BiS解散、アユニ・DソロPEDROのEMI移籍、候補生合格、改名など「WACK EXiBiTiON」にて結果発表

StoryWriter

BiSH、BiS、GANG PARADE、EMPiRE、WAggが所属するWACKが3月24日〜30日にかけ、壱岐島にて開催した合宿型オーディション「WACK合同オーディション2019」。

その最終日、WACK所属グループが一堂に会するフリーイベント「WACK EXiBiTiON」が壱岐の島ホールにて行われた。

BiSH、BiS、GANG PARADE、EMPiRE、WAggがステージを披露した後、WACK代表の渡辺淳之介がステージに登場し、合同オーディションの合格者発表と、合宿オーディションに参加していたWACKメンバーの結果発表を行った。

WACKメンバーでのポイント競争では合宿最終日まで残ったメンバーの最下位が改名することになっており、8位だったアンズピアが「ア・アンズピア」と改名されることが発表された。

また、オーディションの合格者は以下の通り発表された。

【BiSH】該当者なし
【EMPiRE】テラヤマユフが加入。4/21 NEW EMPiRE TOUR福岡DRUM SON初日にてお披露目が行われる。
【BiS】該当者なし
【GANG PARADE】WAgg ナルハワールドが加入。5月29日、日比谷野音にてお披露目が行われる。
【WAgg】セントチヒロノイモウトが加入。お披露目時期は未定。

また、合格者の発表の他にも以下の発表が行われた。

【PEDRO】
BiSHのアユニ・DによるソロプロジェクトPEDROがユニバーサルミュージック内のEMI Recordsに移籍し、活動を本格的にスタートする。併せてPEDRO Official Twitter及びYouTubeチャンネルにトレーラー映像も公開され、この夏、自身初となるフルアルバムの発売と全国ツアーの開催を予定している。

【BiS】
BiSに関しては、現メンバーであるゴ・ジーラ、ペリ・ウブ、キカ・フロント・フロンタール、アヤ・エイトプリンス、パン・ルナリーフィ、トリアエズ・ハナ、ミュークラブ、ムロパナコ、YUiNA EMPiREの9名より解散の申し入れがあり、受理されたという衝撃的な発表があった。解散の日時は、『Are you ready to go? TOUR』のツアーファイナル5月11日 マイナビBLITZ赤坂公演を持って解散となる。

また、解散発表の衝撃が冷めやらぬ中、BiS再結成オーディション開催も発表となった。

■BiS新メンバーオーディション詳細
応募資格:
18~28歳までの女性。
経験不問。特定のレコード会社、プロダクションと契約のない方。
現在所属の方は4月末日までに事務所等契約解除通知が証明できる方。
第1期BiSの活動が理解できる方。

応募方法:
audition@wack.jpまで
件名に[BiS新メンバーオーディション応募]と記入
本文に名前、年齢、身長、体重、住所、緊急連絡先を明記の上、
写真2枚(全身・顔正面アップ各1枚=3ヶ月以内に撮影したもの)を添付して送付

お問い合わせ先:info@wack.jp
合否に関するお問い合わせには応じられません。

1次締切:2019年4月15日
※一次締切前に審査は先行して行い、メンバーが決定された場合は
2次締切の方はオーディションを行いませんのでご注意ください。

2次締切
2019年4月30日

選考:
第1次審査=書類メール審査(合格者のみ通知 電話に出れるようにしてください)
第2次審査=面接数回により決定

合格後:
プロダクションである、WACK、もしくはつばさプラスに所属し、『BiS』としてアイドル活動をスタート。

「scrap&scrap」を掲げるWACK。今年も激動の1年となることは間違いない。
それぞれのグループの動向から目が離せなそうだ。

・WACK HP http://www.wack.jp/

PICK UP