【連載】Jumpei Yamada「illusionism」Vol.6──SHIZUKA LOVELACE(ex. Chelsy) × まりな

 

泉谷しげるや曽我部恵一をはじめとしたミュージシャンのポートレート撮影を中心に、CD、書籍、広告、webや雑誌などの撮影を手がけている写真家のJumpei Yamadaが、写真をもっと自由に捉えてほしいという想いをもって、7月3日(火)よりスタートした新連載「illusionism」。公募で募ったゲストモデルを撮り下ろし、その写真を元にゲストライターが想像した文章を自由に執筆、写真と一緒に掲載していく。毎週火曜日更新予定。

 

「illusionism」Vol.1はこちら

「illusionism」Vol.2はこちら

「illusionism」Vol.3はこちら

「illusionism」Vol.4はこちら

「illusionism」Vol.5はこちら

 


「illusionism」Vol.6

 

 

ジェシーを連れて楽器屋に行き、『入門セット♪』という札がついた3万円のアコギを購入した。この猛暑の中ケースを持ち歩くのはしんどいので、配送をお願いする。何日か後には家にギターが届く。それで私はたくさん曲を作って、晴れてシンガーソングライターになるのだ。

 

お店を出ると、少し日差しが和らいだ気がするがまだまだ暑い。今年の夏は異常気象だと毎年言われている気がするけれど、確かに今年こそはやけに気温の高い日が続いている。

 

 

「ギター買えてよかったね。アイス買ってあげるから、ちょっと公園散歩しない?」

 

ジェシーの提案に「大賛成!」と答えて、二人で公園へ向かうことにした。

 

ギターを買った興奮で気付かなかったけれど、相当喉が渇いていたようで、公園に着くまでにアイスを食べ終えてしまった。なんたって今日は記念日になるのだから、もしかしたらアイスの棒に『当り』なんて文字が書いてあるんじゃないかと期待したが、特に何も書いていない。ちぇっツレねえなあ、なんて思って公園のゴミ箱にアイスの棒を投げ入れた。

 

 

駅前に比べて、このちょっとしたセントラルパークは木々が生い茂っているせいか少し涼しく感じる。生ぬるい風が首筋の汗をくすぐるたび、スーッとして気持ちいい。こんなふうに何でもない情景も、歌に昇華することによって多くの人の心に残るワンシーンになるかもしれないのだ。ああ、なんてロマンのあることだろう。今までは何をやっても中途半端だったけれど、あのギターでいい曲を作って、今度こそ私の人生を特別な意味があるものにしたい。

 

 

ジェシーが不意にベンチに腰掛けたので、隣に座った。うつむいたジェシーの顔を覗き込んで「歩き疲れた?」と尋ねる。

 

「あんたこそ、そんなにコロコロやりたいことが変わって疲れないの?友達だから言うけど、もう二十代半ばなんだからさ、そろそろ落ち着きなよ」

 

ジェシーがこう突き放すような言い方をするのは、特段珍しい事でもない。なのに、思わず目の奥が“じん”と音を立てて熱くなった。ほっぺに何かが垂れてきて、汗かと思って拭ったけれど、それは止まることなくどんどん流れてくる。

 

 

「ちょっと、泣くことないじゃん」

 

ジェシーが慌ててハンカチを渡してきた。だって、今回こそは本当に絶対にこれだって思ったんだもん。今まで遠回りしたけど、やっと私が本当の自分になれるチャンスなんだって、応援してよ。そう伝えたいけどうまく言葉が出てこない。ハンカチで顔を覆ったら、何となくしょっぱいニオイがした。

 

2018年8月14日更新予定
「illusionism」Vol.7へ続く

Text = まりな(日本マドンナ)

3ピースバンド「日本マドンナ」のギタリスト。

2018年4月には6年ぶりの新作『ファックフォーエバー』をリリース。

新宿を拠点にマイペースに活動中。

Twitter : @nihonmadonna

Model = SHIZUKA LOVELACE(ex. Chelsy)

4才の頃にエレクトーン教室に通うことをきっかけに音楽を始め、大学生をやりながChelsyのベーシストとしてメジャーデビューを果たす。約7年間の活動を経て2018年5月に解散。バンド活動の他には作曲やライヴサポート、モデル活動も積極的に行っている。

twitter :  @shizupy55
instagram :  @shizuka_chelsy_bass

Photograph = Jumpei Yamada(じゅんぺい・やまだ)

1987年富山県生まれ。
2007年より関西にて活動。
活動拠点を東京へ移し、2014年独立。
ミュージシャンのポートレート撮影を中心に、CD・書籍・広告・webや雑誌等各種媒体の撮影を手がけ、並行して自身の作品制作も行う。

2015年2月 写真集「ギミ!ギミ!ギミ!ダーリン!」発表。
2018年2月写真展「immanent」at 高円寺FAITH

Web : https://jumpeiyamada.com/
Twitter : @jumpeiyamada_

写真はもっと寛容で発想力を掻き立てるもの──写真家・Jumpei Yamadaが人生、連載を語る


被写体募集
illusionismに被写体として参加して頂ける方を募集中です。経験不問。興味のある方は「氏名」「年齢」「バストアップ写真、全身写真(3ヶ月以内撮影)」「芸能活動されている方は芸歴・活動歴」を明記・添付の上、件名:被写体募集にてillusionism.wanted@gmail.comまでご連絡下さい。応募者多数の場合、採用させて頂く方にのみご連絡させて頂きます。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。