【現地レポ】WACK合宿オーディション5日目①救済措置に失敗し、アヤ・エイトプリンスがBiS脱退

BiSBiSHGANG PARADEEMPiREのマネジメントを行う株式会社WACKが、2019年3月24~30日にかけて合宿型合同オーディション「WACK合同オーディション2019」を長崎県の離島・壱岐島を舞台に開催。

今回の合宿オーディションには、書類審査と2次オーディションを通過した22名(うち4名は前日壱岐島で行われた全員面接で合格)に加え、WACKによる育成プロジェクトWAggの7人(愛は不参加)、現役メンバーも途中から参加する。

BiSHからは、アユニ・D、
GANG PARADEからは、ヤママチミキ、
EMPiREからは、MAYU EMPiRE、
BiSからは、戦力外通告を受けたアヤ・エイトプリンス、YUiNA EMPiRE、トリアエズ・ハナ、ムロパナコ、
が途中より参加予定となっている。

また、最終日の3月30日(土)には、壱岐の島ホールにて、入場無料のフリー・イベント「WACK EXHiBiTiON」が開催。合格者の発表に加え、BiSHBiSGANG PARADEEMPiREがライヴを行う予定となっている。

その様子は最終日までニコニコ生放送ですべて中継される。

3月24日(日)12時~「前半」:https://live.nicovideo.jp/watch/lv318959031
3月27日(水)12時~「後半」:https://live.nicovideo.jp/watch/lv318959045


■5時30分〜 脱落者救済措置ーーマラソン

合宿5日目の朝5時30分、昨晩脱落を告げられた4名の中から、アヤ・エイトプリンス、ハナエモンスター、キイロコ・バンパイアの3名が旅館・太公望のロビーに集まった(ポリ・ウブは辞退)。

早朝マラソンと同じルートを3人で走り、1番はやくゴールしたものが復活、5日目の合宿に参加することができる。

候補生にとっては合宿に再び参加するための戦いとなるが、BiSのアヤにとっては脱落イコール「BiS脱退」となるため、早朝からこれまでにない緊張感のあるマラソンとなった。

太公望前をスタートした3人。キイロコ、アヤ、ハナエの順番で折り返し地点に到着すると、3人全員分のメロンパンが用意されていた。それぞれメロンパンを食べきった後、復路を走ることができる。

1番最初に復路を走り始めたのはアヤ。ゴールに1番で到着した。しかし、口の中にメロンパンを含んだままだったため、それを食べ終わるまではゴールが認められないという判定に。BiSメンバーのYUiNA EMPiRE、ムロパナコ、トリアエズ・ハナが周りで応援する中、アヤは急いでメロンパンを咀嚼するがなかなか飲み込めない。

そんな中、2番手としてキイロコ・バンパイアがゴールに到着。口の中を確認するとメロンパンはなく、1位はキイロコに決定、合宿メンバーとして復活を果たした。

ルールに従い、アヤ・エイトプリンス、ハナエモンスター、ポリ・ウブは脱落。アヤ・エイトプリンスはBiSの脱退が決定した。

その後、アヤは放心状態になり、他のBiSメンバーは号泣。早朝マラソンに向けて控えていたGANG PARADEのヤママチミキも大粒の涙を浮かべてこの事態を受け止めていた。

以下に、アヤ・エイトプリンス、ハナエモンスター、ポリ・ウブのインタヴューコメントを掲載する。

ポリ・ウブ

……(WACKのグループに)入りたいなって思いました。あと、申し訳ない。(ニコ生のコメントを見て)今回、自分が参加していないほうがよかったんじゃないかと考えてしまって。でも、「そういうことじゃないんだよ」ってスタッフの方たちが言ってくれて。合宿を通してつらいときでも笑顔でいようって決めていたんですけど、ネットでヘラヘラするなって叩かれているのを見て気持ちが折れることもあったんです。だけど身近な候補者とかスタッフさんが気づいてくれて、ずっとそばにいてくれたりして。そうやって身近な人のことを気にかけたりすることが大切だなって思いました。

ハナエモンスター

全力を出したので悔いはないです。合宿の日々はめちゃめちゃ辛かったです。精神的にどんどん追い込まれていくし、周りのメンバーも脱落していくし、日に日に疲労が溜まって筋肉痛で体がボロボロになっていく感覚はありました。今回、合宿で本当の自分の全力を知りました。ライヴ前に「全力でがんばります」ってよくTweetするんですけど、自分は全力を出しているつもりだったけど、それが全力ではないってことに気づかされて。この合宿では全力を出せたし、もっといけると自分では思っているので、自分の限界値をあげていきたいなと思います。ウルウ・ルはシンデレラタイムが長いのでニコ生に映る機会が多いから目立ってがんばってほしいし、アンズピアはそのままいけば大丈夫だと思う。ナルハワールドはもっと前に出ていいと思う。3人には絶対に最後まで残ってほしいなと思います。さっき、渡辺さんに「まだチャンスはありますか?」って聞いたら「もちろん」って言われたので、次はチャンスをモノにできる人間になってまた挑みたいなと思います。

アヤ・エイトプリンス

今回、自分のためにという気持ちは一切なくて、応援してくれるBiSメンバーやスタッフさん、(レンタルトレードしていて今回も応援してくれていた)ギャンパレメンバーのためにという気持ちだけで走りました。でも、その期待に応えることができなかった。昨日のダンス審査で最下位になったとき、私がダメになったらBiSが終わると思ったし、候補者の子を1人でも多く助けなきゃという気持ちしかなかった。あとは至らない点ばかりで、ごめんなさいという気持ちでした。合宿を通して自分のダメさを本当に知れたし、逆にメンバーのいいところを知れた。この子たちはこんなことができるんだってことを知って、頼もしいなと思いました。あとは自分が候補生だったときの気持ちを思い出したりもしました。これで私は脱落してBiSを脱退になると思うんですけど、こんなにたくさんの人が「諦めないで」って応援してくれて、メンバーもあんなに泣いてくれると思わなくて。ミキちゃんも泣いてくれると思わなかった。変な話ですけど、そんなふうに思ってくれていたことが嬉しかった。もともと、私はずっと歌っていたい気持ちがあるので、歌はずっとやっていきたい。メンバーや候補生には、先輩なのに1番最初に脱落になっちゃってごめんねって気持ちを伝えたいです。まだBiSも、合宿も終わっていないから、候補者の子たちのこととかBiSへの気持ちを忘れないでがんばってほしい。私がいなくなってもBiSが続いていくようにがんばってほしい。

取材&文:西澤裕郎
写真:外林健太


WACKのオーディション合宿を今年もニコ生で独占生中継

24時間、WACKオーディションに密着!布団監視も実施!6泊7日全て見せます!
最終日に行われるWACK EXiBiTiONも生中継!

3月24日(日)12時~「前半」はこちらから:https://live.nicovideo.jp/watch/lv318959031
3月27日(水)12時~「後半」はこちらから:https://live.nicovideo.jp/watch/lv318959045

■イベント詳細

WACK EXHiBiTiON概要
2019年3月30日(土)壱岐の島ホール(壱岐文化ホール)大ホール
時間:開場 12:00 開演 13:00
入場料:無料
※FCツアーの参加者が優先入場となります。
※9:00からイベント会場入り口付近にて整列開始いたします。
※整理券の配布はございません。
出演:BiSH、BiS、GANG PARADE、EMPiRE、WAgg、WACKオーディション参加者
特典会:CD販売開始時間:9:30〜
販売場所:壱岐の島ホール(壱岐文化ホール)大ホール  ロビー
特典会時間:
終演後〜17:00:BiS/EMPiRE/WAgg
17:00〜18:00:BiSH/GANG PARADE に分けて実施させて頂きます。

・WACK HP http://www.wack.jp/

WACK OFFiCiAL HP
http://www.wack.jp/

あわせて読みたい