしていて。みなさんご存知だと思うんですけど、NUMBER GIRLのギターを弾いてらっしゃった数えきれない人々に影響を与えた素晴らしい方です。ドラムは大学生の方なんですけど、それと初心者の私と、こんな組み合わせあっていいのかっていう恐ろしさもあるんですけど、今日は今日しかできないライヴなので、来た人は本当に目に焼き付けて帰ってください」と語り拍手が湧き上がった。

そして、「そういえば私、目に焼き付いて離れない女の子がいるんですよ。私が思うに、例えば、それは、あの子は…」と言うあの名曲を想起させるMCから、NUMBER GIRLの大名曲「透明少女」のカバーを披露。突然のカバーに会場はより一層の盛り上がりと熱狂に包まれた。

そしてMVにもなっている「自律神経出張中」、最後はミドルテンポの「うた」で田渕の泣きのギターに、アユニの屋台骨となるベースで深い余韻を残しながら本編は幕を閉じた。

鳴りやまないアンコールに再びステージに登場した3人。「アンコールありがとうございます。最後の曲です」というアユニの言葉から、自身が作詞したBiSH「本当本気」を歌い出し歓声が起こると、激しいブラストビート調のドラムとともに演奏が始まった。激しい演奏の中でもぶれずに一筋の線を描くアユニの歌声と、バラバラな背景を持ちながらもそれぞれが全開な3ピースの演奏が組み合わさり、単なるBiSHのカバー曲には収まらないアユニのアーティストとしての輝きが見える1曲となった。

アンコールが終わってもなりやまない拍手に、再びアユニがステージに上がり挨拶をし、PEDROによる初ライヴは幕を閉じた。

バンドが持つ初期衝動と、アユニのスター性が一つになったPEDRO。今後の活躍に期待が高まる初めてのライヴだったことは間違いない。

なお、PEDROオフィシャルTwitterでは、「本当本気」のLIVE映像に合わせ「Thank you,tonight. PEDRO Still goes on.」のメッセージが表示されており、今後も”PEDRO”の活動が続いていく事を暗示している。(西澤裕郎)

写真 : 外林健太


・PEDRO OFFICIAL TWITTER
https://twitter.com/PEDRO_AYUNiD
@PEDRO_AYUNiD

・PEDRO OFFICIAL HP

■商品情報
PEDRO [BiSH AYUNi D Solo Project]
Debut Mini Album「zoozoosea」
2018年9月19日発売

■商品情報

PEDRO [BiSH AYUNi D Solo Project]
Debut Mini Album
「zoozoosea」
2018年9月19日発売
<初回生産限定盤>
CD+Blu-ray+PHOTOBOOK
AVCD-93996/B
¥5,800(tax out)
-CD-
01.ゴミ屑ロンリネス
02.GALILEO
03.自律神経出張中
04.甘くないトーキョー
05.MAD DANCE
06.ハッピーに生きてくれ
07.うた

-Blu-ray-
●自律神経出張中(Music Video)
●THE BIRTH OF PEDRO(ドキュメンタリー映像)

<通常盤>
AVCD-94077/B
¥2,000(tax out)
-CD-
01.ゴミ屑ロンリネス
02.GALILEO
03.自律神経出張中
04.甘くないトーキョー
05.MAD DANCE
06.ハッピーに生きてくれ
07.うた

 

あわせて読みたい