【現地レポート】WACK合宿オーデ4日目③WACKを背負ったチッチと候補生トトの生み出した物語

StoryWriter

なんで、こんなに腕が震えるんだろう……。ご飯が喉を通らない。制限時間の30分の針は、あまりにも速く進んでいく。

「アイドルになりたい」

その欲だけで参加した「WACK合宿オーディション2020」。食事の時間も審査対象だ。目の前のデスソース入りご飯を時間内に食べ切らないと脱落してしまう。頭ではわかっているが、ご飯が喉を通っていかない。涙も出てきた。

食べ切りたいのに、なかなか食べ進めることができない。そのもどかしさと格好悪さ。自信もなくなっていく。少量のご飯を口に運んでは何回を噛んで咀嚼していくが、デスソース入りご飯どころか、おかずも食べきる前にタイムリミットを迎えてしまった。

今晩の脱落者発表で「トト・パーティン・トト」が呼ばれることが決まった。

合宿4日目。BiSHのセントチヒロ・チッチが、トトとペアを組むことになった。各グループ2人ずつ(1組だけ3人)という最小単位でチーム編成が組まれ、チームに配属されたWACKメンバーのグループ以外の楽曲を課題曲として選択する。昨晩2人で話し合い、「EMPiRE is COMiNG」をパフォーマンスすることにした。

「EMPiRE is COMiNG」はトトが苦手に思っている楽曲だ。チッチはあえてそれを選ぶことにした。「トトは甘えるじゃないですけど、うじうじするところがあるのかなって、しゃべってみたときに思ったんです。自分ができる曲をやっても何も変われないかもしれないと思って。失敗してもいいから、できないことに飛び込んだら、もしかしたら今まで出会えなかった自分に出会えるかもしれない」。チッチは自分の役割は候補生であるトトを覚醒させることだと語った。

トトは一晩かけて自分で手書きした「EMPiRE is COMiNG」の歌詞と振り付けを頭の中に叩き込み、合宿4日目の午前中、同楽曲の練習に勤しんだ。どうしたらトトらしさがでるのか。苦手意識から解き放たれて自信をもったパフォーマンスをすることができるのか。限られた時間の中でアイデアを出し、チッチが指導していった。

そして迎えたパフォーマンス審査。WACK代表・渡辺淳之介の提案により、審査前にメンバーと候補生全員で声出しをし、審査がはじまった。

トギーとインポッシブル・マイカがCARRY LOOSE「にんげん」を披露したあと、トトとチッチの2人は「EMPiRE is COMiNG」をパフォーマンスした。

トトの歌割が多く、その横でチッチがトトのリズムが外れそうになると小さな声でカウントを数えてサポートする。しかし、トトのダンスはサウンドについてこれない。そんな調子で1曲をパフォーマンスし床に座ると、トトは顔を両手で多い涙を流し始めた。

続く、ア・アンズピア(WAgg)、キラ・メイ(WAgg)、候補生のワキワキワッキーがGANG PARADE「Plastic 2 Mercy」をパフォーマンスしている間もトトは両手で顔を覆っている。そんな様子を見かねた渡辺がトトに「ちゃんと観て!」と声をかけた。両手を外しパフォーマンスを眺めるトトの目は真っ赤だった。

結果的に、トトとチッチのグループは最下位だった。チッチの目からも涙がこぼれていた。「完璧にさせてあげられなかった悔しさと、いいなと思ったり、おもしろいなと思うグループがたくさんあったけど、正直がんばっているトトのほうが何倍も格好いいじゃんと思って悔しくて泣いちゃって。もちろんちゃんとできていたほうがいいけど、できないことが最下位の決め手になっちゃうと思うと悔しかった」。チッチはそう語った。

■ダンス発表結果

1位……ウルウ・ル&サアヤイト
2位……ワキワキワッキー&ア・アンズピア&キラ・メイ
3位……トギー&インポッシブル・マイカ
4位……MiDORiKO EMPiRE&アオイロコ・カンパイア
5位……ユイ・ガ・ドクソン&シオ・フォレスト
6位……ナオ・オブ・ナオ&モンスターアイドル
7位……月ノウサギ&火星からウナギ
8位……セントチヒロ・チッチ&トト・パーティン・トト

■後半ダンス発表チーム・課題曲

◎セントチヒロ・チッチ&トト・パーティン・トト「BiSH-星が瞬く夜に−」
◎MiDORiKO EMPiRE&火星からウナギ「EMPiRE is COMiNG」
◎ナオ・オブ・ナオ&アオイロコ・カンパイア「りスタート」
◎ユイ・ガ・ドクソン&モンスターアイドル「Plastic 2 Mercy」
◎月ノウサギ&ア・アンズピア「GANG PARADE」
◎ウルウ・ル&ワキワキワッキー「にんげん」
◎トギー&シオ・フォレスト「STUPiD」
◎キラ・メイ&サアヤイト&インポッシブル・マイカ「EMPiRE is COMiNG」

 

その後グループが再編成されたが、チッチとトトのペアは変わらずのままだった。「次もチヒロさんとできたら1番いい……」と、トトが一緒にやりたいという言葉をチッチに語っていた。再びトトはチャンスを手に入れることとなった。

その後の昼食、トトのご飯はデスソース入りだった。そして時間内で食べきることができず、脱落も決まってしまった。それでも震えながらご飯を口に運び続けるトトに対し、「こうしている時間にパフォーマンスの練習時間も削られていることを忘れないでね」とチッチは指摘。トトは「食べ切らないと格好悪いから」と言いつつも、どうしていいか悩んだ末、完食よりパフォーマンスに時間を使うことを決断した。

新しく2人が選んだ課題曲は「BiSH-星が瞬く夜に-」。この曲を選んだ理由をチッチは「楽しそうなトトをみつけられる曲かなと思います。渡辺さんにも面談で言われたけど、トトに自信を持ってもらえる曲にしてほしい」と理由を語った。

途中、渡辺が個人面談を行った。自分のパフォーマンスに対してトトは「なんであんなに頑張れないんだろう。自分にすごく甘い」と低めの自己評価をし続けたが、渡辺は「ここは挽回できるチャンスがある世界」と語った。チッチの面談では「初期BiSのヒラノノゾミに似ている。スターになり切らせられたら道が見えるかもしれない。それがチッチの成長物語になるんじゃないかな」「チッチが彼女の個性を引き出すことができたらプロだよ」と期待と激励の言葉を伝えた。

19時になり、再びパフォーマンス審査の時間がやってきた。チッチとトトのパフォーマンスは7組中最後。今回のパフォーマンスでは、「EMPiRE is COMiNG」を披露したMiDORiKOがMVPと語るくらい、自分をさらけ出したパフォーマンスを行うなど各グループの個性が見えた。果たしてチッチとトトはどのようなパフォーマンスをするのか注目が集まった。

そして披露した「BiSH-星が瞬く夜に-」では、途中トトが「私はアイドルになりたい!!!」とかすれ声ながらに叫ぶシーンもあったが、再びチッチとトトのチームは最下位となってしまった。その結果に、チッチも言葉がでずに俯き加減だった。

そのまま夕飯の食卓についたメンバーと候補生たち。30分の制限時間内に、トトはご飯を食べきることができなかった。学力テストの結果発表とおもしろ回答のコーナーに移るため、トトのご飯は片付けられ、視聴者投票とニコ生投票、その結果発表が行われた。デスソースを食べられなかったこともあり、トトは脱落者として名前が呼ばれた。

その後、再び新しいチームが編成され、明日に向けてそれぞれ打ち合わせをしている中、トトは無言で食べかけだった夕食の続きを食べ始めた。手は震え、少しずつ口にご飯を運び、ゆっくり咀嚼して飲み込んでいく。その様子をチッチは目立たないように気にしながらみつめていた。

20分くらいかけて食べ終え、食器を片付けようとすると、合宿施設のスタッフが残していた置き手紙をみつけた。それを観て、トトは立ち止まってボロボロと1人涙をこぼした。言葉を発しないまま食器を片付けると、自分のボールペンを持ってきてメモに「ありがとうございました。ごちそうさまでした」と返事を書いた。

そのまま部屋に戻ろうとするトトにチッチがそっと近寄り、翌日の救済措置の腹筋で「絶対に勝てとは言わないけど、悔いのないように」と声をかけた。厳しい言葉も伝えながらも、最後までチッチはトトを気にかけ期待をかけ続けた。

ここから先の道はトト次第。救済措置の腹筋は、このあと朝6時30分から行われる。

WACKメンバーニコ生投票結果

1位 セントチヒロ・チッチ(BiSH)
2位 MiDORiKO EMPiRE(EMPiRE)
3位 ウルウ・ル(CARRY LOOSE)
4位 トギー(BiS)
5位 ユイ・ガ・ドクソン(GANG PARADE)
6位 月ノウサギ(GANG PARADE)
7位 ナオ・オブ・ナオ(豆柴の大群)

視聴者投票(3月25日)

1位 トト・パーティン・トト(6045票)
2位 サアヤイト(4783票)
3位 ワキワキワッキー(3678票)
4位 キラ・メイ(2942票)
5位 インポッシブル・マイカ(2933票)
6位 ア・アンズピア(2464票)
7位 シオ・フォレスト(1851票)
8位 モンスターアイドル(1551票)
9位 アオイロコ・カンパイア(1000票)
10位 火星からウナギ(662票)

WACKメンバー総合点

1位 セントチヒロ・チッチ(BiSH)
2位 トギー(BiS)
3位 MiDORiKO EMPiRE(EMPiRE)ウルウ・ル(CARRY LOOSE)
4位 月ノウサギ(GANG PARADE)
5位 ユイ・ガ・ドクソン(GANG PARADE)
6位 キラ・メイ(WAgg)
7位 ウルウ・ル(CARRY LOOSE)
8位 ナオ・オブ・ナオ(豆柴の大群)
9位 サアヤイト(WAgg)
10位 ア・アンズピア(WAgg)

脱落者

・トト・パーティン・トト(デスソース未完食により)
・モンスターアイドル
・シオ・フォレスト
・火星からウナギ

■チームと課題曲

◎ウルウ・ル&インポッシブル・マイカ「りスタート」
◎MiDORiKO EMPiRE&アオイロコ・カンパイア「BiSH-星が瞬く夜に-」
◎トギー&ワキワキワッキー「オーケストラ」
◎セントチヒロ・チッチ&ア・アンズピア「STUPiD」
◎ナオ・オブ・ナオ&キラ・メイ「GANG PARADE」
◎月ノウサギ&サアヤイト「にんげん」
◎ユイ・ガ・ドクソン&脱落救済者「STUPiD」

 

取材&文:西澤裕郎
写真:外林健太


全て見せます! WACKオーディション合宿2020完全密着 6泊7日の死闘

3月22日(日)13時~「前半」:https://live2.nicovideo.jp/watch/lv324617066
3月25日(水)12時~「後半」:https://live2.nicovideo.jp/watch/lv324617068

StoryWriter Twitter:https://twitter.com/storywriter_inc

PICK UP