【密着レポ】ユイ・ガ・ドクソンのMV撮影を観にAM8時半からギリギリガールズに行ってきた

いきなり、ギラギラした写真からスタートした本記事。

この中心にいるJKの格好をしている人物こそ、本特集の主人公であり、GANG PARADEメンバーであるユイ・ガ・ドクソンです。

知らない人のために簡単に説明すると、GANG PARADEは2014年に結成された現在9人組のアイドル・グループ。メンバーの結束力の強さと、ダンス・パフォーマンスに定評があります。

歴史をたどると、元BiSのメンバーだったカミヤサキによる2人組ユニット・プラニメがメンバーの脱加入を経て、POP、GANG PARADEと2度のグループ名変更。現在のメンバーは、カミヤサキ、ユメノユア、ヤママチミキ、キャン・GP・マイカ、ココ・パーティン・ココ、ユイ・ガ・ドクソン、テラシマユウカ、月ノウサギ、ハルナ・バッチーンとなります。

最新シングルの「GANG 2」はオリコンデイリー1位を獲得するなど、ノリに乗っています。まだ観たことのない人はぜひMVをご覧ください。

 

そんなGANG PARADEのメンバーでもあるユイ・ガ・ドクソンが、612日(火)に、シングル『Like a virgin』をリリースします。その直前の610日(日)には、TSUTAYA O-WESTにてソロ・ライヴ「Like a virgin」の開催も決まっており、チケットはあっという間にSOLD OUT。

【レポート】ユイ・ガ・ドクソン「Like a virgin」6連発、ギャル&ギャンパレ総勢17名で大団円

そもそも、なぜユイ・ガ・ドクソンがソロ・デビューすることになったのでしょう?

GANG PARADEは、BiSH、BiS、EMPiREをプロデュースする事務所「WACK」が手がけるグループで、2017年末に所属アーティスト全員を対象に「WACK総選挙」という投票が行われました。そこでドクソンはブービー賞的な形で、WACKのインディーズ・レーベル「WcDONALD records」からのソロ・デビューを勝ち取ったのです。

まさにラッキーガールともいえるドクソン。アーティスト写真と楽曲が公開されるや、大きな反響が巻き起します。1990年代後半から2000年初頭に大流行した「ガングロ」を彷彿させるメイクが特徴的な写真で、さらに楽曲はユーロビート調のいわゆるパラパラを彷彿とさせる曲だったのです。

最近では、DA PUMPのユーロビート調の新曲「U.S.A.」MVが500万回再生を越える(※2018年6月11日現在)現象を起こしたり、クラブなどでもユーロビートがキテいたり、にわかに盛り上がってきています。まさに時代の波にも乗りつつあるユイ・ガ・ドクソン。

そんな彼女の今を捉えておきたい。そう思ったStoryWriter編集部は、デビュー曲「Like a virgin」のMV撮影に密着! 本ページでは写真をメインにその様子をお伝えします。

ユイ・ガ・ドクソン「Like a virgin」のMV

「Like a virgin」作詞:ヨウタ颶風(ハリケーン) /作曲:松隈ケンタ

 

密着スタート! 集合地点は新宿駅東口

朝8時30分に新宿駅に集合し、歌舞伎町へと向かいます

撮影の舞台となる「ギリギリガールズ」の前で記念撮影

中に足を踏み入れると、そこは異空間

歌舞伎町らしいサービスショットをキメるドクソン

撮影に向けて、ガングロメイクをしてもらいます

おおおおおお!!

強め”黒肌”ギャルのBLACK DIAMONDのみなさんが「顔ちっちゃ〜い」と言ったり賑やかな雰囲気

足も忘れず黒肌にしていきます

じゃ〜ん、バリバリのギャルに変身!

いよいよ撮影がスタートです

そのころ撮影クルーは入念にカメラのセッティング

ギラギラガールズ meets ユイ・ガ・ドクソン

見事なハマり具合にスタッフ一同笑いが止まりません

ソロ・パートを撮影していきます

ソロ・パートを終え、休憩の合間にBLACK DIAMONDのみなさんと1枚

ステージにはオリジナルVJが流れはじめました、派手!

MV撮影自体は真剣そのもの

ここからBLACK DIAMONDのみなさんと撮影です

細かい進行を説明する監督のホンマカズキ

まずは、中央のお立ち台でドクソンが踊ります

そして、BLACK DIAMONDのみなさんが登場

踊って

踊って

踊りまくる!

いえ〜い!!

最後はソファでBLACK DIAMONDのみなさんと撮影

ものすごく情報量が多い

集合からすでに5時間近く経っているが元気なドクソン

様々なパターンでピースのカットを撮りました

BLACK DIAMONDのみなさんの中に溶け込んでいます

約5時間半かけて撮影は終了! おつかれさまでした!

監督・ホンマカズキ、インタヴュー

──撮影、おつかれさまでした! 曲がかなり強烈ですけど、映像のテーマはどのように考えたんでしょう?

ホンマカズキ:もう曲調で捉えた感じですね。トランシーな感じでパラパラだったので、黒ギャルしかない! と。もともと僕がブラックダイヤモンドさんのファンで、よく動画を観ていたこともあって、これでぶつけるしかないなと思って。

──ギラギラガールズという場所を選ばれた理由は?

ホンマカズキ:いくつかクラブっぽいところでロケ地を探していたんですけど、その中で強烈なところがここだったんです。ユイ・ガ・ドクソン感を出すには、ここしかないかなっていう感じでした。

──実際撮影してみていかがでしたか。

ホンマカズキ:情報量が多すぎて頭がクラクラしましたね(笑)。場所も場所ですごいですし、演者も演者ですごいですし、何が良しで何が悪いのか…。だいたいアイドルものでMVを撮るってなると、肌を綺麗にするために白く照明を当てるっていうのが基本なんですけど、今回に関しては黒いんで。なかなかそこの判断基準が難しいなと。

──POP時代のMV「QUEEN OF POP」もホンマさんが撮影されていますけど、独自の世界観がすごいですよね。

ホンマカズキ:そうですね。今回発注されたときに「この曲はホンマさんしかいないな」って言われて、嬉しい反面、複雑な感情はありましたね(笑)。もう仕方ないな、と。ドギツイもの=ホンマと言われたらとてもありがたい。正直、(自分が撮っているもので)綺麗なものは少ないので。気持ちよく撮れたので、これから編集を頑張ります!

──ここに、さらに情報が加わるわけですね…。

ホンマカズキ:そうですね。僕は普通の実写だけでやるのはあまり好きじゃないので。ここにCGとかで付け加えて、アホさ加減を300%くらい増して、何がなんだかわからない感じに向けて公開に向けてがんばりたいと思います!

撮影を終えたドクソンにインタヴュー

──MV撮影を終えて、いかがでしたか?

ユイ・ガ・ドクソン(以下、ドクソン):本当にすごいものが出来上がる予感しかしていなくて、久しぶりにワクワクしています。

──そのワクワクはいつぶり?

ドクソン:これはBiSオーディションを見つけたとき以来。時代がうねる気がしています。

──パラパラは世代じゃないですよね?

ドクソン:あるものとして知っていて。ギャルは好きで憧れていたので、本物のギャルちゃんにしてくれたからすごく嬉しいです。私、幸せです。

──実際のギャルのみなさんと接してみた感想は?

ドクソン:やさしい! やさしくておもしろい。全員、ココ(パーティン・ココ)みたいな感じです。ココがたくさんいる感じで、めっちゃおもしろかったです。

──ソロ・デビューに向けて、どんな気持ちでいますか?

ドクソン:この曲でギャンパレ(GANG PARADEの略称)と一緒にMステに出れるようにしたい。あと、この曲でニュージェネレーションを作ろうと思っていますので、バブルの次はギャル! いま、その文化を知って興味を持ったのに終わっていたものを好きになっていたみなさん。それがちょうど始まろうとしておりますので乗り遅れないように。時代に乗って時代を作り上げていきましょう!

完成したMVを改めてご覧ください!

 

撮影を終えて

つねに賑やかな中で行われたMV撮影。ダンスのパートになるとドクソンもBLACK DIAMONDのみなさんも真剣に、立ち位置や表情などホンマ監督とディスカッションをしながら行なっていきました。撮影後、ホンマ監督の変態的なCGや編集が加わって完成した「Like a virgin」のミュージックビデオを観て、時代をうねらせてほしい! そう強く願うようなプロたちによる撮影でした。

ギラギラガールズを出たときの時刻は15時。日差しが明るく、まるで異空間から現実に引き戻されたかのような不思議な体験でした。

取材&文:西澤裕郎
写真:Jumpei Yamada

■商品情報
ユイ・ガ・ドクソン シングル「Like a virgin」
発売日:2018年6月12日(火)
レーベル:WcDONALD Records
収録曲:
1. Like a virgin
2. Like a virgin(inst)
【通常盤】
形態:CD
価格:1,000円+税
品番:WCDO-0001

■ライヴ情報
GANG PARADE「REBUILD TOUR」

2018年7月1日(日)沖縄 output
Open/Start 16:00/17:00
[問]output 098-943-7031

2018年7月22日(日)福岡 DRUM Be-1
Open/Start 16:00/17:00
[問]BEA 092-712-4221

2018年7月29日(日)札幌 KRAPS HALL
Open/Start 16:00/17:00
[問]WESS 011-614-9999

2018年8月18日(土)大阪 BananaHall
Open/Start 16:00/17:00
[問]サウンドクリエーター 06-6357-4400

2018年8月26日(日)広島 SECOND CLUTCH
Open/Start 16:00/17:00
[問]夢番地 広島 082-249-3571

2018年9月1日(日)新潟 Golden Pigs RED STAGE
Open/Start 16:00/17:00
[問]Golden Pigs RED STAGE 025-201-9981

2018年9月8日(土)仙台 CLUB JUNKBOX
Open/Start 16:00/17:00
[問]G/I/P 022-222-9999

2018年9月9日(日)名古屋 CLUB QUATTRO
Open/Start 14:00/15:00
[問]JAILHOUSE 052-936-6041

2018年9月20日(木)東京 ZEPP TOKYO
Open/Start 17:00/18:00
[問]KM MUSIC 045-201-9999

【チケット情報】
通常チケット 4,000円(税込)
※入場時にドリンク代別途必要
※未就学児童入場不可

チケット一般発売日:5月19日(土)AM10:00~
プレイガイド・チケットぴあ http://w.pia.jp/t/gang/

・GANG PARADE公式サイト
http://www.gangparade.com/

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。