【LIVE REPORT】WAggナルハワールド卒業「これからのWAggも、もっと最強になっていくと思います」

WAggが本日5月19日(日)、ワンマンライヴ〈WAggs〉の埼玉公演を埼玉 Live House Narcissにて開催した。

今回のライヴ公演を以てメンバーのナルハワールドがWAgg卒業し、GANG PARADEに昇格、5月26日からは新メンバーセントチヒロノイモウト(仮称)がWAggに加入する為、現行体制で臨む最後のライヴとなった。

BiSHの代表曲「BiSH -星が瞬く夜に-」でライヴがスタートすると、1曲目から会場の興奮が高まっていく。ア・アンズピアの「最高の卒業式にしようぜ!」という掛け声に、会場からは歓声が上がった。続けて5曲を披露した後のMCでは、ライヴ前日にウタウウタとサアヤイト、ア・アンズピアがTwitter場で口論をしていたのは、今日のライヴを盛り上げるためのドッキリであった事が明かされ、会場からは安堵と笑いの声が上がるという場面もあった。

MC後、GANG PARADEの楽曲「Plastic 2 Mercy」や、EMPiREの楽曲「Buttocks beat! beat!」でメンバーと客席との掛け合いで盛り上がり、会場の一体感が高まって熱量を増していく。その一方で、GANG PARADEの楽曲「sugar」における間奏後のナルハワールドの歌唱パートでは、歌いながら感極まったナルハワールドが涙で声を震わせる場面もあった。

その後は再びMCパートへ。ナルハワールドが「WAggのお披露目から9ヶ月間やってきた円陣があるんですけど、ここで最後の円陣を組みたいと思います」と言い、メンバー全員で「き、んたまーー!」と叫び円陣を組み、その流れでBiSの楽曲「BiSBiS」を披露すると、会場のボルテージは最高潮へ。BiSの楽曲「primal.」では〈繰り返す思い出は振り向かずに駆け抜けてきた〉という歌詞に会場全体が呼応するかのように感動的な空気も流れた。

BiSHの楽曲「オーケストラ」でメンバーが会場を後にすると、暗転した会場内ではナルハワールドコールが起こり、アンコールでBiSの楽曲「nerve」へ。愛の「踊り狂おうぜ!」という煽りに、会場の熱気が再び上がる。続くBiSの楽曲「CHANGE the WORLD」のサビでは、メンバーへのサプライズとして、ライヴ前に配布されたサイリウムで会場が青く染まった。その感動的な光景にナルハワールドが涙ぐみながら、WAggとして最後のMCを行なった。

ナルハワールド「WAgg現体制最後のライヴにお越し下さり、本当にありがとうございます! 私達8人は、あなた達の世界を変えることができたでしょうか。あなた達に幸せを送ることができたでしょうか。もしそれが出来たなら、私のWAggでの願いは叶いました。私もWAggに入って、自分の世界を丸ごと変える事が出来ました。WAggの他のメンバーもきっとそうだと思います。死ぬ気で取り組む事や、最高に楽しむ事の本当の意味をこの場所で教えてもらいました。本当は、今のWAggが最強だって言いたいけれど、これからのWAggも次の8人でもっと最強になっていくと思います。なので、私もそれに負けないように、GANG PARADEという新しい場所で、最高の遊び場を沢山作っていきます。絶対に、次のWAggにも、次のナルハワールドにも会いにきてください。皆の事が大好きです!」

その流れからBiSの「レリビ」を披露しライヴは終了。「以上、私たちWAggでした! ありがとうございました!」という挨拶でメンバーがステージを去ると、会場は盛大な拍手に包まれた。

今までで最高のライヴにしよう、というメンバー全員の想いが伝わってくるようなライヴとなった。

5月26日からは新メンバー、セントチヒロノイモウト(仮称)が加入する。卒業したナルハワールドの想いの通り、新たな最強を作っていくのか。WAgg、そしてナルハワールドのこれからの動向から目が離せない。

取材&文:横澤魁人
写真:Jumpei Yamada


これまでのWAggインタビューをあわせてチェック!
WACKを揺るがす8人の女の子たち──アイドル育成プロジェクト“WAgg”初インタビュー
Vol.1──ナルハワールド「素直さや元気さを出していきたい」
Vol.2──マリン・バ「WAggで1番になりたい」
Vol.3──ウルウ・ル「WAgg8人で、いいねって思われたい」
Vol.4──アンズピア「今の目標は、楽しむこと」
Vol.5──ウタウウタ「一体感を作りながら個性を乗せていけるグループにしていきたい」
Vol.6──愛「もっともっと意識を高く持ちたい」
Vol.7──サアヤイト「8人の個性が伝わるようなグループにしたい」
Vol.8──ハナエモンスター「8人で会場を埋められる存在になりたい」
Vol.9──マリン・バ「人に必要とされる存在にならなければいけない」
Vol.10──ナルハワールド「ギャンパレに新しい何かを与えられる存在になりたい」
Vol.11──ア・アンズピア「WAggのグループとしての結束を固めて突き進んでいきたい」
Vol.12──ハナエモンスター「上に行かないといけないなという気持ちは変わらない」
Vol.13 ──ウルウ・ル「WAggでデビューさせたいと思われるぐらいいいグループにしたい」


WAgg PROFILE

マリン・バ / ウルウ・ル / ウタウウタ / ア・アンズピア /ナルハワールド / 愛 / サアヤイト / ハナエモンスター

■WAgg Official HP
http://www.wagg.tokyo/

・WAgg Official Twitter
WAggidol

・WAggメンバー Twitter
マリン・バ : @MARiN_WAgg
愛 : @L0VE_WAgg
ア・アンズピア : @ANZU_WAgg
ウタウウタ : @UTA_WAgg
ハナエモンスター : @HANAEMON_WAgg
サアヤイト : @SAYA_WAgg
ナルハワールド : @NARUHA_WAgg
ウルウ・ル : @URUURU_WAgg

WAgg「WAggs」

2019年5月26日(日)東京都 TSUTAYA O-nest ※セントチヒロノイモウト(仮称)お披露目公演
2019年6月2日(日)名古屋 CLUB 3STAR IMAIKE
2019年6月16日(日)大阪 club MERCURY
2019年6月23日(日)東京 TSUTAYA O-Crest
2019年6月30日(日)仙台 LIVE HOUSE enn2nd

料金:4,000円(tax in.)(オールスタンディング/入場整理番号付/入場時にドリンク代別途必要)
※未就学児童入場不可
※ダイブ/サーフ/モッシュ/リフト禁止
チケット:http://w.pia.jp/t/wagg/

.

あわせて読みたい